2019年08月05日(月) 更新

豊田自動織機を受ける就活生が知るべき社風・会社概要

豊田自動織機の社風・会社概要①:企業理念

トヨタグループの源流企業である豊田自動織機は、産業車両・カーエアコン用コンプレッサー・エアジェット織機において世界販売台数ナンバーワンのシェアを誇っているグローバル企業です。
そんな豊田自動織機の社風、会社概要から、まずは企業理念についてご紹介していきます。豊田自動織機の企業理念には「世のため、人のためになることをする」という想いが込められており、挑戦を繰り返し発明で世界に貢献してきました。

チーム一丸となって挑戦し最後までやり抜く社風

豊田自動織機はトヨタグループの源流企業ということもあり、安定した企業と思われがちですが、現状に甘んじることなく、常にさらなる成長を目指しています。2020年に向けて「お客様のニーズを先取りする製品・サービスを継続的に提供することにより、世界の産業・社会基盤を支え、豊かな生活と温かい社会づくりに貢献する」といった目標も立てています。このように豊田自動織機は、チーム一丸となってチャレンジし、最後までやり抜くといった社風です。

豊田自動織機の社風・会社概要②:社員の平均年齢と平均勤続年数

豊田自動織機の平均年齢と平均勤続年数、離職率について紹介していきます。就職活動を行う上で「長く働ける会社か」というのは重要な要素のひとつです。平均勤続年数と離職率は、それを知るためにも大きな資料のひとつといえるので調べておきましょう。

平均年齢は38.5歳

豊田自動織機平均年齢は会社概要によると2015年3月期の時点で38.5歳です。この結果から、豊田自動織機は平均的な年齢層の社員によって構成された企業であると考えられます。

豊田自動織機の平均勤続年数は16.1年

豊田自動織機の平均勤続年数は2015年3月期の時点で16.1年です。これは同じ業界の企業であるアイシン精機の15.3年、トヨタ紡織の13.8年と比較した場合、標準的な年数となっています。

豊田自動織機の社風・会社概要③:本社は愛知県

豊田自動織機の本社は、トヨタグループの源流企業ということもあって愛知県刈谷市豊田にあります。国内工場は愛知県内に10ヶ所あり、拠点は東京や千葉などにもあります。また、海外には177社の連結子会社、11社の持分法適用関連会社あり、アメリカ、スウェーデン、フランス、ドイツ、中国、インドなどグローバルに展開しています。

豊田自動織機の社風・会社概要④:自動車部品業界の大手

豊田自動織機は日本の自動車部品業界の売り上げ第3位であり、2014年は2兆1,666
億円の売り上げを誇ります。
古くから新しいことに挑戦し続けてきた社風から、クリーンディーゼル車、ハイブリッド車、電気自動車といった新しい自動車に必要なパワーエレクトロニクスや軽量化素材など、新たな技術開発を行っています。

豊田自動織機は常に挑戦していく社風で会社概要では平均年齢は標準的

豊田自動織機を受ける就活生が知るべき社風・会社概要について紹介しました。豊田自動織機は、産業車両・カーエアコン用コンプレッサー・エアジェット織機において世界販売台数ナンバーワンのシェアを誇っているグローバル企業です。
会社概要からは平均年齢、勤続年数ともに自動車部品業界の標準的な年数です。豊田自動織機への入社を目指す場合は企業理念や社風を理解し、未来の社会を創っていく技術に対し、自分がどのように考えているかを明確に説明できるようにしておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント