2017年07月18日(火) 更新

【シスメックスのインターン必勝ガイド】選考対策の方法や必要な知識をご紹介します!

シスメックスのインターン選考対策①:企業研究

世界的な医療機器メーカーとして知られ、血液検査分野で世界ナンバーワンのシェアを誇るシスメックス。企業が学生向けに募集しているインターンシップへ参加すれば企業の業務内容を体験できるだけでなく、社員の人たちと触れ合うことで社風を知ることができます。

あさまざまな利点のあるインターンシップへ参加するためにも、応募の条件や日時、シスメックスがどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。まずはシスメックスの企業研究から、どんな人材を求めているかを確認しましょう。

シスメックスは企業理念に共感できる人材を求める

シスメックスが求める人材は、企業理念である「Sysmex Way」に共感し、実現を目指せる人物です。「Sysmex Way」はシスメックスの社会的存在存意義(Mission)、大切にしている価値観や経営姿勢(Value)、シスメックスの社員が遵守すべき心構え(Mind)で構成されています。
たとえ、この企業理念が今はよくわからなかったとしても、心配する必要はありません。これから自分を磨き成長していきましょう。

シスメックスのインターン選考対策②:実施内容

シスメックスのインターンシップ選考対策の2つめは、実施内容の把握です。
インターンシップの実施内容は【グローバルタレント育成プログラム 】と【実務体験型インターンシップ】 の2つに分かれています。それぞれの概要と実施内容は以下の通りです。

グローバルタレント育成プログラムの概要と実施内容

【概要】
「グローバル」とは何か?このあいまいな言葉に対してどれだけ具体的に考えているか、一度真剣に考えられる機会です。
「真のグローバル企業とは?」「グローバル人材に求められる要素とは?」
グローバルビジネスに必要なエッセンスを、プログラムを通して体感し、 成長できるインターンシップです。

【実施内容】
ワークを通して企業を見極める際の観点と、今後の成長のためのヒントを学べます。それと同時に、企業の経営企画職の目線から、グローバルに展開するシスメックスの仕事について、の理解を深められるプログラムです。
プログラム中には現役社員からのフィードバックや、 実際の仕事内容について話しを聞く機会も設けられています。

実務体験型インターンシップの概要と実施内容

【概要】
血液検査に対応するための機器やソフトウェアの開発、販売などをおこなっているシスメックスは、その分野において、世界の医療業界をリードする存在といえます。そんなシスメックスが行う実務体験型インターンシップが、「CRITICAL MISSION」です。

【実施内容】
単なる職場体験とは異なり、研究開発の最前線に立つ社員たちと共に仕事を行えるインターンです。このインターンは研究・開発チームの一員としての専門性が求められるため、理系の学生のみが対象となっています。自分の実力でプロジェクトの成否が決まるインターンであり、参加する価値は大いにあるといえるでしょう。また、その価値は3つに分けられ、以下の通りとなります。

▼現在進行中のプロジェクトを担当できる
▼プロの仕事が見られて、話も直接聞ける
▼自分とは違うタイプの仲間と出会える

シスメックスのインターン選考対策③:開催期間と場所

次に、シスメックスのインターンシップ概要として開催場所と期間を確認し、選考対策を立てましょう。2018年度に卒業する学生に向けたインターンシップの開催日程は、以下の通りです。

【グローバルタレント育成プログラム】
◆開催場所
関東開催:東京支社(アートヴィレッジ大崎セントラルタワー8階)
JR「大崎駅」(山手線、埼京線、湘南新宿ライン、りんかい駅)から徒歩5分程度

関西開催:テクノパーク
神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅より徒歩7分程度

◆開催期間
関東開催:2017年 2月20日(月)~22日(水)

関西開催:2016年 12月19日(月)~21日(水)

【実務体験型インターンシップ】
◆開催場所
社内の各事業所

◆開催期間
8月中旬~10月上旬で日程調整、実施。

シスメックスのインターン選考対策④:参加資格と応募締切日

シスメックスのインターンシップ選考対策の4つめは、インターンシップへの参加資格と応募締切日です。この2つを把握しておかなければ、意味がありません。エントリー後の流れも合わせて、以下で見ていきましょう。

【グローバルタレント育成プログラム】
●参加資格
・大学に在籍中の方
・既卒の方
・当社規定の日程に参加できる方

●応募締切日とエントリー後の流れ
関東開催:2017年2月2日(水) 23:59まで
関西開催:2016年12月1日(木) 23:59まで
エントリー締め切り後に、順次選考が行われます。「Webエントリー/Web適性検査→結果通知」という流れになっています。

【実務体験型インターンシップ】
●参加資格
・理系の方のみ

●応募締切日
2016年7月15日(金) 23:59まで
エントリーシート、Web適性検査、面接(人事面談、専攻分野の確認)によって選考が行われます。その後「部門面接」によって専門分野とプロジェクト・ポジションのマッチングを確認後、実際の業務にあたるのです。

シスメックスのインターンを受けた学生が語る感想

上記の感想は、実務体験型インターンシップである「CRITICAL MISSION」に参加した学生の感想です。「CRITICAL MISSION」では当たり前かのように、進行中のプロジェクトに入れられるところから始まります。そのため、まさに「現場そのもの」の雰囲気を味わうことができるでしょう。現場の通りにインターンの内容も進められるので、異分野の方との交流は難しい傾向にあります。しかし、コミュニケーションエリアがありますので、そういった場を使えば他のプロジェクトのインターン生とディスカッションが可能なのです。

また、現場を感じることによって、大学での経験では着眼できない部分を感じられるでしょう。大学では曖昧になっている部分に対して細かい指摘を受けるので、自身の大きな成長へと繋げられます。そのため、インターンに参加するかどうかが就職後の仕事にも響いてくるのです。これだけ現場を感じながら参加できるインターンは、シスメックスならではものといえます。

シスメックスの社風と知っておきたい会社概要

検体検査における総合的なサポートを担当するシスメックスは、人々の健康を支える企業として今や欠かせない存在となっています。ライフサイエンス領域へと事業を拡大しつつ独自のテクノロジーを確立しており、それを用いて新たな検査・診断技術の創出に取り組んでいるのが、このシスメックスなのです。今後高齢化や医療ニーズの多様化、人口増加や医療インフラの整備が進むなかで、重要な役割を持つ会社となるでしょう。では、その社風を以下でご紹介します。

■社風

シェアトップクラスの事業を手掛けているシスメックスは、全体的に中途社員が活躍している会社といえます。外部講師による授業などの教育体制がしっかりしており、自身の成長に繋げやすい点が特徴です。向上心があり仕事熱心な社員にとっては、とても良い環境といえるでしょう。
また、その他の職場環境に関するマニュアルも完備されており、福利厚生や育休・産休制度も取得しやすいため、性別に関わらず働きやすいといえます。休日出勤はなく、休憩時間はきっちりととることができるうえに社食もありますので、リフレッシュがしやすい職場でしょう。
年功序列な社風でもあるため、良い上司の元で働ければ大きなキャリアアップへと繋げることも可能です。確率したビジネスモデルがありますので、マニュアルの元で働いている人にも向いています。

■会社概要

社名:シスメックス株式会社

代表者:家次 恒

代表の電話番号:(078)-265-0500

本社所在地:
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5番1号

本社アクセス:
・JR「灘駅」より徒歩12分程度
・阪神電車「岩屋駅」より徒歩10分程度

資本金:11,016百万円(2016年3月31日現在)

シスメックスのインターンについてわかるサイト

リクナビ2018 グローバルタレント育成プログラム
シスメックス 実務体験型インターンシップ

シスメックスのインターンシップは開催地で異なりエントリーシートの提出とWeb適性検査の選考対策は必須

シスメックスのインターンシップは【グローバルタレント育成プログラム】と九州で1日に凝縮して行われる【実務体験型インターンシップ】があります。九州開催の方は理系の学生のみの募集です。【グローバルタレント育成プログラム】への参加にはエントリーシートの提出とWeb適性検査があるため、選考対策が必要です。
紹介した企業研究などを行い、シスメックスが求める人物像に自分を近づけてインターンシップに参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント