2020年07月03日(金) 更新

タカミブライダルに採用される面接対策と回答例3つ【倍率・質問内容】

タカミブライダル(TAKAMI BRIDAL)の倍率と面接内容とは?

タカミブライダルの面接の倍率と内容について紹介します。ここで紹介する倍率を見て覚悟を固めて、面接で想定される流れや質問の回答対策をしておくと、当日余裕を持って臨むことができます。たとえ、実際の面接が予想通りではなかったとしても、慌てずに落ち着いて答えられるようにしましょう。
それでは、タカミブライダルでの面接の流れについてご紹介いたします。ブライダルの仕事には、臨機応変さが必要です。そのため、面接ではコミュニケーションや質問に対する反応の早さを重視します。

タカミブライダルの採用倍率は約170倍

最近の独自調べによると、タカミブライダルの新卒採用では約2万人の学生がエントリーした中から、わずか120名の採用倍率となっています。
倍率はおよそ170倍となり、狭き門である事が良く分かります。これからタカミブライダルを受ける人は、この倍率から十分な面接対策が必要になってくる事が分かってくると思います。
タカミブライダルといえば、大学生の就職志望ランキングでも上位にランクインする有名な企業の為、この倍率も納得がゆきます。

ブライダル業界の倍率が高い理由

ブライダル業界は他の業界よりも倍率が厳しいと言われています。
しかし、倍率から予想される事の多い学歴はあまり重視されず、人柄で採用する傾向が高いです。ブライダル業界は元々人気業界で志望する学生が多い事が倍率の多さにつながっています。
また、経験と即戦力が重視される業界とよく言われる事から、大卒よりも専門卒の方が倍率は低いのではないかという意見もあります。
しかし、専門学校自体の倍率も高いので、大卒だからと言って採用倍率に怯むことなく、対策をしっかりする事が重要です。

面接は計4回で質問内容も大きく変わる

【1次面接】
学生5人に対して面接官1人のグループ面接。話しやすい雰囲気の面接です。
最初の面接は第一印象とコミュニケーション能力をみています。
初回の面接は簡単な質問が多いですが、ビジネスマナー、身だしなみに気をつけ、回答例を参考に面接官とのコミュニケーションを意識しましょう。

【2次面接】
学生1人に対して面接官4人の個人面接。1人30分程度です。
1次面接とは異なり、厳しい指摘などもあります。面接官の指摘を受け止めながら、自分の意見を笑顔で伝えることが必要です。

【3次面接】
学生1人に対して面接官5人の個人面接。1人40分程度です。
タカミブライダルでの仕事について、何でも教えてくれます。ここでは、タカミブライダルでの入社確認も受けます。
会社のことをしっかりと調べ、質問ができるように準備しましょう。

【最終面接】
学生1人に対して面接官3人の個人面接。1人40分程度です。
役員面接になりますので、質問は基本的なことが多くなりますが、回答例を対策しておきましょう。
※面接の間に筆記試験・適性検査を含みます。

それでは、次にタカミブライダルの面接で聞かれた具体的な質問についてご紹介いたします。

タカミブライダル(TAKAMI BRIDAL)対策:面接で聞かれた質問例集

これらは、タカミブライダルの面接で聞かれた具体的な質問例についてです。
過去の質問例の対策をすると、タカミブライダルが面接で重要としているものが見えてくると思います。

・自己PR
・志望動機
・希望職種
・学生時代やってきたこと
・なぜブライダル業界を志望しているのか
・自分の性格で直したいと思う所は
・誰にも負けない特技
・自分の長所は何ですか

以上は、タカミブライダルに限らず、どの企業でも問われる必要最低限の質問になります。簡潔でわかりやすく伝えることができるように回答例を作成しましょう。

一般的な質問には簡潔に述べてブライダル業に関するものは気構えずに回答する

また、以下には、ブライダル産業らしい恋愛に関する質問も含まれています。タカミブライダルでは、話す内容よりも臨機応変さを見ています。気構えずに会話を楽しむ気持ちで対策するとうまくいくかもしれません。

・自分をスイーツに例えるとなんですか
・実際の血液型とは関係なく、周りから何型に見られますか
・1番自分らしいと思うのはどんなときですか
・あなたを漢字一文字で表すと
・今まで行った場所で印象に残っている場所は
・あなたの友達が恋愛相談をしてきました。 彼女と好きな男の子をどうやって良い方向にもっていきますか?
・あなた自身が好きな人にアプローチするとしたら
・落ち込んだ時の対処法
・最近、おもしろかったこと

面接力診断で、苦手分野を見つけよう

面接を突破するためには、対策すべきポイントが多くあります。たった一つの見落としが、致命傷になりかねません。

そこで活用したいのが、「面接力診断」です。

面接力診断は24の質問に答えるだけで、自分の弱点をグラフで見える化できます。ぜひ活用して、志望企業の面接を突破しましょう。

タカミブライダル(TAKAMI BRIDAL)対策:面接の質問と回答例①

【質問例】
「自分をスイーツに例えるとなんですか」

【回答例】
「はい、ロールケーキです。外はふわふわで誰からも親しまれる性格です。ですが、芯は濃厚なクリームのようにしっかりとしているところです。しっかりしているけど、甘くておいしく味のある優しい性格です。」

タカミブライダル(TAKAMI BRIDAL)対策:面接の質問と回答例②

【質問例】
「実際の血液型とは関係なく、周りから何型に見られますか」

【回答例】
「はい、O型に見られます。実際はB型ですが、なぜO型に見られるのかを自己分析したところ、細かいことは気にしないが、相手を気遣い、場の雰囲気を良くすることができるところがO型に見られた理由だと思いました。また、嫌なことがあっても一晩寝れば忘れるところもO型とB型で似ているところだと思います。」

タカミブライダル(TAKAMI BRIDAL)対策:面接の質問と回答例③

【質問例】
「数あるブライダル業界会社の中で、なぜタカミブライダルなのか?」

【回答例】
「はい、貴社の「人と社会を幸せにする企業」という理念に惹かれたことです。採用担当の社員の皆さまとお話しをしている内に、ここで一緒に仕事をしたいと思うようになりました。それは、社員の皆さんの「人と社会を幸せにするために何をするべきか」を熱心に考えていること、前向きな考え方、素直な自分を受け止めて下さった点だと思います。」

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るためには、自己分析をして自己理解を深める必要があります。自己分析を疎かにしていると浅い答えしか浮かばず、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。
My analyticsでサクッと自己分析をして、選考を突破しましょう。

タカミブライダルに受かるための志望動機例文はコチラ!

私がブライダル業界を志望した理由は、多くの人の幸せに寄り添う仕事がしたいと考えたからです。多くの人の幸せに寄り添う仕事というのは、少しのミスで台無しにしてしまうかもしれないリスクがあります。しかし、自分の力を十分に発揮できれば、お客様の喜びを最大限に引き出せる素晴らしい仕事だと感じるのです。なかでも貴社は「最高のおもてなし」を提供することを目指しており、自分もお客様の幸せを形作るお手伝いをしたいと強く感じました。貴社に入社しましたら、お客様の笑顔のために誠心誠意おもてなしをする社員として活躍したいです。

タカミブライダルは倍率は170倍だが面接では一般的な質問と臨機応変さを問われる為に落ち着いて回答しよう

これまで、タカミブライダル(TAKAMI BRIDAL)の採用倍率と面接で聞かれる問いと回答例まとめについて、ご紹介いたしました。面接では「なぜその職種を希望するか」などの一般的な問いに対して対策を行い、具体的に伝えられるようにしましょう。
タカミブライダルでは、本人の希望・適性、職種を総合的に検討し、本人の第2希望までの勤務地また職種へ全員配属しています。タカミブライダル入社後のミスマッチを防ぐためにも、勤務地、職種については面接の早い段階から、しっかりと考えましょう。
またタカミブライダルの面接では回答例の対策を十分に行う事で高い倍率の中から選ばれる事につながります。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント