2017年07月19日(水) 更新

日本特殊陶業に採用されるための志望動機の書き方と回答例【NGK】

日本特殊陶業対策:受かる志望動機の作り方

スパークプラグやグロープラグで世界的シェアを誇る日本特殊陶業への就職を目指す人へ、すぐに応用できる志望動機の書き方を例文とともに紹介します。
自分をアピールして日本特殊陶業への就職を実現しましょう。まずは、日本特殊陶業がどのような企業か把握する作業から始めます。

日本特殊陶業対策:企業研究から志望動機を明確にする

エントリーシートや面接への志望動機を考えるには、企業がどんな事業展開をしているのかを把握することが近道です。
日本特殊陶業は【1.存在意義】、【2.経営姿勢】、【3.行動指針】の3つから構成された企業理念があり、それに基づいて社会への説明責任を果たし企業価値の向上を目指すとともに、持続可能な社会の発展に寄与しています。

見えないところで見える効果を発揮する製品群が魅力

日本特殊陶業の事業内容はスパークプラグやグロープラグ、半導体部品、医療関連製品、ファインセラミックなど多岐にわたります。グローバル展開も世間で流行する前から積極的に行い、ブラジルでの海外法人設立から始まり、北米、アジア、欧州、中東、アフリカなど世界中にネットワークを構築。
海外売上比率が約80%を超えるなど、海外での生産を強化しています。

従業員が最大の経営資源という考え方

日本特殊陶業では、従業員こそ最大の経営資源と考え、多様性や個性を尊重、豊かな人材育成によって企業の発展を目指しています。
日本特殊陶業の行動指針には、雇用における差別や、セクハラやパワハラなどのハラスメント行為をおこなわないといった、人権を意識した経営をおこなうと明記してあります。「良品主義」を伝承できる人材育成のために学習や教育の機会を従業員に提供するなど、多様な個性をもった従業員が能力を最大限発揮できる人事処遇制度を作り上げています。

なぜ日本特殊陶業か伝わる志望動機の書き方に

志望動機の書き方で重要なのは、「なぜその企業を選んだのか?」です。
土石製品業界の中でも他社ではなく、なぜ日本特殊陶業を選んだのかを明確にアピールできる志望動機の書き方にする必要があります。

そのためには日本特殊陶業の企業理念や事業内容の特色をとらえた内容にし、入社後に自分がどのように貢献できるかをアピールできる書き方が理想です。
では、実際に日本特殊陶業の志望動機の「書き方の例」を確認する前に、まずはどのような企業かを確認します。

日本特殊陶業対策:志望動機の回答例①「企業理念」へ共感したもの

日本特殊陶業の企業理念に共感した志望動機の例です。

【回答例】
「私が貴社(御社※)を志望した理由は、企業理念に深く共感させていただいたためです。世界の人々に新たな価値を提案するための高い技術力を磨きつつも、それを支える従業員を大切にする考え方に、日本のものづくりの神髄を見ました。
すばらしいものづくりには、従業員一人ひとりの存在があり、その多様性と個性を認めて最大限に力を発揮できる社内風土にも魅力を感じています。
私もそんな貴社(御社)の一員として、世界に向けて製品を普及させる事業に携わらせていただきたいと思います」

※一般的に、「貴社」は書き言葉として履歴書やエントリーシートなどに、「御社」は話し言葉として実際の面接などで使用します。

日本特殊陶業の企業理念を重視する際のポイント

日本特殊陶業は3つの行動指針から企業理念を形作っていますが、世界の人々に阿多田しい価値観を提案するという考え方に共感した場合、志望動機の主軸にできます。
ほかにも、従業員を大切にする社風も、ものづくりを支える現場を重視している証拠であり、これらの情報を志望動機にまとめる書き方がポイントです。

日本特殊陶業対策:志望動機の回答例②「事業内容」を意識したもの

日本特殊陶業の「事業内容」を踏まえた例が以下のようになります。

【回答例】
「私が貴社(御社)を志望したのは、スパークプラグやグロープラグなど、世界No.1のシェアを誇る製品群を生み出す事業内容に大変興味を持たせていただいたためです。
貴社(御社)はグローバル化が叫ばれる遥か以前より海外市場へ注力するなど、高い先見性をもって国際的事業を展開されてきました。80%近い海外売上など、世界を相手に事業展開する貴社(御社)の一員として、海外営業として現地の方とのコミュニケーションを密にしつつ、輸出業務などに携わらせていただきたいと考えています。
私は1年ほどアメリカへの留学経験もあり、語学力や異なる文化への適応など、貴社(御社)へ入社後に役に立つスキルを使い、世界のものづくりを支える社会貢献をしていきたいと思います」

日本特殊陶業の事業内容を重視する際のポイント

日本特殊陶業の事業内容であるスパークプラグやグロープラグ、酸素センサ、セラミック切削工具、超音波メス用振動子。これらすべてで世界No.1シェアを誇ります。
また、海外での売り上げが全体の約80%を誇り、グローバルに活躍できる人材が求められるため、自分のスキルなども併せてアピールする志望動機の書き方が効果的です。

日本特殊陶業の志望動機でスキルアピールをする際のポイント

志望動機で注目すべきは自分のスキルをいかにアピールするかという点です。「入社後にスキルアップしたい」という書き方も悪くはありませんが、できれば自分が入社後に「スキルをどのように活かせるか」「どの分野で貢献できるか」など、企業にとって採用したいと思うメリットを示す書き方にしましょう。

研究内容や語学力などのスキルが伝わる書き方に

日本特殊陶業の職種は、開発などを行う【技術系総合職】 と、海外営業などを行う【事務系総合職】、輸出業務などを行う【一般職】 の大きく3つに分かれています。
理系ならば【技術系】や【事務系総合職】を、文系なら【事務系総合職】や【一般職】などへの採用を目指し、必要なスキルをアピールしましょう。

日本特殊陶業の志望動機は回答例を参考にものづくりへの企業理念や世界シェアを誇る事業内容を意識した書き方にする

日本特殊陶業の志望動機の書き方の例を、いくつか紹介してきました。海外での売り上げが約80%を誇る企業として、日本特殊陶業が求める人物像や業務内容を理解し、それに合わせた志望動機の書き方が重要です。企業理念や事業内容など、なぜ日本特殊陶業を選んだのかという熱い想いを伝えられるようにしましょう。
学校で研究した技術や、留学経験などのスキルをアピールできる志望動機の書き方が理想です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント