2017年07月12日(水) 更新

就活で重視する条件6選|新社会人が仕事を選ぶ際に基準として決めておくべき譲れないポイント

就活先を選ぶ条件として「福利厚生」「事業内容」「成長性」などが挙げられる

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活で企業選びをする際に特に重視している条件を教えてください」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活で企業選びをする際に特に重視している条件を教えてください」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 成長性
  • 福利厚生、勤務地、事業内容
  • 学び続ける環境があるか
  • 会社の雰囲気、休日日数など
  • 業務内容

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活で企業選びをする際に特に重視している条件を教えてください」

就活生の皆さんも企業選びにはさまざまな条件を設けています。多く寄せられたのが「福利厚生」や「業務内容」「会社の風土・雰囲気」の3つで、事業規模に関係なく自分のライフスタイルに合うのかについて考えるようです。他には「成長性」「学び続ける環境があるか」など、長期間の勤務を想定したライフプランを立てられるかを判断基準としているとの意見も寄せられました。では、改めて重視する条件について詳しく確かめましょう。

就活生が重視する条件①:社風・先輩社員の雰囲気

就活生が重視するポイントとして、まずは説明会や面接で先輩社員たちの醸す雰囲気が挙げられます。いざ働き始めれば1日の大半を職場で過ごすことになるので、人間関係や風土になじめるかは、今後の社会人生活を快適に過ごせるかどうかに大きく影響します。実際に、就活生が社風や雰囲気で重要視するのは、 「実際にこの人たちと一緒に仕事をしていけそうか 」「その職場で働く自分をイメージできるか」の2点です。「社風が自分に合っている」「職場で良好な人間関係を築ける」 といったイメージを具体的に持つことができれば、長く働ける可能性が高い職場といえるでしょう。

就活生が重視する条件②:仕事内容

就活生が重視するポイントとして、仕事内容も挙げられます。自分のやりたいことや得意なこと、興味のある分野を仕事にできるかどうかを基準に就職先を決めるのも良い方法です。社会人になると、1日のほとんどを仕事に費やすことになります。自分に合っていない仕事となると、毎日続けるのは精神的にも辛く、ストレスが溜まることになるでしょう。
大手や安定しているといわれる企業に就職したとしても、将来どうなるかはわかりません。企業の将来性より仕事内容を重視して、自分の興味のある分野にチャレンジするというのも大切なことです。

就活生が重視する条件③:活躍できる場があるか

自分が活躍できる場があるかどうかも、就職先を決める上で気になるポイントです。就活を終えた新入社員1年目は、やる気も満ち溢れていることでしょう。しかし、新人の内から活躍できる場が少ない職場だと、仕事に対するモチベーションを保ち続けるのは難しいといえます。
また、簡単にこなせてしまう仕事ばかりを任されると、やりがいを感じられません。就活では、自分の能力に見合った、またはそれ以上の仕事を割り振ってもらえそうか考えてみてください。自身の力を最大限に伸ばしてくれる環境に身を置くことで、人間的に成長することができます。

就活生が重視する条件④:休日・休暇

就職先を決める際に、ライフバランスを考える人は多いといえます。自分らしい余暇を過ごしたい、本気で取り組んでいる趣味があるという人にとっては、重要なポイントです。プライベートが充実することで、より仕事を頑張れるという人もいます。また、余暇の間に見識を広めたり多くの人と出会ったりした経験が、回りまわって仕事に活きることもあります。ワークライフバランスを重視して、就職先を見極めてみましょう。

就活生が重視する条件⑤:福利厚生

福利厚生は、長く働きたい方が特に重視しているポイントといえます。結婚すると、出産や育児のために休みが必要になるケースが女性にも男性にもありますですので、産休や育休がとれるかが気になるところでしょう。近年は育児休暇を取得したい男性も増えています。特別休暇に関する項目は重要といえるでしょう。その他にも、家賃補助や資格支援など、福利厚生が充実している企業は従業員を大切にしています。長く働くためには、福利厚生についても十分に確認する必要があるのです。

就活生が重視する条件⑥:給与

給与がいくらなのかも就活において気になるポイントです。生活のために、仕事内容に見合った給与を貰える企業に就職したいとほとんどの人が考えているのではないでしょうか。給与が高ければ、多少仕事がきつくてもなんとか頑張れる場合もあります。また、ある程度の給与を貰えなければ生活を続けるのが困難になるので、転職を考えざるを得ない状況になってしまう可能性があるでしょう。

就活生は職場の雰囲気や休暇など自分らしく働ける条件の会社を選んでいる

就活生が企業を選択する際に重視する条件について見てきました。就活生は、「社風や社員の雰囲気・仕事内容・活躍できる場があるか・休暇・福利厚生・給与」を重視して企業を選んでいます。休暇や福利厚生など、プライベートと仕事を両立するための条件を重視しているといえるのではないでしょうか。また、仕事内容と自分との相性も大切にするべきです。就職先を選ぶ際には、自分にとって譲れないポイントを決めておきましょう。ただ、それを前面に出した志望動機をいうのは避けるように気を付けてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント