2016年11月29日(火) 更新

エスクリを受ける就活生が知るべき業務内容と労働時間

エスクリの労働環境について①:業務内容

エスクリの労働環境について、初めに業務内容を見ていきます。エスクリは、ブライダルパーティー会場の運営やブライダル関連事業を行っている企業です。
その業務内容として、サービスの向上により常に成長を続けるエスクリはこれからの業績にも期待が集まっています。

職種ごとの業務内容を把握しよう

エスクリの職種別の詳しい業務内容として、以下の項目が挙げられます。職種によって業務内容が異なってきます。

◆ウエディングプランナー◆
新規お客さまの館内ご案内対応
結婚式のプランの提案
当日までの打ち合わせ業務

◆ドレススタイリスト◆
お客様からデザインやカラーのご希望をヒアリングし、提案

◆ヘアメイク◆
結婚式当日の新郎新婦、親族のヘアメイク

◆サービススタッフ◆
結婚式当日のサービス

◆新規事業企画職◆
業界全体の常識にとらわれない発想で新しい事業を生み出す

エスクリの労働環境について②:労働時間・休日制度

続いて、エスクリの労働時間についてご紹介します。エスクリの労働時間は、フレックスタイム制(コアタイムなし)となっています。11時~19時半、10時~19時などが例として挙げられます。
ウェディングプランナーは、お客様との打ち合わせ時間、結婚式本番などで大きく労働時間が変動してきます。逆に「何もない日は午後から出社」もアリです。このように、エスクリは業務に支障のない範囲でバランスを取って就業ができる制度を取り入れています。

「フレックス調整休暇」は残業分を休暇にあてることができる

エスクリの魅力として、休日制度の充実が挙げられます。休日は月に8日あります。その他にも慶弔休暇や、フレックス調整休暇、年次有給休暇、夏季休暇、夏季休暇、冬期休暇など、多くの休暇制度が整っています。
エスクリならではの休暇が「フレックス調整休暇制度」。フレックス調整休暇とは、月の定められた労働時間以上の残業した分を休暇としてあてることができる制度です。自身のスケジュールを調整しながら、残業時間分が休暇になるので、残業をしてもプライベートの時間が十分に取れるでしょう。

エスクリの労働環境について③:働くやりがい

業界でも注目されているエスクリへ就職すれば、やりがいをもって業務内容に励むことができます。社員教育も盛んで、新人研修やOJT研修など、業界の第一線で活躍できる人材育成を行っています。
意欲があればとこまでも成長できる社風があるため、入社後も成長したい意欲のある方にはうってつけの環境であると言えるでしょう。

結婚式を成し遂げた時の達成感&お客様からの感謝の気持ち

エスクリで働く上でのやりがいとは一体何なのでしょうか?
エスクリは業界№1を目指し、業界の常識にとらわれない結婚式のプロデュースを行っています。エスクリだからこそできるオリジナル性は、お客さまから多くの人気を集める理由のひとつなのかもしれません。
ウェディングプランナーは結婚式を成し遂げた時の達成感、お客様からの感謝の気持ちを直に頂けることが仕事のやりがいといえるでしょう。これはなんといってもウェディングプランナーとしての醍醐味です。

エスクリの業務内容はブライダル関連事業が中心!労働時間はシフト制

エスクリの業務内容と労働時間についてまとめました。就活生は、今回紹介したような業務内容や、ブライダル業界の指針、労働環境をしっかりと知ったうえで、エントリーを行いましょう。
エスクリの業務内容はブライダルパーティー会場の運営やブライダル関連事業が中心で、今後もより良い環境での指導を目指しています。このような業務内容や労働時間などの業界研究は、志望動機やエントリーシートにも役立ちますので、エントリー前に把握する必要があります。
入社後のミスマッチを防ぐためにも、業界研究を入念に行いましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント