2016年12月12日(月) 更新

シンガポールにインターンシップするメリットと体験できる主な職業

インターンシップ先にシンガポールを選ぶメリットは?

海外インターンシップは、国内で行うものよりも実にさまざまなメリットを生み出してくれるでしょう。人気のインターンシップ先としては欧米の国が上げられますが、それ以外にもおすすめの国があります。それがシンガポールです。一体なぜシンガポールがおすすめなのでしょうか。以下で、インターンシップ先にシンガポールを選ぶメリットについて見ていきます。

シンガポールを選ぶメリット①:治安が良く教育水準が高い

シンガポールは、好調な経済と社会の安定からとても治安が良く、生活が年々向上しているため、さまざまな面で余裕があります。初めてのインターンシップにはぴったりの国と言えるでしょう。シンガポールは国土が狭く、かつ資源が乏しいので、人材こそが経済発展のための資源という考えが広がっています。そのため、高い教育水準を誇ることでも知られています。

シンガポールを選ぶメリット②:インターンシップ先が幅広い

シンガポールは、インターンシップ先が幅広いのも大きなメリットとなっています。ITを使ったマーケティングで現地企業の成長戦略を練る会社や、多国籍なスタッフの中でのビジネスインターンシップなどがあり、その方向性は多彩だといえるでしょう。将来、ITの道に進みたいと思っている人にとって大きな経験となるであろう会社が、数多くインターンシップで留学生を受け入れています。その他にもさまざまな選択肢が多く用意されています。この選択肢の広さも、シンガポールにインターンシップするメリットとなるでしょう。

シンガポールを選ぶメリット③:世界に通用する専門性を磨ける

シンガポールは東南アジアの経済の中心といえるでしょう。そのような場所で、インターンシップを経験できるというのは素晴らしいことです。アジアで最も治安のいい国として知られるシンガポールは、さまざまな人種で溢れており、多くの文化に触れられるでしょう。また、公用語である英語・中国語を修得しながらの就労体験が可能です。世界中から人が訪れるシンガポールで、ここでしか経験できない専門性を磨けるのは、シンガポールでのインターンシップならではの大きなメリットと言えるでしょう。

シンガポールを選ぶメリット④:語学力向上が目指せる

シンガポールは東京23区ほどの広さの国土に、約480万人が住んでいます。中国系、マレー系、インド系など多様な民族、文化が入り混じったこの国で、インターンシップできるのは素晴らしい経験となるでしょう。また、住まいも多くの日本人含めた外国人も何人かでルームシェアをしているケースが多くあります。インターンシップ中は自宅でも外国人とコミュニケーションを取れるので、より語学力を伸ばせるでしょう。

シンガポールを選ぶメリット⑤:最長6ヶ月のワークホリデーが利用可能

シンガポールへのインターンシップでは、最長6ヶ月のワーキングホリデーが利用できます。ワーキングホリデー制度は、国外からの才能ある若者がシンガポールでの生活・就労を経験し、将来シンガポールの経済発展に寄与する人材が出てくることを期待とした制度です。とはいえ、6ヶ月は長いように見えて短いと感じるでしょう。入国後にインターンシップ中の滞在先、勤務先を探していては、あっという間に時間が経ってしまいます。インターンシップでは、日本を出国する前に勤務先を決めておくと良いでしょう。また、シンガポールのワーキングホリデープログラムは、ある程度の学歴が求められるので、条件等を確認しておいて下さい。

シンガポールのインターンシップでは旅行会社やIT関連の就業体験ができる

シンガポールのインターンシップでは、どのような職業の就業体験ができるのでしょうか。シンガポールのインターンシップでは、幼稚園、保育園、語学学校などの教育関連の職業の他、旅行会社やT関連の就業体験ができます。また、広告や食品関係の業務も体験できるでしょう。幅広い業種の就業体験ができるので、自分の木補湯や将来の夢に合わせて選んで下さい。

インターンシップ受け入れ先は日系企業が多い

幅広い就業先があるシンガポールのインターンですが、その受け入れ先は日系企業が多いです。日系企業であれば、多少語学力に自信がなくても問題ないでしょう。しかし、よりインターンシップのメリットを大きくしたいのなら、多国籍企業の募集に応募して下さい。もちろん、日系企業のインターンシップであっても問題はありません。

インターンシップするなら現地の人と触れ合える滞在方法がおすすめ

シンガポールのインターンシップでは、さまざまな滞在方法があります。シンガポールの国民の8割以上がHDB(公団団地)に住んでいて、多くの日本人含めた外国人も何人かでルームシェアをしています。他にも民間寮やアパート、コンドミニアムなどの滞在方法があります。ここでしかできない経験を積むためにも、インターンシップするなら現地の人と触れ合える滞在方法を選ぶと良いでしょう。

シンガポールでのインターンシップのメリットは治安の良さや多様な人々の存在

シンガポールでのインターンシップをするメリットをご紹介しました。シンガポールは治安がよく、幅広いインターン先があり、ワーキングホリデーが利用できる点が、インターンシップ先としてメリットが大きいです。さらにシンガポールは、世界中から人々が集まっている東南アジアの経済の中心です。このような場所で経験が積めるのは、シンガポールのインターンシップならではのメリットといえます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント