2020年06月25日(木) 更新

パナソニックを受ける就活生が必ず知るべき社風・会社概要【Panasonic】

パナソニックのイメージと言えば?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「パナソニックの仕事内容に対してどのようなイメージがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • 電化製品の製造

  • 将来性がありそう

  • 積極性重視

  • 機械系、家電などの生産販売

  • 安定してそう

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「パナソニックの仕事内容に対してどのようなイメージがありますか?」

家電業界には、日本を牽引する大手企業が多く存在しています。そのひとつが「パナソニック」です。就活生を対象に実施したアンケートによると、パナソニックの仕事内容に対して「安定してそう」「将来性がありそう」「機械系、家電などの生産販売」といったイメージを持っている方が多いようです。こちらの記事では、実際にパナソニックがどのような考えで事業を展開しているのか、社風や会社概要などを詳しく見ていきましょう。

パナソニックの社風・会社概要①:企業理念

パナソニックは日本の家電業界においてトップクラスの企業であり、シェア3位を誇ります。そんなパナソニックの社風、会社概要から、まずは社風についてご紹介していきます。
パナソニックの社風は「常に『人』を中心に置き、その『くらし』をみつめ、より良いものにしていく」というものです。ものづくりに携わる企業として、従業員のやる気を重視した職場風土が特徴的です。

ものづくりにかける情熱と働きやすさが共存している

パナソニックの社風は、従業員の働くモチベーションを維持し、どこか家庭的な雰囲気の職場で常に成長を目的として業務に臨むというものです。専門性を磨くことに熱心で、常に技術を磨くことに余念のない社風です。しかしながら、歴史のある企業であるため、やや保守的な面もあります。

人々の暮らしの向上と社会の発展に貢献する

パナソニックは「世界中の皆様の「くらし」の向上と社会の発展に貢献」することを目的に、家の中から、オフィス、店舗、自動車、航空機、さらに街まで、ハードウェア単品だけに留まらずにソフト、サービスを含めたトータルソリューションを提供し、より良いくらし、より良い世界「A Better Life, A Better World」を追求するという姿勢を持っています。

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るためには、自己分析をして自己理解を深める必要があります。自己分析を疎かにしていると浅い答えしか浮かばず、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。
My analyticsでサクッと自己分析をして、選考を突破しましょう。

パナソニックの社風・会社概要②:社員の平均年齢

会社概要によると、パナソニック平均年齢は2015年の時点で45.3歳となっています。家電業界の平均年齢が40歳程度なので、パナソニックはそれよりも高いといえます。勤続年数の長い年配の社員が多いことがあげられ、長く働ける社風だといえます。平均年収でこそ業界2位のソニーに劣りますが、社員数は51,308人と5万人以上多い点が特徴です。

パナソニックの社風・会社概要③:平均勤続年数と離職率

続いて パナソニックの平均勤続年数と離職率について紹介していきます。就職活動を行う上で「長く働ける会社か」というのは重要な要素のひとつです。平均勤続年数と離職率は、それを知るためにも大きな資料のひとつといえるため、会社概要から調べておきましょう。

パナソニックは平均勤続年数が長く離職率も低い

まず、パナソニックの平均勤続年数はある調べによると、2015年の時点で23.3年となっています。一般的に17.5年が目安といわれているので、パナソニックは長く勤めている人の割合が高いといえます。また、パナソニックの3年以内の離職率は公表されていませんが、非常に低いようです。安定した大企業である点と、充実した福利厚生により離職を考える人が少ないと考えられます。

パナソニックの社風・会社概要④:オフィス

パナソニックの本社オフィスは大阪府門真市大字門真1006番地に位置しています。代表取締役社長の津賀一宏氏のもと、部品から家庭用電子機器、電化製品、情報通信機器、FA機器、住宅関連機器の生産や販売、サービスをおこなう総合エレクトロニクスメーカーとして存在しています。他にも主な拠点として東京支社や門真第1オフィス、2オフィス、中部営業所や九州営業所などがあります。

パナソニックの社風・会社概要⑤:業界3位

パナソニックは家電業界ではシェア第3位という上位に食い込む立ち位置です。生活家電を中心に開発・販売するパナソニックは冷蔵庫や洗濯委などの分野に強く、ブランドイメージにより根強い人気があります。ただ歴史があるゆえに保守的な面もあり、組織改革を進めています。

パナソニックは長く働ける環境であり平均年齢が高くやや保守的

パナソニックを受ける就活生が必ず知るべき社風・会社概要について紹介しました。パナソニックの企業理念は「常に『人』を中心に置き、その『くらし』をみつめ、より良いものにしていく」というものです。「人」に対する見つめ方はお客様だけでなく、授業員にとっても働きやすく快適な環境が整備されています。
会社概要からも平均年齢や勤続年数が長く、長く働ける環境であることがわかります。パナソニックへの就職を目指す場合は、このような企業をとりまく業績の問題なども踏まえ、製品開発への熱意と社風とが合致しているかを考える必要があります。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント