2018年12月17日(月) 更新

倉庫内作業員に採用される志望動機の書き方と例文3選【倉庫業】

倉庫内作業員の仕事・やりがい・向いている人とは?

倉庫内作業員は、荷物の管理や保管、ピッキング、梱包など、さまざまな仕事があります。製造業の倉庫部門や倉庫業で多い職業です。倉庫内作業員は、荷物を搬入する仕事と思われがちですが、それ以外にも仕訳や梱包など、細かい作業が多くあります。やりがいは、お客様から「梱包がとてもきれいで良かった」などとお言葉をいただけたり、お客様が梱包した商品を使ってくれることです。商品を荷物の搬入などの作業は体力が必要なため、体力面に自信がある人や、倉庫の管理をするために、パソコンスキルがあり、コンピュータを使える人が倉庫内作業員に向いています。

倉庫内作業員の仕事について詳しく知らない就活生も少なくはない

キャリアパーク会員の就活生を対象に「倉庫内作業員の仕事ってイメージわきます?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の声

  • 力仕事。
  • 細々したことを繰り返す。
  • 倉庫の中で作業してる。
  • 肉体労働
  • わからない

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「倉庫内作業員の仕事ってイメージわきます?」

このアンケート結果からは、倉庫内作業員の仕事内容について詳しく知っているという就活生が少ないことがわかります。

倉庫内作業員にあるためには、どのようなことに注意して志望動機を書けば良いのでしょうか。そんな、倉庫内作業員を目指す就活生のために、志望動機の書き方と例文3選を一緒にご紹介していきます。

倉庫業を目指す前に知ろう!志望動機の書き方のポイント

倉庫業・倉庫内作業員に限らず、就活で重要になってくるのが、履歴書だと思います。
その中でも、志望動機の書き方は、面接の質問になってきたりとても重要です。倉庫内作業員になるための志望動機を書くにあたり、もちろん魅力的な方がいいですよね。

そこで、倉庫内作業員を検討している人が志望動機を記入するとき、自分の判断だけに頼らず、先輩や現役の方々の意見を参考にすることも良いと思います。是非参考にして、より魅力的な志望動機を作るように心がけましょう。まずは、志望動機の基礎知識を確認。

志望動機は「自分らしさ」を含めてアピールする!

志望動機の書き方と例文について見ていきます。
よく「志望した理由は4つあります。1つ目は~」のように書き出すといいと言われます。確かにその書き方でも良いですが、倉庫業に限らず、志望動機に必要なのは、マニュアルに沿った画一的なものではなく、あなただけの志望動機を作る事です。

質問に答えるだけで志望動機を完成させよう

志望動機を作成する際、文章を考えるのが苦手な就活生も多いと思われます。「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。

志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

人事を惹きつける志望動機とは?

倉庫内作業員の仕事を志望する人は、人事が採用するにあたってどのようなポイントに重きを置いているのかが、気になりますよね?そこが何処なのか分かれば面接も有利に進めることができるはずですよね。

自分の実体験を交えて話すと人事は興味を持ってくれる

志望動機で重要なのは、面接官が「もっと聞きたい」と思うような内容を記載・話すことです。
どの倉庫業の会社でも、学生の7割くらいは、志望動機がまったく同じだそうです。誰かと同じような言葉を使っていれば、面接官はあまり興味を持ってくれません。

本当に感じていることや、実体験で感じたことを、自分自身の言葉で表現しようとすれば、自然と面接官も興味を持つようになります。ですから、自分史を語るつもりで、自分だからこその場面、行動を話してみると効果的でしょう。

倉庫業に就くための志望動機の例文3選!

倉庫業・倉庫内作業員を志望する者たちは、どのような志望動機を持つことが多いのでしょうか?
実際の例文を調べてみるのも、自分の為になります。倉庫作業・倉庫管理の仕事に就くための志望動機の例文を3つ見てみましょう。

倉庫業の志望動機①:体を動かす仕事が好きな事をアピール

【倉庫内作業をするための志望動機の例文①です】

私は前職では、販売の仕事をしていて、洋服の検品や値札付けの作業を経験いたしました。体を動かす細かな作業が好きで、ずっとパソコンに向かうよりも、検品や値札付けという作業の方が自分に合ってると感じました。御社のホームページを見て、基本的な流れは把握しております。倉庫業で、検品から伝票発行まで、すべてを倉庫内作業としてするのは忙しく大変かと思いますが、とてもやりがいのある仕事だと思い応募しました。

倉庫業の志望動機②:倉庫管理に必要なパソコンスキルをアピール

【倉庫内作業をするための志望動機の例文②です】

私は、御社の倉庫内作業員に志望します。もともと体を動かす仕事が好きで、かつパソコン操作も得意な自分には、どちらも行う倉庫管理の仕事はあっていると思いました。中学生時代からから現在に至るまで、空手を続けており、体力には自信があります。また、ビジネススキルの専門スクールを卒業しておりますので、パソコンは一通り操作可能であり、新しいソフトウェアや端末についても覚えが早い方だと思います。倉庫業でもトップを誇る御社で、長期で倉庫内作業員として続けたいと思っております。宜しくお願いします。

倉庫業の志望動機③:倉庫管理の実務経験を活せるようアピール

【倉庫内作業をするための志望動機の例文③です】

私は以前、倉庫管理など在庫の入出庫や商品の梱包作業、配送をしていました。そのため、倉庫業に関する知識・スキルは身につけており、御社の倉庫管理・倉庫内作業でも自分の培ってきた能力を活かせると思い、応募しました。倉庫管理時代に、製造ライン作業で培った体力を、現場で活かせたらと思います。

倉庫業・倉庫内作業員になるための志望動機は自分らしさ・実体験を交えた書き方をしよう!

倉庫業・倉庫内作業員に就くための、志望動機の書き方と例文について見てきましたが、いかがでしたか?
倉庫管理の仕事に就く場合、面接において「どうして倉庫作業がいいのか」「倉庫内作業に必要なことは何か」などと質問されたりしますので、倉庫業について、しっかり受け答えをできるようにもしておきましょう。履歴書に書いてあることと、実際に言っていることに食い違いがないようにも注意が必要です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント