2019年12月18日(水) 更新

小野薬品工業のインターンシップの内容と受かるための選考対策

小野薬品工業のインターンシップ選考対策①:企業研究

まずは、小野薬品工業の企業研究をして、選考対策を立てましょう。小野薬品工業のインターンシップに参加するには、小野薬品工業がどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。1717年に創業し、およそ3世紀の歴史を持つ小野薬品工業は、企業としてどんな人材を求めているのでしょうか?

小野薬品工業が求める人財

小野薬品工業のホームページには、「求める人財像」として、以下の5項目を掲げています。

求める人財像

  • 変革の意識を持ち、最後まであきらめない、挑戦意欲を持った人
  • チームの中で、能力を発揮し、連携を取りながら仕事ができる人
  • 自分の仕事に対して、強い使命感と、誇りを持った人
  • 何事にも前向きで、自ら学び、成長できる人
  • 高い倫理観と、良識を持って、行動できる人

インターンシップにおいても、このような資質を持った人材の参加が求められるでしょう。

小野薬品工業のインターンシップ選考対策②:応募条件

次に、小野薬品工業のインターンシップの応募条件を確認して選考対策を立てましょう。2016年の小野薬品工業のインターンシップは4日間にわたるMR職のインターンシップを開催します。

全学部の学生が応募可能

2016年冬開催の小野薬品工業のインターンシップは全学部の大学生または大学院生が対象となっています。小野薬品工業という企業やMRという職種に興味がある方は積極的に応募してみましょう。

小野薬品工業のインターンシップ選考対策③:実施内容

小野薬品工業のインターンシップ選考対策の3つめは、実施内容を把握することです。
小野薬品工業のインターンシップでは、製薬業界のことやMRの仕事の流れ、社会人として働くことなどの理解を深めることができます。

MR同行・疑似プレゼンが体験できる

全4日間にわたって開催されるインターンシップの実施内容は以下のとおりです。開催場所は大阪本社および東京本社です。

1日目(東京1/30):職種理解、グループ討議など
2日目(東京1/31):体験型ロールプレー、グループ討議など
3日目(2/17~24の1日):MR同行
もしくは
3日目(大阪2/27):プレゼンテーション模擬体験
4日目(大阪2/28):医療従事者からみたMRとは、まとめ
※3日目はどちらかのプログラムを選択します。

小野薬品工業のインターンシップ選考対策④:応募の流れ

小野薬品工業のインターンシップ選考対策の4つめは、応募の流れの確認です。
インターンシップ選考に参加するには、まずWEBでのエントリーが必要です。

エントリーシートと面接による選考

WEBエントリーの後は、エントリーシートの提出をします。書類選考を通過すれば、全国7都市で開催される面接による選考会に進みます。面接も通過すると、晴れてインターンシップへの参加が可能となります。
エントリーシートや面接の場では企業への理解とインターンシップ参加への思いを表現しましょう。

選考を通過するためにおさえておきたい体験記

インターンは学生にとって魅力的なものですが、参加するためには選考を突破しなければならないものも多いです。特に内定直結型のインターンになると多くの学生が応募するため、選考さながらの倍率になります。そこで、事前にやっておきたいのが面接やグループディスカッションの対策です。多くの学生が、インターンに参加するためにさまざまな対策を練ってきます。インターンの参加権を勝ち取るためにも「選考体験記マニュアル」で対策を始めましょう。

小野薬品工業のインターンシップ選考対策として実施内容を把握し参加への思いを表現しよう

小野薬品工業のインターンシップ選考対策についてお話をしてきましたが、いかがでしたか?小野薬品工業では製薬業界やMRという職種を理解できるインターンシッププログラムが設定されています。小野薬品工業という企業やMRに興味があり、インターンシップへの参加を希望される場合はプログラムの実施内容を把握したうえでエントリーすると良いでしょう。エントリーシートおよび面接の選考がありますが、実施内容を把握したうえで、参加への思いを表現することが大切です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント