2016年11月29日(火) 更新

住友電気工業を受ける就活生が知るべき福利厚生・教育制度

住友電気工業の福利厚生①:従業員のための各種制度がある

電力網・情報通信網などの社会インフラから、自動車まで手掛ける住友電気工業には、ものづくりを支える社員が安心して働けるように、福利厚生や教育制度が充実しています。
ワークライフバランスの支援や、長く働ける制度など、住友電気工業の福利厚生を確認しましょう。

財形住宅貯蓄制度でお金を貯められる

福利厚生面として、財形貯蓄を紹介。財形貯蓄とは、毎月の給与から一定額を天引きして貯金する制度で、浪費癖のある若手社員でもお金を貯めることができる、嬉しい制度です。

企業年金基金も完備

福利厚生からもう1つ、企業年金基金も紹介します。通常の会社員が支払う厚生年金保険料とは別に、企業が独自に設定した制度である企業年金基金は、より豊かな老後を送ることを目的としています。財形貯蓄と合わせて生活面の安心を確保し、仕事へと取り組める制度が整っています。

住友電気工業の福利厚生②:独身寮や社宅を利用可能

住友電気工業では、福利厚生として独身寮や社宅の利用が可能です。まだ生活基盤のできていない新入社員などにとっては非常にありがたい制度です。研修センターなども利用できます。

住友電気工業の福利厚生③:休日や有休制度について

住友電気工業の福利厚生から充実した休日制度も紹介。
年間休日122日で完全週休2日制。年末年始、夏季、一般休日、特定休日などに加え、年次有給休暇20日の休みを利用可能です。休日を使って、仕事の疲れをリフレッシュし、プライベートを充実させられます。

出産や育児への休暇も充実

住友電気工業では女性の出産や育児に関しても、手厚い制度を設けています。産前6週間、産後8週間で取得できる【産前産後休暇】や、夫が妻の出産当日(予定日を含む)の前後30日間で5日間取得できる【配偶者出産休暇】などの制度が整っています。

出産後の復帰を支援するジョブリターン制度

出産後も【育児休業】や【短時間勤務】、【時間外勤務の免除】などがあります。
休憩時間とは別に1日2回、各30分育児時間を申請可能な【育児時間】や、【託児所】を主要な事業所に設置するなど、女性の職場復帰がしやすい環境です。
これらの取り組みは「ジョブリターン制度」として、勤続3年以上の社員で、結婚・出産・育児・介護・配偶者の転勤を理由として退職し、原則として退職後3年以内であれば利用可能です。

住友電気工業の福利厚生④:ワーク&ライフ支援制度

住友電気工業は、すべての社員が仕事と生活を両立し、充実した職場環境づくりのため、「ワーク&ライフバランス」を推進するための制度改革、環境づくりへの取り組みを2007年春にスタート。社員の声を集め、下記の5つの項目を推進しています。

【1】育児や介護に関する制度の整備、拡充
【2】女性社員の交流・ネットワークづくりを支援
【3】すべての職場でワーク&ライフバランスに関する対話を実施
【4】ワーク&ライフバランスの周知と教育啓発の実施
【5】労働時間の見直し

住友電気工業の教育制度:充実した社員研修

住友電気工業の人材教育の考え方として、「一人ひとりの自己啓発への強い意欲」と「上司による指導と対話」を大切にしています。
「指導と対話」の実践の場としての 「目標管理制度」を軸として、会社目標の達成を通じた個人の人材価値の向上を図ります。そして、「配属部門での専門教育」と「人材開発部門などが提供する全社教育」が、人材育成の仕組みを支えています。

住友電気工業は働きやすい福利厚生と教育制度が魅力

住友電気工業には、社員が安心して働けるよう、充実した福利厚生が整えられています。女性が出産後に職場復帰のしやすい環境です。人財の育成に力を入れており、教育制度も充実しています。これらの制度の利用により、社員は熱意をもって仕事に取り組んでいます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント