2019年11月19日(火) 更新

RICOH(リコー)のエントリーシート(ES)の通過率を上げる書き方と回答例

RICOH(リコー)対策:エントリーシート(ES)の書き方のポイント

リコーのエントリーシート(ES)は、記載事項に対して文字数も多くはありません。面接で質問されることを期待する学生がいますが、思い通りに質問してもらえない場合も多いので、その中から伝えるべき事を簡潔にエントリーシート(ES)に表現できるように書き方をマスターしましょう。文字の大きさと分量、適切な句読点、適切な長さを配慮して、リコーに何を伝えたいのかを簡潔な書き方で明確にしましょう。

エントリーシート(ES)は企業に伝わるよう経験を交えて明確に書く

リコーの求める人材像は、専門性と幅広い教養・人脈、起業家精神を有する人です。それらを踏まえてリコーエントリーシート(ES)の書き方では、壁をつくらずに「チャレンジしてやろう」といった気持ちや、自ら新しい分野に挑戦できた経験などを盛り込むといいでしょう。以下でご紹介する質問例とそれに対する回答例の書き方を参考にしてみてください。

RICOH(リコー)対策:エントリーシート(ES)の質問例まとめ

それではリコーのエントリーシート(ES)で多く質問されることについて見ていきます。

  1. 取り組んだことの概要(100字)
  2. 取り組む上で目標に掲げていたこと(150字)
  3. 目標に向かう上で起きた困難について(150字)
  4. あなたが学生時代に下した最も大きな決断についてご記入ください。(全角200字)その決断の際に悩んだこと、工夫したこと、なぜ決断できたか、など具体的なエピソードと一緒にご記入ください。
  5. あなたがリコーに入社してやってみたい仕事・取り組んでみたいテーマは何ですか?
  6. 自己PRを自由にご記入ください。(全角400文字以内)
  7. あなたが自律型の人材であることを、その根拠となるエピソードをまじえて紹介してください。リコーで何を実現してみたいかもご記入ください。(全角600文字以内)
  8. 学生生活(中学・高校時代含む)の中で、あなたが最も高い壁にぶつかったときのことを教えてください。※【壁とはどのようなものだったのか】またその壁に対して、【どのように考え】【どのように行動したのか】の3点は必ず盛り込んで記入ください。
  9. あなたが大学での授業や研究活動を通じて高めてきた、自信をもって語れる“専門性”について教えてください。
  10. 【目標と成果】、また取組において【こだわったこと】【苦労をしたこと】の三点を記入。(全角300字)

次ではリコーのエントリーシート (ES)の書き方例として、回答例を交えて見ていきます。

RICOH(リコー)対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例①

【質問例】
あなたが学生時代に最も力を入れて取り組んでいたことについてご記入ください。
(取り組んだことの概要・取り組む上で目標に掲げていたこと・目標に向かう上で起きた困難について)

【回答例】
インドネシアでの1ヵ月間の地雷除去ボランティア活動です。現地の学生団体のプロジェクトに参加し、インドネシアの地雷除去の現状を知り、またプロジェクトのマネジメント強化に努めました。私の活動の目標は、国際協力を実際に現地で学ぶこと、現地の課題を知ること、自分を成長させることでした。国際協力に興味を持ち、途上国では実際にどういう問題を抱えどういうニーズがあるのかということを現場で自分の目と耳で知りたいと思いました。 このプロジェクトは立ち上がったばかりで、マネジメントの不備から開始当初は役割が不明確でした。仕事の指示も特になく何から始めていいのか途方にくれました。そこで、NGO等に足を運んで情報収集をし、自ら課題を見つけて提案するようにしました。短い期間でしたが、自分が見つけた小さな課題を解決することができました。

RICOH(リコー)対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例②

【質問例】
あなたが自律型の人材であることを、その根拠となるエピソードをまじえて紹介してください。リコーで何を実現してみたいかもご記入ください。

【回答例】
私は努力しながらチャレンジすることが得意です。大学入学後はモノ作りを支援する法律が学びたいと思い、資格学校に通いながら弁理士試験に合格しました。大学受験中には一人で勉強する事が多く情報共有ができなかった反省を活かし、勉強仲間を作って取り組みました。そこで周りの社会人の方々にも積極的に声をかけ、8人の勉強仲間を作り、勉強会等を企画してきました。情報共有の甲斐があり、全員が好成績を収めることができました。私は貴社で「発展市場でのオフィス環境の改善」を目指したいです。NGOの活動において、都心のオフィスでは、取引先が増加・多様化し、書類の量が急増している事、文書管理にも支障をきたしていることを知りました。貴社の中で、世代や文化を越えて、日本だけでなく、発展市場のオフィス環境改善を提案できる人材になりたいです。

RICOH(リコー)対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例③

【質問例】
あなたが学生時代に下した最も大きな決断についてご記入ください。その決断の際に悩んだこと、工夫したこと、なぜ決断できたか、など具体的なエピソードと一緒にご記入ください。

【回答例】
大学4年時に大学院の進学について決断したことです。大学から内部進学をして研究に打ち込むか、他大学の大学院を受験するために勉学に打ち込むか悩みました。私は大学受験時に興味のある分野での専攻に失敗しました。内部進学をすれば、これまでゼミで培ってきた知識が役立つし、楽に進学ができます。しかし、受験時の興味がある分野への思いが忘れられず、内部進学をやめて外部受験することを決断しました。この決断には、安定を求めるか、自分の夢を追うか悩んだが、最終的には自分が選択してワクワクすると思うほうに進もうと思い決断、外部進学ができることになりました。自分の好きな研究ができることになり、チャレンジをして良かったと思います。

大手企業の内定を得たエントリーシート(ES)から学ぶ

大手企業に内定した先輩方は、どのようなESを作成したのでしょうか。内定者の回答から、どのような考え方、アピールをしているのかを把握しましょう。「内定者ES100社まとめ」では、なかなか見ることのできないESを100社分ご用意しました!ANA、トヨタ、三菱東京UFJ銀行、伊藤忠商事、サントリー、IBMなど、就活でも人気が高い企業のESを無料でダウンロードできるため、内定者の回答だけでなく設問の確認がしたいという就活生にもおすすめです。

RICOH(リコー)のエントリーシート(ES)は求める人材像を理解した上で具体例を交えた書き方で思いを伝える

RICOH(リコー)のエントリーシート(ES)の書き方例について紹介しました。RICOHのエントリーシート(ES)の出題例を見ると、「最も大きな決断」や「高い壁にぶつかった」などの困難な経験をどのように乗り越えたかを見ています。リコーの書き方例をみると、専門性と幅広い教養・人脈、起業家精神を有する人を求めていることがわかります。エントリーシート(ES)の書き方例をもとに、頭に浮かんでいる想いや考えを文章に表現してみましょう。そして、「この気持ちを伝えたい」という思いをエントリーシート(ES)に表現してみましょう。リコーを目指す方で、書き方に迷っている場合は、以上で紹介したエントリーシート(ES)の書き方についてぜひ参考になさってください。また、書き方例はあくまでも参考なので自分の言葉で考えることが大事です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント