2017年07月20日(木) 更新

竹中工務店のインターンシップ内容と就活・新卒向けの選考対策【ES・企業研究】

竹中工務店のインターンシップ選考対策①企業研究

竹中工務店のインターンシップは、建築業界を知れるチャンス!でも参加は選考になる場合も…。そこで、インターンシップの参加を勝ち取るためにも、選考対策を練っていきましょう。高層建築マニアでなくても、竹中工務店を目指す理由はたくさんあります。
建築や土木の大手企業である竹中工務店。そのインターンシップ選考対策として、まず企業研究をしましょう。とくに必要になるのは、竹中工務店の企業理念と求める人物像です。
以下に企業理念と求める人物像をご紹介しましょう。

竹中工務店の企業理念:社会への貢献・正道を重んじ研鑽に励む

ここでは、竹中工務店の企業理念をご紹介します。竹中工務店の企業理念は、経営をどうゆう目的でおこなうかを書き示した「経営理念」と、会社の経営上の方針や主張である「社是」から成り立っています。

竹中工務店の経営理念・社是


【経営理念】
 最良の作品を世に遺し、社会に貢献する

【社是】
 正道を履み、信義を重んじ堅実なるべし
 勤勉業に従い職責を全うすべし
 研鑽進歩を計り斯道に貢献すべし
 上下和親し共存共栄を期すべし

竹中工務店の事業内容:医療品の製造・販売

竹中工務店は日本の建設業界の大手企業です。手掛けた建築物は数知れず、その多くが日本各地のランドマークになっています。 建築の案件は1つひとつが非常に大きなものであり、一度動き始めると各部署が連携してプロジェクトを進めていきます。営業部門・設計部門・建築技術部門・設備技術部門・生産管理部門など、社員同士が力を合わせて人々の記憶に残る建築物を作っているのです。
竹中工務店が創出した、有名な建築物をいくつかご紹介します。

竹中工務店が手掛けた建築物


• 東京タワー
• 東京ドーム
• 札幌ドーム
• 新丸の内ビルディング

竹中工務店の求める人物像:熱意とビジョンがあり前向きで信頼できる人

竹中工務店の求める人物像は、次の4つの項目に分けられます。

【熱意】建築の仕事が好きで、前向きな意欲のある人
【前向き】国際化社会で対応できる語学力と異文化理解を持つ人
【ビジョンと気概】竹中工務店の社員として相応しいモラルを持つ人
【信頼】高い目標を持ち、主体性を持って課題解決に取り組む人

建築という大きな仕事に関わる以上、責任感や人間性の高さが求められていることがわかります。また、大きなプロジェクトに関わる以上は、自主的な行動ができる人材でなければ務まらないでしょう。

竹中工務店のインターンシップ選考対策②実施概要

竹中工務店のインターンシップ選考対策として、次は実施の概要を理解しておきましょう。竹中工務店の夏季インターンシップ2017を参考にご紹介します。 竹中工務店のインターンシップはつのコースに分かれて企画されているため、建築業界のどの分野に興味を持っているかによって参加先を選んでください。

◆1DAYインターンシップ 建築技術・建築施工、設備
◆建築設計1DAYインターンシップ 建築設計
◆構造設計インターンシップ 構造設計

それでは、竹中工務店のインターンシップの実施内容を、3つのコースそれぞれについてご紹介していきましょう。

働くということについて(1DAYインターンシップ)の実施内容

「働くということについて」学生の立場では、まだ漠然としていると思います。 竹中工務店の1DAYインターンシップでは、建設業界で「働く」ということを理解できる内容になっています。
【実施内容】
①オリエンテーション
②建設業界の紹介
③仕事紹介
④グループワーク(仕事における重要なポイントについてグループワークを通して理解してもらいます。)
⑤先輩社員座談会

建設業界の仕事を肌で体感する(建築計画インターンシップ)の実施内容

竹中工務店では、設計施工一貫体制により設計と施工の能力を相互的に高めてきました。 建設業界における設計とは何なのか?設計施工一貫とはどういうことなのか? 設計社員の活躍を間近で見ながら、実際に作業を体験することで「ものづくり」を知る機会となるでしょう。ものづくりを川の流れに例えた場合、その上流である建築設計業務を体感できます。

【実施内容】
①オリエンテーション
②実際の就業体験
③報告会・講評

建設業界の仕事を肌で体感する(構造計画インターンシップ)

竹中工務店の設計社員の活躍を間近に感じられる内容です。自ら手を動かすことで竹中工務店の「ものづくり」の川上段階である、構造設計業務を体感できます。 建設業界における構造設計に興味がある人は、参加すべき内容です。

【実施内容】
①オリエンテーション
②設計部にて実際の就業体験
③報告会

竹中工務店のインターンシップ選考対策③応募条件

竹中工務店のインターンシップに参加すれば、働くことの意義と建築業界の内部を知ることができます。実際に社会に出る前に、このような濃厚な経験ができる機会はそうありません。
必ずや参加するためにも、その募集内容と応募条件を把握しておきましょう。

応募条件:各分野に興味のある理系学生である

竹中工務店の3つあるインターンシップは、それぞれが対象としている分野に興味のある、理系学生であることが応募条件となっています。どのコースも、竹中工務店のいくつかの支店で開催されており、日程や募集人数なども違ってくるため、確認してみましょう。

竹中工務店のインターン募集条件を見る

竹中工務店のインターンシップ選考対策④書類選考・面接

竹中工務店のインターンシップですが、応募者多数の場合は抽選となります。また、構造設計インターンシップでは参加にあたって選考が行われることになっています。
エントリーシートの提出や面接などの実施考えられますので、先にご紹介した企業理念や求める人物像を踏まえた志望理由を用意しておきましょう。

エントリーシート・面接対策を怠らないこと

構造設計インターンシップが応募者多数の場合は書類選考が行われると説明しましたね。実際には、大企業である竹中工務店のインターンシップに人が集まらないわけがないため、選考は確実といえるでしょう。そのため、エントリー時の書類や面接の対策は必須です。 参考までに、竹中工務店の本選考で出題された質問内容を記載します。

・希望職種を選んだ理由を教えて下さい。 ・感銘を受けた、感動した出来事とその理由を教えて下さい。
・今までに成長したと感じた経験 ・チャレンジを理由とエピソード付で教えて下さい。
・竹中工務店で成し遂げたいと思っている夢、自身の未来像を教えて下さい。

志望動機は竹中工務店の事業内容や理念とからめたものに

志望動機を記載する場合は、なぜ建築業界の中で竹中工務店を選んだのか、その理由が明確である必要があります。単に給料がいいから、カッコいいからなどという安直な理由は避けましょう。 冒頭の企業研究で得た情報を頼りに、自分なりの志望動機を構築してください。

面接では緊張しすぎないように

書類選考を通過すると、今度は面接が行われます。ただし、就活時のようなガッチガチのものではないため、リラックスして臨みましょう。後々の本選考時の練習と思えば気も楽になります。もちろん、必ずインターンに参加してやるぞ、という気持ちは忍ばせておきましょう。 面接では志望動機や学校で先行している内容が聞かれるはずです。また、竹中工務店について知っていることも尋ねられるため、企業研究は抜かりなくしておきましょう。 高層建築物への憧れ、建築業界で働きたいという強い想い。それらは立派な志望動機になります。

竹中工務店のインターンシップ参加者の声

最後に、竹中工務店のインターンシップ参加者の声をご紹介します。

参加者からの意見

  • 「今まで漠然としていた職種のイメージをつかむきっかけになり、いいイメージを持った」
  • 「竹中工務店のような大手企業での仕事はあまり経験出来ることはないため、有意義な時間を過ごせた。就活での企業選びの参考になる」

参加によって、仕事とは何か?建築業界で働く意義とは?という、普遍的な疑問に何かしらの答えを見つけられるかもしれません。

グループワークなどで得られるものも多い

竹中工務店のインターンシップでは、設計や開発業務を行い、最後にプレゼンをする場合もあります。大勢の前で発表するのは緊張しますが、これもよい経験です。 また、集団でのグループワークなどが行われる場合があります。グループワークは就活の1次面接時に多いグループディスカッションの練習にもなります。

竹中工務店のインターンシップの内容を押さえ社会貢献する経営理念を踏まえた選考対策をしよう

竹中工務店のインターンは興味のある分野に応じて3つのコースに分かれています。インターン参加にあたっての選考があるコースもありますから、企業理念、求める人物像を押さえた準備をしておきましょう。 建築業界の働き方だけでなく、社会人としての心構えも身に付くインターンシップ。必ず参加できるように頑張ってください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント