2019年11月07日(木) 更新

久光製薬を受ける就活生が必ず知るべき評判・社風・会社概要

久光製薬の社風・会社概要①:企業理念

久光製薬の社風、会社概要から、まずは社風についてご紹介していきます。社風とも深くかかわる企業使命として、「貼る治療文化を世界へ」という言葉を掲げています。鎮痛消炎貼付剤のサロンパスが有名な久光製薬ですが、こうした製品の商品開発をすすめ、世界各国に販売展開することによって、「世界中の人々のQOL向上を目指す」ことを経営の基本方針として定めています。

社風:意見を尊重してくれるチャレンジ可能な雰囲気

久光製薬の社風としては、明るい雰囲気の職場であることが挙げられます。上司や先輩に気軽に相談することができ、率直に自分の意見を言うことができます。年齢や経験を問わずに提案や意見を尊重してくれるため、やりたいことを自ら提案できるチャレンジが可能な会社であるといえるでしょう。研究所でも、誰とでも気楽に話せる雰囲気があるそうです。続いては久光製薬の会社概要を述べていきます。

久光製薬の社風・会社概要②:売上高など

久光製薬の創業は1847年、弘化4年にさかのぼります。東京証券取引所1部、名古屋証券取引所1部、福岡証券取引所に株式上場しています。2014年2月末のデータでは、単独での従業員数は1,528人、売上高は2015年2月期決算で1,567億円でした。

久光製薬の社風・会社概要③:社員の平均年齢と平均勤続年数

続いて 久光製薬社員の平均年齢と平均勤続年数について紹介していきます。平均年齢と平均勤続年数は会社を知るためにも大きな資料のひとつといえます。平成26年のデータでは久光製薬の従業員の平均年齢は35.7歳となっています。そして、久光製薬の平均勤続年数は11.7年となっています。

久光製薬の社風・会社概要④:オフィス・拠点・海外ネットワーク

久光製薬の登記上の本社は佐賀県鳥栖市にあります。また、東京都千代田区丸の内にも東京本社があります。営業拠点となる支店は東京、大阪、福岡、名古屋、広島、仙台、京都、高松、熊本、鹿児島にあります。営業所はさいたま、千葉、江東区(城東)、横浜、金沢、神戸に位置しています。工場は鳥栖、宇都宮にあり、研究所は鳥栖と筑波にあります。海外の支店は台北とシンガポールにあり、現地法人も米国、ブラジル、ベトナム、イギリス、インドネシア、北京に構えています。

久光製薬の社風・会社概要⑤:業界内においての評判

久光製薬といえば鎮痛消炎貼付剤のサロンパスが有名ですね。このサロンパスは海外でも同じ製品名で販売されているため、世界的な知名度を誇る製品となっています。一般医薬品ではほかにフェイタスも業界No.1のシェアを誇ります。現在は医療用消炎鎮痛外用剤の分野においても約50%のシェアを持っています。

就活生に人気の高い業界を知る

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

久光製薬はチャレンジができる社風で1千億円強の売上高の企業であることを会社概要として知っておこう

ここまで久光製薬に関する会社概要やさまざまなデータをお伝えしてきました。世界的にも有名なサロンパスを製造する企業であるため、海外ネットワークも整っています。若い人でも意見を言える社風であるので、成長の機会もその分多いでしょう。こうしたデータや情報を参考に、就職活動を進めていきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント