2019年09月24日(火) 更新

【内定承諾書の提出期限を延期したい】本来定められる期間~担当者を納得させる方法について紹介

内定承諾書の提出期限は2週間~1ヶ月が主流って!?

内定通知を企業からいただいたあと、必要書類を提出する流れになるはずですが、その中で、内定承諾書または入社承諾書というのがあります。

一般的に内定承諾書・入社承諾書の提出期限は、2週間~1ヶ月とされています。しかし、企業の規模や景気、人事の思惑などによって期限の設定もさまざまですので、企業により違いがあることは頭に入れておくべきです。

内定承諾書・入社承諾書は企業にとって「書類上の約束の取り付け」のような位置づけであり、この内定書承諾書の提出について「法的な拘束力が」ないものです。ですが、企業は優秀な人材をほかの企業にとられたくないと考えていますので、早めの書類提出を促してくる企業もあるようです。

内定承諾書の提出は優秀な人材を確保したい場合は短くなる

上記で少し触れましたが、この内定承諾書の提出期限は、より確実に優秀な人材を確保したい場合は更に短くなるものです。どういうことかと言いますと、企業の立場に立って考えると簡単ですが、内定を出した人が必ず自分の会社に来るかどうかはわかりません。もし内定辞退を申し出た場合は、速やかに他の受験者から内定者を選定し連絡する必要があります。

企業は優秀な人材を求めていますから、なるべく早く内定者を確保したいのです。また景気不安時や特別な技能を持つ研究職など、企業側がより確実に優秀な人材を確保したい場合は、内定承諾書の提出期限が1~2週間と更に短くなる傾向があるようです。

内定承諾書の提出期限の延期方法とは!?

では、内定承諾書の提出期限の延期方法があるのかどうかご紹介していきますが、複数社から内定をもらっている人は内定承諾書を即提出するか悩むポイントだと思います。

前述のとおり、内定承諾書・入社承諾書、そのものは法的根拠を持たないものです。だからこそ、各企業での取り扱いに違いが出てくるものでもあります。

社会でもっとも大事なのは誠意のあるやりとりですから内定承諾書・入社承諾書の提出の延期が必要な場合は、まずは会社の人事担当者に内定承諾書・入社承諾書提出を延ばすことが可能なのか問い合わせるのがいいでしょう。

内定承諾書の延期は早めに連絡し理由を正直に担当者に伝える

内定承諾書の提出を延期する場合には、1日でも早い連絡が鉄則です。その時、内定書承諾書の提出を延期する理由を聞かれる場合があります。どのような理由で、内定承諾の提出を延ばすのか、事前に想定しておきましょう。

内定承諾書の提出を延期する場合に、気を付けたいポイントは、以下のふたつです。

●なるべく早い時期に連絡する
●延期理由は、正直に簡潔に

内定承諾書の提出を延期する場合、早い時期に連絡というのは誠意を示すためです。また、延期が必要な理由を正直に、というのは、どこで嘘が発覚するかわからないからです。もちろんこのときには、先方に失礼のない言葉と言い回しを意識しましょう。

特に上記のポイントで大事なのは内定承諾書の提出期限を延期したいお願いをなるべく早い時期に伝えることです。

内定承諾書の提出を延期したい理由は正直に話していいのか?

内定承諾書の提出期限の延期理由は、正直に簡潔にというポイントを挙げましたが、内定承諾書の提出を延期したい理由は本当に正直に話していいのか?という疑問が生まれると思います。
内定承諾書に添付する書類が提出期限までに間に合わないなど、当たり障りない事情ばかりが内定承諾書の提出期限延期の申し出になるとは限りませんし、実際には、他の試験を受けた企業の結果が出るまで待ちたい、これから受ける企業の方が入社の優先順位は上、など会社に話しにくい事情の場合もあるでしょう。
その際、内定承諾書の提出を延期したい理由については本当に正直に話すべきなのでしょうか?

内定承諾書の提出を延期するなら配慮しつつ正直に理由を伝える

内定承諾書の提出期限を延期したい理由は企業の担当者へ正直に話す必要があります。だからといって、理由を全て正直に申し出ればいい、というものでもありません。
人事担当者が延期の申し出を受けたとき、その延期の理由はもちろんですが、その申し出をするときの言葉、態度などにも注目しています。というのもビジネスシーンでは建前や配慮などは必ず必要なものだからです。
内定承諾書の提出期限の延期に理由そのものに嘘はなくとも、態度や選ぶ言葉が会社を尊重しないものであれば、その程度の人なのだという判断をしてしまいかねません。反対に、企業言葉や態度が誠実であれば、どんな理由であれ許容してあげたいと考えるのもまた普通の反応です。

就活生に人気の高い業界を知る

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

内定承諾書の提出期限は2週間~1ヶ月が主流!延期依頼は理由を正直に伝える

内定承諾書の提出期限と延期方法について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?内定承諾書の提出期限は2週間から1ヶ月が主流ですが、誠意を持った対応をするためにも、なるべく早い時期に速やかに提出することが望ましいでしょう。
また、内定承諾書の提出延期を申し出る際は、先方に最大限の配慮しながら延期の理由を正直かつ簡潔に話すのが肝心ですが、またこちらも同様に早い時期に伝えるべき。期限を延ばす依頼は、ギリギリの時期ではなく、早い時期が社会人のマナーです。
内定承諾書の提出期限の延期はこちらの都合であり、相手に迷惑をかける行為。その点をわきまえ配慮する心がけが必要です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント