2019年08月20日(火) 更新

【ミツカンのインターン攻略ガイド】ESの書き方や実際に参加した就活生の感想をご紹介!

ミツカンのインターンシップ選考対策①:企業研究

ミツカンのインターンシップに参加するためには、選考対策が必要です。

ミツカンのインターンシップに参加するには、ミツカンがどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。では、ミツカンは企業としてどんな人材を求めているのでしょうか?

ミツカンが求める人材は「チャレンジ精神ある人」

ミツカンは「やがて、いのちに変わるもの」というスローガンを持って、企業活動を行っています。「どこよりも安全・安心・健康で、おいしいもの」を届けています。

その為、この理念に共感して「挑戦できるチャレンジ精神がある人」を求めています。インターンシップへ参加する際も、この点をきちんと把握しておきましょう。

ミツカンのインターンシップ選考対策②:応募条件の把握

2017年卒の学生を対象に行われる、ミツカンのインターンシップは募集が終了してしまいましたが、次回の為にミツカンのインターンシップの概要を確認して選考対策を立てましょう。インターンシップに参加するには、まず応募条件を把握しておくことが重要です。

昨年のミツカンのインターンシップは、全国の大学・大学院に在籍の方を対象としており、学部・学科は不問となっています。

ミツカンのインターンシップ選考対策③:実施内容の把握

ミツカンのインターンシップ選考対策の3つめは、実施内容を把握することです。どのような内容なのか、見てみましょう。

ミツカンのインターンシップは、東京・愛知・大阪で1日行われます。内容は「シェアNo.1商品を持つミツカンに学ぶ、食を取り巻く環境と今後の展望について」というテーマで、個人ワークやグループワークを通して社会環境分析からの企業戦略の検討を行います。

戦略立案方法のスキルを身に付けることができる

ミツカンのインターンシップは、環境分析やビジネスの戦略立案を行うことで、マーケティング部門や開発部門・営業部門など様々な部門で活用できる戦略立案方法のスキルを身に付けることができます。文系や理系問わず役立つスキルが身に付くので、興味がある方は参加してみると良いでしょう。

ミツカンのインターンシップ選考対策④:応募方法の確認

ミツカンのインターンシップ選考対策の4つめは、インターンシップに参加するための応募方法も知っておきましょう。

昨年のミツカンのインターンシップはwebエントリー後、マイページより予約を行います。では、選考はあるのでしょうか。

インターンシップの選考はないが予約は必要

ミツカンのインターンシップは、予約を行えば参加できるようになっています。

しかし、インターンシップの募集人数は30名程度と限られています。早めに応募しないと締め切られてしまいますので、注意しましょう。

ミツカンのインターンシップ選考対策⑤:ESの書き方

ミツカンのインターンでは、選ぶコースによってESが必要となります。筆記試験や面接は基本的にありませんが、3daysインターンなどを選択した際には、ESでの選考が行われる可能性が高いのです。

ですので、ミツカンのインターンに参加するのなら、そういった部分も意識しておかなければいけません。以下では、過去に出されたミツカンのESの質問例を見ていきましょう。

ミツカンのインターンで出されやすいESの質問とは?

ミツカンのインターンにおいて出されやすいESの質問は、以下の通りです。

出されやすいESの質問

  • 志望動機は何ですか(400文字以内)
  • 現時点で理想とするキャリアステップを教えてください(300文字以内)
  • ミツカンに影響がありそうな時事内容と影響の内容を教えてください(1200文字以内)
  • 1つだけピックアップしたミツカン製品の、製造背景や販売戦略を想像でも良いので教えてください(1200文字以内)
  • 就職に対して過去半年の中で印象に残ったことを教えてください(600文字以内)

ミツカンのESでは情報収集と想像力がポイントとなる

ミツカンのESでは、情報収集と想像力が大切となります。ミツカンに影響がありそうな時事内容などは、ニュースをこまめにチェックしていれば見つかるでしょう。

対して、ミツカン製品の製造背景や販売戦略に関しては、創造力も大事ですが知識も必要です。たとえ想像ができても、根本的な製造方法や販売戦略の手法を知らなければ、ふざけた答えとなってしまいます。ですので、その部分の知識を得るための情報収集が必要となるでしょう。

ミツカンの過去のインターンシップ参加者の声

ミツカンのインターンシップに実際に参加した学生の声をご紹介します。

インターンシップに参加した学生の声

  • 「ミツカンの仕事だけでなく、社会人として仕事を行う大変さを理解できる内容でした。」
  • 「他の学生の方の意見を聞くことができ、一緒にグループワークできてとても貴重な体験となりました。」
  • 「立案することがこれだけ大変だとは思いませんでした。でも、とても楽しかったです。」
  • 「インターンシップに参加してますます企業への興味が湧きました。」

上記のようにミツカンのインターンでは、他の学生と触れ合う機会が設けられています。そのため、グループワークなどの貴重な体験によって、お互いに刺激を与えられるでしょう。

また、立案を求められることもありますので、そういった部分でミツカンの仕事の大変さを感じられます。インターネットでは知れない情報を多く知ることができますので、企業に対して更に深い興味を抱くことが可能です。ミツカンのインターンでは多くの内容を学べるので、ぜひ参加するべきでしょう。

ミツカンの気になる社風と知っておきたい基礎情報

常に変革と挑戦と続けてきたミツカンには、2つの原点があります。それが「買う身になって まごころこめて よい品を」と「脚下照顧に基づく現状否認の実行」です。そういった「顧客となる相手のことを考え自分を改善していく姿勢」こそが、現在のミツカンという大手企業を作り上げたといえるでしょう。

この2つの原点をミツカンの従業員一人ひとりが守ることで、「限りない品質向上による業績向上」を実現します。では、そんなミツカンの社風を見ていきましょう。

■社風

ミツカンは比較的真面目な雰囲気で、堅実といえる社風が特徴の会社です。出世には実力が大切となりますので、頑張れば頑張るほど評価されるといえるでしょう。仕事自体は忙しいですが、風通しがとても良く社員の意見が通りやすいのでやりがいを感じられ、充実したワークライフがおくれます。

また、有休が取得しやすくフレックス制度を取り入れている部署があるため、通院や子供の送り迎えなどに合わせての出社も可能です。そのため、子どものいる主婦の方でも片身の狭い思いをせずに、働き続けられるでしょう。

福利厚生の手厚さにも定評があり、住宅補助や光熱費補助を受けられるのも魅力です。全ての福利厚生を把握して活用すれば、生活においてかなりの余裕ができるでしょう。そんな歴史もあり知名度の高いミツカンは、今後も成長を続ける期待の企業なのです。

■基礎情報

社名:株式会社 Mizkan Holdings

代表者:代表取締役会長 中埜和英

本社所在地:
〒475‐8585 愛知県半田市中村町2‐6

本社アクセス:
・名鉄「名鉄名古屋」駅から内海又は河和行きに乗る→「知多半田」駅で下車してから徒歩13分程度。
・JR名古屋駅より東海道本線の豊橋方面に乗車し「大府」駅下車→JR武豊線の武豊行きに乗り換え「半田」駅で下車してから徒歩3分程度。

資本金:1,000万円

ミツカンのインターンについてわかるサイト

ミツカンのインターンシップは選考対策の必要はないが参加には予約を行わなければならない

ミツカンのインターンシップ選考対策の必要性についてお話をしてきましたが、いかがだったでしょうか。ミツカンのインターンシップは、選考がないので対策の必要はありません。

しかし、参加には予約が必要で、参加人数が限られているので早めに予約することが大切です。インターンシップの参加が選考の合否には関係することはありませんが、とても貴重な機会となっていますので、ぜひ積極的な姿勢で参加しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント