2019年11月06日(水) 更新

就活時に携帯でメールを送受信する際のマナーとポイント

携帯キャリアのメールアドレスは大容量のデータが受信できない

就活する際に携帯でフリーメールを利用しても問題はないのですが、一部のフリーメールに注意する必要があります。携帯キャリアと呼ばれるdocomo・softbank・ezwebなどのメールアドレスは、大容量のデータが受信出来ないデメリットがあります。そのため、就活で大事な送付データを受信出来なくなり、不採用になってしまう危険性があるのです。

就活におけるフリーアドレスの利用はNGではない

就活をする学生のなかには、携帯でフリーメール(無料で利用出来るメールアドレス)を利用すると、不利になるのではないかと心配している学生が数多くいます。しかし、企業にしてみれば、メールのやり取りが無事に行えられれば問題ないと考えているのです。そのため、フリーメールであるgmailやyahooメールの利用で、不採用になることはありません。

就活で利用する携帯のフリーメールはgmailがおすすめ

携帯キャリアが受信出来るデータ量は、1mbです。しかし、mailでは25mbまで受信出来ます。25mbまで受信出来るgmailを利用していれば、就活した企業から送られて来る送付ファイルを受信出来ないということはありません。さらにgmailは、PCやスマホ・携帯・タブレットなどでも受信出来るメリットもあります。大学や自宅に居ても、メールを確認できます。

メールアドレスが就活に不利になる場合がある

就活で不利にならないgmailですが、アドレスについては注意しましょう。gmailにある「◯◯◯@gmail.com」の@(アットマーク)より左にある「◯◯◯」の所は、好きな英数字を入れる事が出来ます。ここの英数字の付け方で、就活に不利になる場合があるのです。例えば、「love(愛)」などの英字だと、真面目に就活していないと誤解される危険性があるため注意しましょう。

PCのメールを受信できるように設定する必要がある

学生が就活でメールを利用する際、企業から送られて来るメールを受信出来ない場合があります。その原因は、携帯キャリアのようなデータ量を制限しているだけではありません。携帯にPCから送られて来るメールを迷惑メールと判断して、受信しない設定にしている学生がいるのです。就活をしているときは、利用している携帯メールがPCのメールを受信出来るように設定されているか確認しましょう。

携帯キャリアを利用する場合は受信設定を変更する

就活の時に、携帯にPCから送られてくるメールが受信出来ない設定になっている場合は、設定を変更しましょう。携帯がdocomo場合は、iモードの「かんたん設定」で、「受信拒否 弱(パソコンメールも受信する方)」を選択します。そうすれば、企業のPCから送られてくるメールも携帯で受信出来るようになります。どうしても携帯キャリアのメールしか使いたくない方は、この設定変更をしておきましょう。

あなたのマナー力はどのくらい?

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです

就活をする時の携帯のメールは大容量のデータが受信できるgmailを利用してアドレスは慎重に作成しよう

いかがでしたか。学生が就活の時に携帯のメールアドレスを利用する時は、大容量のデータでも受信出来るgmailであれば、問題がないと言われています。実際に、多くの企業は毎年多くの就活をしてくる学生の相手をしているので、携帯キャリアだと大容量の送付ファイルだと受信出来なかったり、PCのメールを受信出来ない設定にしている学生が多い事を知っています。携帯キャリアにしているだけで就活が不利になる場合もあるため、出来る限りgmailを登録するようにしたほうが良いでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Aba7b1a5b32f5a54

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント