2019年11月22日(金) 更新

インターンシップをラジオ局でする際の注意事項

ラジオ局でインターンシップを経験するにはその動機が大事

大手ラジオ局のインターンシップ選考は激戦を極めます。大手ラジオ局のインターンシップでは、毎年高倍率を誇っています。ラジオ局のインターンシップ先行を勝ち抜くには

・ラジオ局で働きたい理由
・ラジオへの愛
・ラジオに関連した動機を語る

などが有効になるでしょう。

学歴フィルターに負けない志望動機が必要

ラジオ局に限ったことではありませんが、インターンシップでの学歴フィルターなるものは存在しているのが現状です。しかし、学歴に負けてラジオ局でインターンシップができないのは、たいへん悔しいことですよね。もともと倍率が高い点を踏まえて、志望した理由や、ラジオへの愛などは存分に語った方が良いでしょう。

ラジオ局でインターンシップする際の注意点①:芸能人を見ても騒がない

ラジオ局に限らず、マスメディアのインターンシップで気をつけたいのが「芸能人を見てキャーキャー騒ぐこと」です。夏のイベントなどで見学者として来ているならまだしも、騒いでしまうとラジオ局でのインターンシップの目的が「芸能人を見ること」だと思われてしまいます。インターンシップとは、本来「企業と学生の意見を合わせる」ものなのですから、目的が違わないように注意しましょう。

ラジオ局ではテレビ番組の手伝いもあるため尚注意する

またラジオ局のインターンシップでは、実際のテレビ番組の制作の裏側に入れることもあります。ラジオ局ではありませんが、テレビ東京の2016年冬のインターンシップでは、実際の番組を制作する仕事が、インターン生に任せられることになりました。ですから、そのようなときに「実際に関わることができて嬉しい」思いは持っても良いですが、あくまでも心の中だけにしておきましょう。

通過するエントリーシートを作成する

インターンの選考に通るためのESを作成するために、実際の通過者のESを参考にしましょう。そこで活用したいのが「インターン選考通過者が実際に提出したES集」です。JALや日清製粉、三菱UFJ銀行や大正製薬などの通過者が提出したESを無料でダウンロードできます。設問の内容も確認できるため、事前の対策として持っておきたい資料です。

ラジオ局でインターンシップする際の注意点②:社員は名前で呼ぶ

インターンシップで印象を良くしたいのであれば、質問タイムの時に「名前を呼ぶ」のがおすすめです。名前で呼ばれた側は尊重されているような気持ちになり、またマスメディアで必要な気配りのチカラがあると判断されます。さらに、尊重されているような気持ちになると、会社側もより気合を入れて指導するようになるはずです。

インターンシップは評価されている心意気で臨む

インターンシップは、実際の業務を通して「評価されている」心意気で臨みましょう。実際に行う業務を通して、企業は学生が有能or無能かを判断しています。インターンシップ段階での実力が「無能」だと判断されると、就活では不利になってしまうかもしれません。マイナスに取られがちな「評価されている」ですが、どう捉えるかで変わってきます。

ラジオ局のインターンシップでは芸能人を見ても騒がず社員とのコミュニケーションを大事にする

インターンシップをラジオ局でする際の注意事項について見てきました。いかがでしたか?ラジオ局のインターンシップでは、芸能人を見かける機会も多いかもしれませんが、騒いでしまったらアウトと思ってください。選考に無事通過しても、インターンシップ本番で騒いでしまったりすると評価は大幅ダウンしてしまいます。ラジオ局に限らずですが、インターンシップでは、常に評価されているという意識を持って参加しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント