2016年11月29日(火) 更新

専門学校の職員になるための志望動機を書くポイント

専門学校職員という職業を選んだ理由を述べる

専門学校の職員になるには、なぜこの職業を選んだのかも志望動機に書きましょう。専門学校の職員は、特殊な仕事だと言えます。なぜ、多くの仕事の中から、専門学校の職員を選んだのか質問されるでしょう。この質問に答えられると、より強い志望動機になるはずです。

2つの理由があると説得直のある志望動機になる

つまり、志望動機は、2段階の志望動機になると思っていていいでしょう。業界として専門学校の職員を選んだ理由と、その中から何故その専門学校だったかの2つの理由を述べていく必要があります。これをカバーできると、説得力のある専門学校職員の志望動機になるでしょう。

その専門学校が魅力的に見えたポイントを記す

専門学校の職員への志望動機としてまず大切なことは、なぜその専門学校を選んだのかを明確にする点です。専門学校職員の中には、採用されるならどこでも良かったという人もいます。しかし、そういった志望動機では熱意が伝わってこないでしょう。したがって、なぜそこでなくてはいけないのか、差別化する必要があるのです。

自分の言葉で理由を述べることが大切

当然ながら、志望動機は自分の言葉で記していく必要があるでしょう。つまり、「教育理念に共感した」といった志望動機なら、同じ内容だとしても、「私は○○の体験から貴校が行うような教育をしたいと思っていたため、この専門学校の理念に共感した」と書いた方が差別化できます。なぜその専門学校の職員になりたいかを自分の言葉で理由を述べましょう。

専門学校職員としての活かせるポイントをアピールする

志望動機は、そこで働きたい理由だけを書いておけば良いものではありません。志望動機には、そこに自分のアピールも交えていく必要があります。ですから、専門学校への志望動機においても、もし自分が職員として採用されたら、そこでどんな経験が活かせるのかを書いていきましょう。職員としてのビジョンを述べることも重要です。

過去の経験やスキルのアピールが必要

それは、当然ながら過去の経験からのアピールが必要になります。つまり、こんな経験をしたからこんなスキルを身に着けている、だからこんなスキルがある、専門学校のこんなところに活かしていけると思った、といった流れで書くといいでしょう。これを短く簡潔にまとめなくてはいけないので、志望動機にこれを盛り込む際には、じっくり考える必要があります。

専門学校職員の志望動機は職業や学校を選んだ理由を述べて活かせるスキルをアピールする

以上、専門学校の職員になるための志望動機を書くポイントを紹介しました。専門学校の職員になるには、専門学校職員という職業を選んだ理由、その中からその学校を選んだ理由を述べ、そこで活かせるスキルもその流れでアピールしましょう。そうすれば、説得力のある志望動機を作り出せます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Ec3cbddd3e05bd95

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【就活解禁前に内定】モバイル・ライフを提案する。今の日本に一番必要な「提案力」が身につく企業
  • 2020年卒
  • 会社説明会

【就活解禁前に内定】モバイル・ライフを提案する。今の日本に一番必要な「提案力」が身につく企業

  • 開催場所: 香川県
  • 開催日時: 2019/04/29
  • 売上約2,280億円を誇る業界トップクラス企業「アイ・ティー・エックス株式 会社」のスピード選考会直結のインターンです。

    34798 view

     超早期内定を徹底的にサポートする、就活エージェントサービス【キャリアパークSPEED OFFER】
    • 2020年卒
    • 就活セミナー

    超早期内定を徹底的にサポートする、就活エージェントサービス【キャリアパークSPEED OFFER】

  • 開催場所: 東京都
  • 超早期内定を徹底的にサポートする、就活エージェントサービス【キャリアパークSPEED OFFER】

    9018 view

    メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!
    • 2020年卒
    • 就活セミナー

    メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

  • 開催場所: 東京都
  • メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

    30834 view

    もっと見る

    おすすめの就活イベント