2016年11月29日(火) 更新

東洋製罐のインターンシップの内容と受かるための選考対策

東洋製罐のインターンシップ選考対策①:まずは企業研究から

缶やペットボトルなどの包装容器の製造・販売を行う東洋製罐。企業が学生向けに募集しているインターンシップへの参加により、企業の業務内容を体験できるだけでなく、先輩社員たちと触れ合うことで社風を知ることができます。さまざまな利点のあるインターンシップへ参加するためにも、応募の条件や日時、東洋製罐がどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。
まずは東洋製罐の企業研究から、どんな人材を求めているかを確認しましょう。

事業内容は包装容器の製造販売

東洋製罐は90年以上も包装容器の製造販売を手掛けており、多様なニーズに対応するため、材質・容量などの豊富なバリエーションを展開。
缶やペットボトルを用いた飲料用や生活・家庭用品の製品を多数取り扱いつつも、環境に配慮したものづくりを行っています。

東洋製罐は広い視野で本質的な問題を探れる人などを求める

東洋製罐が求める人材に必要なものは、以下の5つの要素です。

①:広い視野で業務の本質的課題を探り、高い課題形成能力を発揮する人材
②:設定した課題に主体的に取り組む人材
③:部下や上司、同僚を巻き込んで、チームの力を活用できる人材
④:社内外の利害関係者との折衝交渉をまとめて結果を導ける人材
⑤:結果が出るまでやりぬく情熱のある人材

東洋製罐のインターンシップ選考対策②:実施内容は職種で異なる

東洋製罐のインターンシップ選考対策の2つめは、実施内容の把握です。
機械系・電気電子系のインターンシップとして、開発技術職・基礎研究職として容器づくりの裏側を体験できます。

【開発技術職・基礎研究職の体験内容】

1分間に2,000缶を製造するラインを持つ東洋製罐。容器の設計を行う電気電子系出身の機械制御のエキスパートたちの仕事の裏側を体験できます。
どんな仕事か?何に取り組んでいるのか?大切にしているものは?学生の目線から、知られざる業務内容を肌で感じられるチャンスです。参加者は1テーマを担当し、先輩社員との交流をはぐくみます。テーマは以下の2つです。

電気電子系コースのテーマの体験内容

電気電子系コースのテーマは以下の通りです。

◆飲料缶用検査装置の開発・評価
◆生産工程における検査システムの設計
◆ICタグを用いた評価・解析・設計
◆無機薄膜測定装置 製作及び評価
◆成形物の3Dモデル化とシミュレーション

機械系コースのテーマの体験内容

機械系コースのテーマは以下の通りです。

◆金属飲料容器(飲料缶)の容器性能評価
◆ラスチック容器のデザイン案作成
◆カップ開封強度に与えるシール条件の研究
◆マイクロ流体デバイスの設計と性能評価
◆成形物の3Dモデル化とシミュレーション

東洋製罐のインターンシップ選考対策③:開催期間と場所

次に、東洋製罐のインターンシップ概要として、開催期間と場所を確認して選考対策を立てましょう。2017年度卒向けインターンシップ開催日程は以下の通りです。

【電気電子系コースの開催期間】
開始日(場所):8月下旬(東京)
実施日数:2週間程度

【電気計コースの開催期間】
開始日(場所):8月下旬(東京)
実施日数:2週間程度

【両コースの開催場所】
・本社(東京都品川区)
・テクニカル本部(神奈川県横浜市)
・綜合研究所(神奈川県横浜市)
※初日のオリエンテーションと最終日のまとめは本社にて実施

東洋製罐のインターンシップ選考対策④:参加資格と応募の流れを確認

東洋製罐のインターンシップ選考対策の4つめは、インターンシップに参加条件と応募資格です。

【応募資格】

2017年卒業予定の理系大学生、大学院生で機械系または電気系を専攻している人

【電気電子系向けの特徴】
・電気系を専攻し、設備開発に興味のある方。エクセルを使える方
・電気系を専攻し、研究開発に興味のある方
・シミュレーションに興味のある方

【機械系向けの特徴】
・金属飲料容器の製品設計に興味のある方
・プラスチック容器のデザイン設計に興味のある方
・機械系を専攻し、マイクロ加工や流路設計に興味がある方

【応募の流れ】
【1】就活生向けサイトよりエントリー

【2】後日メールや電話で連絡

【3】※応募者多数の場合は選考か抽選が行われる

【募集人数】
若干名

【待遇】
交通費全額支給

東洋製罐のインターンシップは電気電子系と機械系の2つあり応募者多数の場合は抽選か選考があるため対策は必要

東洋製罐のインターンシップは電気電子系と機械系の2コースがあります。理系で機械系や電気系を専攻していれば応募できるため、自分が進みたい方向性を考えて選びましょう。応募者多数の場合は抽選か選考が行われます。どのように選考されるかは不明ですが、エントリー時に備考欄などがあれば、自分の熱意を書いてもよいでしょう。それが対策になる場合もあります。
紹介した企業研究などを行い、東洋製罐が求める人物像に自分を近づけてインターンシップに参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント