2016年11月29日(火) 更新

ミツカンを受ける就活生が知るべき業務内容と労働時間

ミツカンの主な業務内容は「食酢・ドライ製品などの製造・販売」

ミツカンの労働環境についてご紹介します。まずは業務内容を見ていきましょう。
ミツカンは、現在から210年以上前にできた歴史の長い企業です。ミツカンはお酢から始まり、現在では納豆などの製造事業なども行っています。その企業の業務内容として、食酢をはじめ、「味ぽん」「おむすび山」「追いがつおつゆ」等のドライ製品、納豆「金のつぶ」シリーズ等のチルド製品、および業務用製品の製造および販売が挙げられます。では、その企業の業務内容を詳しくご紹介致します。

詳しい業務内容を把握しておこう

ミツカンの業務内容は職種ごとに異なりますので、確認しておきましょう。職種別の詳しい業務内容として、以下の項目が挙げられます。

・研究:酢酸菌の研究、製品開発のベースとなる基礎研究を行います。

・開発:コンセプトにふさわしい製品開発を行います。

・生産技術:酢の研究、生産ラインなど工場まわりの技術開発を行います。

・営業:食品メーカー・量販店・CVS・外食産業などの製品提案や取引先の課題を解決します。

・企画:マーケティングやコンセプト設計など、商品のトータルにディレクションを行います。

・広報:雑誌の編集協力や記者発表、HP管理など、当グループをアピールするプレス業務を行います。

・管理:総務・経理・財務など、会社の組織・経営を支える業務を行います。

・情報システム:社内LANの設計や社内OAの保守・サポートなど、情報システムの導入を行います。

・海外勤務:海外市場のリサーチなどの業務を行います。

ミツカンの労働時間は原則7時間30~40分

ミツカンの労働環境として、労働時間や休日・休暇制度についてもきちんと把握しておきましょう。まずは労働時間について見ていきます。
ミツカンの勤務時間や労働時間は、勤務地によって異なります。一部部署によってはフレックスタイム制を導入していますが、工場では基本的に8時30分から17時10分まで、労働時間は休憩を除いた原則7時間40分です。本社などは9時から17時30分まで、労働時間は休憩を除いた原則7時間30分です。
では、休日・休暇はきちんと取得できるのでしょうか。

休日・休暇はきちんと取得できる

ミツカンは原則、週休2日制で、祝日や夏季・年末年始も休みです。また、年次有給休暇、慶弔休暇などの休暇制度があります。年次有給休暇制度は事前の申請が必要なので、会社規定を把握してから申請しましょう。申請すれば、基本的に休暇が適用されます。

ミツカンの残業時間は12~26時間程度

では、その残業時間について見ていきます。
ミツカンの残業時間の明確な数字は開示されていませんが、1ヵ月の平均残業時間は12時間から26時間程度といわれています。1日1時間程度の残業があるということになります。しかし、職種によって異なり、この時間よりも多くなる場合もあります。目安として覚えておきましょう。

誠実さを求められる社風が労働環境に影響している

ミツカンは、誠実さを求められる社風の企業です。比較的働きやすく、風通しは悪くありませんが、仕事には手を抜かない企業ですので、きちんとした働く姿勢が求められます。このような社風が労働環境にも影響していることを、きちんと頭に入れておきましょう。

ミツカンの業務内容は食酢・ドライ製品などの製造・販売が中心で労働時間は原則7時間30~40分

ミツカンの労働環境の中から、業務内容と労働時間、残業時間について見ていきました。
ミツカンは職種によって業務内容が異なりますので、ご紹介した内容をよく理解した上で就職活動を行いましょう。また、勤務時間は職種によって異なりますが、基本労働時間は7時間30分~40分です。残業時間は12~26時間程度と言われています。しかし、実際の業務内容や職場環境によってこの時間は異なりますので、ご注意下さい。
この業務内容や労働時間、残業時間は、企業選びや企業研究の参考にして下さい。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

    エントリーはこちら    ※面談日程はエントリー後、お電話にて調整いたします。

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】