2018年10月11日(木) 更新

JTBの事業内容と知っておきたい評判

JTBは総合旅行事業を行っている

JTBの主な事業内容は、総合旅行事業になります。まず、国内の分野では、旅行ツアーの企画、宿泊先の手配、移動手段の計画などの事業をおこなっています。海外の分野では、渡航先に入出国手続き書類の作成代行やパッケージツアーの企画、航空券の手配などをおこなっているのです。また、JTBはこれらに加えて地域の観光資源を活かしていくために地方自治体と協力してツアーを組むこともあります。

近年の業績は伸びている

JTBの近年の業績を見てみると、今期は増収増益となっています。営業キャッシュフローが増えたことによって手元の現金や現金同等物も増加していますので、経営基盤が安定していることがわかるでしょう。こうしたJTBの業績が好調になっている背景には、景気回復による個人旅行増加があります。これに加えて、オプションサービスの消費も増えており、今後ますます業績が伸びていくことが予想されています。

JTBは法人向け旅行事業を強化している

JTBの最近の取り組みとして顕著にみられるのが、法人向け旅行事業の強化です。法人向け旅行事業は、個人向けの半分の規模しか売上高がありませんので、この割合を見直して業績を押し上げようという狙いがあります。会社の社員旅行や学校の修学旅行、地域グループの慰安旅行などで、JTBのパッケージ商品やオリジナル旅行プランを提案しているのです。

旅行安全マネジメントにも取り組んでいる

JTBがCSR活動として取り組んでいることが、旅行安全マネジメントです。誰もが快適に安全な旅を楽しむことが出来るように、JTB独自でマネジメントの規定を策定しています。また、子供や身体が不自由な人でも旅を楽しめるように自社で低床のバスの運営をおこなったり、地域の観光マップを作成してツアー参加者に配布しています。

旅行業に付随した幅広い業務を経験できると評判

JTBの評判として多く聞かれる意見が、旅行業に付随した業務にも携わることが出来る点です。自社でツアーを企画する際には、宿泊施設や観光施設との打ち合わせのために現地に下見に出掛けなければなりません。また、お祭りや地域行事とコラボしたツアーを企画する際には、地元の住民と連携も必要になってきますので、幅広い業務を経験することができます。

スキルアップを目指したい人が理想の社員像

JTBでは、旅行業に付随した様々な業務をこなさなければならないので、広く業務を経験してスキルアップを目指したい人が理想の社員像と言えます。JTBは地方活性化のためのコンサルティングやイベントへの誘致業務、販促物などがこの付随業務に含まれます。そのため各地に存在する観光資源をどのように活かしていくのかを考えながら、業務をおこなう必要があるでしょう。
志望動機を書く際は、この社員像に自分が当てはまることをアピールすると良いでしょう。内定者のESを参考にしてみると、よりはっきりとした理想の社員像が見えてきます。

旅行会社大手のJTBは観光に関する幅広い業務を経験できると評判

JTBの事業内容と評判を紹介しました。JTBは、ツアーパッケージ商品の販売や航空券の手配、観光案内事業などを展開する総合旅行業者です。国内はもちろんのこと海外旅行の観光ツアーも企画して多く渡航者のサポートをしています。近年は、団体向けの事業に力を入れており、会社の社員旅行や学校の修学旅行専用のツアーを企画して販売に繋げています。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント