2016年11月29日(火) 更新

三井住友銀行の主な事業内容と気になる評判

三井住友銀行の主な事業内容は銀行業務

三井住友銀行の主要な事業となっているのが銀行業務です。全国に支店を開設して預金業務や貸出業務、有価証券の売買業務などをおこなっています。自分の住んでいる地域に支店がない顧客のために、インターネットバンキングやインターネット証券サービスを提供して口座開設者を増やしていることも企業の特徴として挙げられるでしょう。

株式市場の低迷と円高が要因になり業績は減収減益となっている

三井住友銀行の近年の業績を見てみると、今期は減収減益となっています。株式市場の低迷と円高が要因となって個人向け投資信託の販売が低調に終わったことが業績を下押しした要因といえるでしょう。そんな中好調となっているのが貸出業務です。企業向けの事業融資や個人向けの住宅ローン契約は、近年の景気回復を背景に増加しています。

三井住友銀行はスマートフォンアプリ事業の強化に努めている

三井住友銀行の最近の取り組みとして顕著にみられるのが、スマートフォンアプリ事業の強化です。顧客の利便性を高めるために始められたこの事業では、アプリをダウンロードすれば自分のスマートフォンを通帳代わりに使用できます。入出金の明細を確認できる他、振り込み、店舗検索、家計簿管理などのサービスも搭載されているのです。

東日本大震災の被災地の復興活動にも取り組んでいる

三井住友銀行がCSR活動として取り組んでいることが、東日本大震災の被災地の復興活動に寄与する取り組みです。福島県いわき市の中学生を対象にキャリア教育を実施して、将来有望な人材の育成をサポートしています。また、自社の社員でボランティアチームを結成して、清掃活動や炊き出しの手伝い、物資支援などを実施しました。

三井住友銀行は女性も働きやすい職場環境が評判

三井住友銀行の評判として多く聞かれる意見が、女性も働きやすい職場環境作りがなされていることです。特にいち早く取り組んだのが、時短勤務制度の導入です。子育てや介護を応援する意味合いもあり、就業時間を短くして従業員の働きやすい環境を整えてきました。また、女性のキャリア教育や職務研修も充実させて離職者を減少させています。

細かい所にまで目が届き数値管理に抵抗がない人が理想の社員像

三井住友銀行では、預金業務や貸出業務をおこなっていますので、顧客からの信用や信頼を得ながら業務を遂行していく必要があります。そのため口座開設をはじめとして各取引の際には、必ず種類の不備のチェックや契約内容の確認が必要となります。これにより細かい所にまで目を行き届かせて、数値管理に抵抗がない人が理想の社員像といえるでしょう。

銀行業務をおこなっている三井住友銀行は女性も働きやすい職場環境が評判

以上、三井住友銀行の事業内容と評判についてでした。三井住友銀行は、全国に支店を開設して預金業務や貸出業務などの銀行事業を展開している企業です。インターネットバンキングやインターネット証券取引を推進している企業としても知られており顧客の利便性を優先させた事業運営を心掛けています。スマートフォン向け銀行アプリサービスの導入も利便性の向上に繋がっています。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント