2019年12月18日(水) 更新

ヒューマンリソシアの選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

ヒューマンリソシアの選考情報①:選考の内容と流れ

ヒューマンリソシアの選考情報ではそれほど学歴にはこだわっていないようです。また採用人数は毎年50人ほどの採用人数ほどです。ヒューマンリソシアの選考情報は以下のような流れになっています。採用選考は学歴を伏せて実施されます。エントリーしたら書類選考の結果、面接の日時をお知らせします。筆記試験はなく、面接重視の採用試験です。

リーダーシップがあり指導力のある人材を求めている

選考情報では第一次面接は、和やかな雰囲気でグループ面接の場合が多いようです。志望理由、現在大学で行っている研究内容、自分を変えた出来事など。あなたがこれまでで一番成長したと思った出来事や瞬間についての質問もあります。またヒューマンリソシアの選考情報ではいかせると思う自分の強みや特技など、主にスタンダードな質問内容です。第二次面接は個人面接となり、最終面接は役員面接です。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

ヒューマンリソシアの選考情報②:求める学歴

選考情報によると、学生の学歴は決して高学歴にこだわっていません。また採用人数は毎年約50人の採用人数です。ヒューマンリソシアでは学歴や偏差値ではなく、人物重視の採用選考を行っています。そのため筆記試験は実施されず、面接が1次から3次の最終役員面接まで3回実施されます。ヒューマンリソシアの参考情報ではたくさんある人材派遣会社の中で、教育機関を母体にした特徴のある事業展開を行っています。「人を育てる事業」と「人を社会に送り出す事業」という2本の柱が互いに機能している点が大きな特徴です。

学歴にこだわりはない

そのため選考情報によると、社員には人をよく理解できる才能が求められます。企業のニーズと求職者とのマッチング作業が主なビジネス内容となっているからです。人を適材適所に配置することは大変難しいことです。しかし、適材適所にあう教育ができる機関があれば、配属する側もされる側にとっても大変メリットがあります。ヒューマンリソシアが求めているのは高学歴ではなく、人のことが好きな人材です。

ヒューマンリソシアの選考情報③:採用人数は例年50人ほど

選考情報によると、学歴よりも人物を重視する選考が実施されていることなど、ヒューマンリソシア採用の流れや学歴の傾向などに触れてきましたが、採用人数と配属についても調べてみました。ヒューマンリソシアでは例年50人ほどの採用人数となっており、配属先は、人材派遣とアウトソーシングなどのソリューションを活用した企業様への人材の提案を行う総合人材コンサルタントがほとんどです。

勤務地は東京・大阪・名古屋・札幌など

また選考情報によると、勤務地は全国の事業所/札幌、仙台、首都圏、名古屋、大阪、広島、福岡をはじめ、ヒューマンメディカルケア株式会社がある東京、名古屋、大阪、京都となっています。ヒューマンメディカルケア株式会社は都市圏に拠点がありますが、総合人材コンサルタント業務では勤務地を指定した採用は行っていないので、入社後はどの勤務地に配属されるかわかりません。

ヒューマンリソシアの選考情報では学歴にこだわりがなく例年50人ほどの採用人数が特徴

人材教育事業と人材派遣事業という2本柱で事業を展開している特徴のある企業ヒューマンリソシアの選考情報について学歴や採用人数にスポットを当てて調べてみました。ヒューマンリソシアは求職者と企業間をマッチングさせる事業を基幹に据えてビジネスを展開しています。選考情報によると、採用人数は年によって多少変動するので、チェックするようにしましょう。また学歴はそれほど問われないようです。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

イベントの種類から探す