2016年11月29日(火) 更新

ニュージーランドでできるインターンシップの内容と現地の特徴

ニュージーランドは自然が豊かで物価も比較的安い

ニュージーランドは北島と南島、周辺の島々から構成される、穏やかな気候に恵まれた立憲君主制の国です。国土は日本の4分の3程の大きさで、人口より羊の数のほうが多い自然の宝庫だと言えます。ニュージーランドへのインターンシップは、他の英語圏と比較すると学費や物価も比較的安く、生活費を抑えらえれるのでインターンシップ先として最適だと言えるでしょう。

国の治安も良く教育水準が非常に高い

ニュージーランドは治安も良く、現地の人々も大らかでフレンドリーだと言えるでしょう。柔軟な教育制度をもち、教育水準も非常に高く保たれているため、インターンシップもとても人気です。世界中からたくさんの観光客が訪れ、一年中、観光客の絶えない観光大国のニュージーランドでは、ホテルでのインターンシップがとてもたくさんあります。

国際交流が盛んであり英語を学ぶ環境として最適

住民の40%が海外移住民で、国際交流もさかんなニュージーランドは、初めての留学やインターンシップにぴったりです。街では様々な国の人々が暮らしているのが日常だと言えます。ニュージーランドの人々が話す英語独特の訛りがありますが、イギリスの流れを引いた英語です。正しい語学の教育と、日常での生きた英語に触れる中で、リラックスして英語を身に着けられるでしょう。これもニュージーランドでの特徴だと言えます。

ニュージーランドでのインターンシップの定番は教育分野

ニュージーランドでのインターンシップでは、幼児教育、日本語教師などの教育分野に携わることができます。幼稚園では、英語の指導ができる講師が求められており、そこまで高い英語力が無くても子供が好きであれば、楽しく仕事ができるのです。また、ニュージーランドにも親日家は多いので、個人から小・中学校の講師まで需要があります。ニュージーランドでのインターンシップでは、教育分野のプログラムが人気だと言えるでしょう。

英語のレッスンやボランティアを体験できるケースもある

ニュージーランドでのインターンシップでは、仕事だけでなく英語のレッスンが組み込まれている場合があります。これは短期でも長期でも変わりありません。また、短期間で英語のレッスンとボランティアを両方体験できるインターンシップもあります。自然が豊富なニュージーランドの中でも、ボランティアを行う町は自然に囲まれた海辺のリゾート地が多いため、余暇にはアウトドアやトレッキングなどを楽しめるでしょう。

ニュージーランドではホテルに務めるインターンシップも多い

ニュージーランドのインターンシップでは、ホテルに勤める場合も多くあります。ホテルでのインターンシップは、ニュージーランド移民局及び労働局に認定されているリゾート地で行われるでしょう。主に観光地で接客を行います。クイーンズタウンや、ウエリントン、マルボロウ、タウポ地区などでのインターンシップが行われるでしょう。

有給のインターンシッププログラムは人気がある

ホテルで行われるインターンシップの中には、有給のプログラムもあるのです。こういったリゾートホテルで、給料を貰いながら働けるインターンシップは人気があります。英語のレッスンもついてくるプログラムもあるので、学生には最適だといえるでしょう。もちろん、ホテル以外の仕事でも給料が貰えるインターンシップはあります。インターンシップ先を選ぶときは、確認してみると良いでしょう。

自然が豊かで物価も安いニュージーランドのインターンシップでは教育やホテルの仕事ができる

ニュージーランドのインターンシップでは、教育分野やホテルでの仕事が人気です。もちろん、これ以外にも企業でのインターンシップもあります。現地は、自然豊かで、物価も安く、治安も良いと言えるでしょう。また、英語を学ぶ環境としては最適です。こういった内容を踏まえて、ニュージーランドのインターンシップに挑戦してはいかがでしょうか。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント