2019年10月24日(木) 更新

東急リバブルのエントリーシート(ES)の書き方と回答例

東急リバブル対策:エントリーシート(ES)の書き方のポイント

東急リバブルのエントリーシート(ES)は、会社説明会に出席して専用の用紙を受け取り自宅で記入してから郵送するタイプとWEB上の採用ホープページからダウンロードして用紙に記入して郵送するタイプの二種類があります。どちらも質問や形式は同じなので書き方や対策も同じになります。エントリーシート(ES)の中身は、質問形式になっており割と一般的な内容の質問が多いです。

エントリーシート(ES)には東急リバブルのテーマに合った具体的なエピソードを書く

1つ1つの質問に100〜200字程度で答えていくようになっています。例として、学生時代に頑張ったこと、他社の志望状況などです。この後の質問例でも具体的な解説をしていきますが、東急リバブルは「人を大切にする」と「成長・挑戦」を会社のテーマにしています。書き方は回答例を参考にして、人を大切にした具体的な経験や、成長力・挑戦した経験などをアピールできる書き方ができると他の志望者に対して差がつけられるでしょう。

東急リバブル対策:エントリーシート(ES)の質問例まとめ

・学生時代に頑張ったこと
・自己紹介をしてください
・自社以外の志望企業
・あなたの会社選びの基準
・あなたの長所と短所

長所と短所に迷ったら言い換えマニュアルもおすすめ

自分の短所しか思い浮かばないという人は、言い換える方法で長所に変えていきましょう。短所を長所に言い換えるとは、例えば「優柔不断」→「多角的に検討する」といった表現にすることです。短所と思う部分でも、ポジティブに受け取ることで長所になります。このような言い換えで長所を考えたいという人におすすめなのが「長所→短所言い換えマニュアル」です。例で挙げたような言い換え表現を100種類収録しています。無料でダウンロードできるため、自己分析をすでに終えたという就活生にもおすすめです。

東急リバブル対策:エントリーシート(ES)の質問と回答例①

【質問例】
・自社以外の志望企業を教えてください。

【解説】
これに対する答えは正直に答えて質問ありません。東急リバブル側も学生が自社一本で採用に臨んでいるとは思っていません。1社か2社名前を挙げて、その理由をきちんと答えましょう。大切なのは2つです。同じ不動産に関係する企業を上げるなど、ちぐはぐな業種の企業をあげないこと。東急リバブルで営業職を目指しているなら不動産業でない会社を挙げても営業職志望と理由をつければ質問ないでしょう。もう1つはその企業を選んだ理由です。給与や休日を基準にしていると挙げるとやはり良い評価は得られません。東急リバブルがテーマにしている成長・挑戦などの要素を取り入れて回答しましょう。

【回答例】
○×株式会社です。教育制度がしっかりしており、若い世代も積極的にプロジェクトに参加させていると説明会で聞いたからです

東急リバブル対策:エントリーシート(ES)の質問と回答例②

【質問例】
・あなたの会社選びの基準は何ですか?

【回答例】
私は今の時点で自分を優れた人間とは思っていません。しかし、人一倍の努力と情熱で誰よりも成長していく自信はあります。また、成長した自分の力を常に試していきたいという思いもあります。私が会社選びで大切にする点は、どんなに厳しい環境でも良いので成長していける職場であることと、挑戦させてくれる環境があることです。御社での仕事にはその成長と挑戦が溢れていると思い志望しました。

東急リバブル対策:エントリーシート(ES)の質問と回答例③

【質問例】
・学生時代に頑張ったこと。

【回答例】
学生時代に生徒会活動を一生懸命取り組みました。私は1つ年上の生徒会の先輩を尊敬していて3年生になり自分達が生徒会の役員になった時もその先輩達を目標に活動に取り組みました。心掛けていたのは、生徒会もそれ以外の関連組織の人も全員の個性を尊重することです。生徒会活動には表彰や順位がないので評価はわかりませんが。引退した今でも当時の生徒会のメンバーとは交流がありますし、後輩達からも頻繁に生徒会活動から私生活のことまで相談を受けます。今でも相談してもらえるだけの活動はできていたのだと思うと、私も自分の尊敬していた生徒会の先輩達に少しは近づけていたのかなと誇らしく思えます。

東急リバブルのエントリーシート(ES)の書き方は例を参考に企業のテーマに合った具体的なエピソードをアピールする

いかがでしたか?東急リバブルのエントリーシート(ES)の書き方と回答例をご紹介しました。東急リバブルのエントリーシート(ES)の書き方としては、回答例にあるように、成長や挑戦に関わるエピソード、友人や人を大切にした経験などをまじえてアピールする書き方をしましょう。挑戦や成長というと、スポーツで優勝したことなどの結果を追求した書き方になりがちですが。結果は関係ありません。東急リバブル側はエントリーシート(ES)を使って、本人がどういう価値観で、そのことに臨んだのかという価値観を知りたいのです。書き方として大切なのは、あなたの価値観を伝えることです。回答例を参考にして自分なりの文章を練り上げてみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 18年卒
  • 21年卒
  • 19年卒
  • 20年卒
  • 23年卒
  • 24年卒
  • 22年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

45446 view

おすすめの就活イベント