2020年06月12日(金) 更新

【内定0は実はヤバイ!?】今から内定力を劇的にアップさせる方法!

内定0の学生にはある共通点があった!?欠点を見直し「次につながる対策」をすればきっと内定がついてくる!あなたの内定力を劇的にアップさせる画期的な方法とは?

就活が上手くいかない時は、自己分析をやり直そう

就活が上手くいかない時は、一度、自己分析をやりなおして、自分の強み・弱みについて改めて理解し直すのが効果的です。とはいえ、そんな時間もないですよね。

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。
My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分の強み・弱みを見つめ直し、逆転の内定を勝ち取りましょう。

内定だしのピークは5月!?無内定は遅れている。

みなさん就職活動は順調ですか?

① 内定を獲得していて、就職活動を終えている。
② 内定を獲得しているが、就職活動を続けている。
③ まだ内定を獲得していない。

就活生は主に上記3パターンに分かれると思います。

もし万が一、あなたが3番目のパターン「まだ内定を獲得していない」に当てはまるなら焦った方がいいかもしれません。

70%の企業が7月までに内定を出している!?

今年4月にマイナビが発表したデータによると、採用スケジュールが後ろ倒しになった2016年卒も面接開始時期のピークはなんと4月~5月という結果でした。9割近くの企業が7月までに面接を始めているのです。

さらに7月までに約70%の企業が内定出しを始めています。
そう考えると今の時期に内定を持っていない人はむしろ少数なのです。

皆さんが思っている以上に、既に内定を1つ以上獲得している学生はたくさん居るというのが事実です。

なぜあなたが選考に落ちるのか。理由はたった2つ。

選考を受けているにも関わらず、なかなか内定を獲得できないという方もいらっしゃると思います。そのような方たちは主に2つの特徴を持っている場合が多いと感じます。

理由1. 選考後の振り返りをせず、改善していない。

失敗は誰にでもあることです。就活を進める上で何よりも大切なことは失敗した後悪かった点を探し、改善することに尽きます。落ち続ける人は悪かった点をそのまま放置してしまうため、次の選考に向けて全く改善されず失敗を繰り返してしまうのです。

理由2. “有名企業”や“大企業”ばかりを狙っている。

内定を獲得できない人の多くが“有名企業”や“大企業”ばかりを狙っている場合があります。名前を知っている企業への憧れは誰にでもあるものです。しかし選考を受ける学生が多い分、当たり前ですが倍率は圧倒的に高くなります。また日本の企業の99%は中堅・中小企業というのはご存知でしょうか。「業界1位」「日本トップシェア」「創業○十年の老舗」「上場間近な気鋭ベンチャー」という冠がつくような企業であっても学生には名前がほとんど知られていない優良企業がたくさんあるのです。まさに他の就活生が目をつけていない「狙い目企業」です。

狙い目企業を見つけるなら、就職支援サービスを使う他はない。

【公式】就職エージェントneoの詳細はこちら

そこで皆様にぜひ一度利用して頂きたいのが「就職支援サービス」。
社会人の転職活動では「転職支援」として同様のサービスが一般的に使用されており、近年新卒の就活でもこちらの「就職支援サービス」を提供する企業が増えてきています。しかし就職支援サービスを利用して就活する大学生はまだまだ少数です。これは非常にもったいないと感じます。

就職支援サービスではプロのキャリアアドバイザーが1対1の個別面談を通して、みなさんの希望や適性を総合的に判断し、最適な企業を紹介してくれます。「あなたが納得して入社できる企業」と「あなたのような経験や魅力を持つ学生を採用したい企業」をマッチングし、内定獲得まで一貫してサポートしています。

さらに就職支援サービスでは先ほどお伝えした「狙い目企業」を中心に紹介してくれます。あなたにマッチングした企業、かつ狙い目企業を紹介してもらえるため、就活ナビサイトなどを使ってひとりで就活するよりも内定率が格段にアップします。

就活の軸を定めておこう

働くということに考える場合、就活の軸を定めておくといいでしょう。就活は内定を得ることが目的ですが、内定を得て入社した後も自分の選択に自信を持つことで、本当に就活が成功したといえます。しかし、就活の軸を定めることは難しいです。

そこで活用したいのが「就活の軸作成マニュアル」です。このマニュアルでは、就活の軸の作り方が詳しく紹介しています。無料でダウンロードできるため、働くことや就活に迷いがある就活生はぜひ手に入れてみてください。

就職支援サービス業界最大手「就職エージェントneoの就活個別指導」

数多くある就職支援サービスを比較した中でも、筆者が特におすすめするのは株式会社ネオキャリアが提供する就職支援サービス「就職エージェントneoの就活個別指導」。
内定獲得支援数業界No.1の実績があるため、他の就職支援サービスよりも手堅く確実に就活を支援してくれると感じます。
就職エージェントneoの就活個別指導では企業紹介だけでなく選考や面接の日程調整、ES・志望動機の添削、各種面接対策も無料で利用することができるため、スムーズに内定を獲得することができます。

また就職エージェントneoの無料就活個別指導サービスを筆者がおすすめする理由が2点あります。

まず1点目は「面接合否の理由が分かる」というものです。
面接を受けた後、企業からのフィードバックを就活個別指導のアドバイザーから教えてもらうことができます。そのため次の選考に向けた対策を具体的に行うことができ、効果的に改善しながら就活を進めていくことが可能です。またあなたの熱意をアドバイザーが企業に直接伝えてくれるため選考を通過しやすいのです。

2点目は「企業紹介が目的でなくても就活相談に乗ってくれる」というものです。
「就活を始めたばかりで何から始めたらいいのかも分からない」「面接で落ち続けて自信が無くなってしまった」など「困っているからまずは誰かに聞いてほしい」という就活相談だけでも可能な無料相談窓口を設けています。

これらのことから就職エージェントneoは非常に信頼でき、筆者が自信を持っておすすめできるサービスだと感じています。

内定獲得するにはまず相談を。

無内定で焦っている就活生は就職エージェントneoの就活個別指導を利用して損は無いと感じます。ひとりで悩むのはやめて、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

【公式】就職エージェントneoの詳細はこちら

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント