2017年06月29日(木) 更新

マクロミルのインターンシップ情報と就活・新卒向けの選考対策【面接対策・企業研究】

マクロミルのインターンシップ選考対策①企業研究

マクロミルはインターネットリサーチで国内NO.1!インターンシップに参加して社風を掴みましょう!最先端のデータでマーケティングを学べるマクロミルのインターンには、参加すべき理由が無数にあります。選考情報やエントリーシートの傾向を紹介します。

マクロミルはインターネットを活用した市場調査を行う会社として、日本国内で圧倒的なシェアを誇っている会社です。そんな先進企業のインターンシップに参加することは、世界で戦えるマーケティングリサーチ企業のあり方を知るのに最適!ぜひとも選考を通過し、インターンの参加権を掴みましょう!

マクロミルの経営理念:社会における革新の先頭に立つ

インターネットを活用した市場調査である「ネットリサーチ」や、世界中の消費者を対象にする海外市場調査「グローバルリサーチ)」など、グローバル展開を行うマクロミル。その経営理念は以下の通りです。 顧客が心から満足し、感動するサービスをめざす それぞれが、自分の可能性に挑戦できる場所をつくる 永続的な成長のために、利益を追求する そして、最も重要なものが以下の一文になります。 先進的なマーケティングサービスの提供により、社会における革新の先頭に立つことを目指しています。

マクロミルの事業内容:ネットを用いた市場調査

マクロミルの事業内容は以下の通りです。ネットを用いた市場調査の他、多角的な事業を展開しています。

マクロミルの事業内容

  • インターネットを活用した市場調査(ネットリサーチ)
  • 世界各国の消費者を対象にした海外市場調査(グローバルリサーチ)
  • 消費者購買動向調査および購買履歴データの提供(QPR™)
  • 家計調査及び世帯・個人消費支出データの提供(MHS)
  • ネットリサーチ専用ASPシステムAIRs(Automatic Internet Research System)の提供
  • セルフ型ネットリサーチサービス「Questant™(クエスタント)」の提供
  • ユーザートークサービス「ミルトーク」の運営
  • デジタルマーケティングリサーチ(Web広告接触による態度変容の効果測定)「AccessMill」の提供
  • リサーチの企画設計・集計・分析サービス
  • その他リサーチサービス(定性調査など)およびマーケティングに関するコンサルティング業務

2,000年の設立以来、従業員数は2015年6月末の時点で連結:1,533名、単体:766名と、順調に規模を拡大してきました。 従業員の平均年齢は企業単体で31.4歳となっています。若手の活躍できるフレッシュな企業といえますね。

IRからわかる企業情報

「平成29年6月期第3四半期決算短」によると、売り上げ収益は2736億円となっており、営業利益は585億円となっている。デジタルマーケティング分野への注力に取り組み、企業のでデジタルメディアへの広告出稿拡大を追い風に、デジタルマーケティング商材の拡販が継続しており、グローバル・リサーチ商材の販売が販売、既存商品のオーダーメイド型商材の販売が大きく伸長している。MetrixLabについては、売り上げが拡大しており、グローバルキーアカウントへの販売や、デジタル・マーケティング関連商材が大きく牽引している。

マクロミルのインターンシップ選考対策②実施内容

それでは、気になるマクロミルのインターンシップ実施内容について確認していきましょう。 「MACROMILL Summer Internship 2016」と題された夏のインターンシップは、ビジネスで活躍するヒントを得るための2日間を過ごします。 プログラム終了後には、先輩社員からの客観的なフィードバックレポートがもらえるため、自分を客観視した問題点を知ることができますよ。体験できる内容は以下の5つです。

マクロミルインターンシップで学べる5点

  • クライアントが抱える課題を解決へと導くプロセスを経験できる
  • データの背景に隠された消費者の気持ちを読み取る力がつく
  • マーケティングやリサーチの知識を得られる
  • コンペ形式のプレゼンでビジネスの厳しさを味わえる
  • 人事から他己分析のフィードバックレポートがもらえる

「今まで知らなかった世界を -のぞく- 」ことができる内容

それでは、インターンシップの内容を見ていきましょう。参加者はグループごとに分かれて課題に取り組みます。ライアントへの課題をヒアリングしつつ、実際の消費者データを用いて課題解決に繋がる企画書の作成を行うというものです。 マーケティングリサーチの業界の詳細や、リサーチの仕組みについても説明の時間が設けられているため、しっかりと理解しつつ取り組めます。ただのインターンではできない、インプットとアウトプットの両方ができるなど、メリットの多い濃厚な2日間になりますよ。

プレゼンはコンペ式・その後はフィードバックがもらえる

コンペ形式のプレゼンテーションが終わってからも大切です。第一線の現場で働く先輩社員からのフィードバックがもらえます。普段の学生生活では絶対に気づけない点を指摘してもらえるため、ここで自分の弱点を徹底分析しておきましょう。 さらに、2日間の取り組みに対しメンターからフィードバックレポートが渡されます。 ここで得られた客観的な視点による自らの評価は、今後の就活においても大いに役立てられるでしょう。

マクロミルのインターンシップ選考対策③募集内容

インターンシップの実施内容を聞いて、やる気が出てきた人も多いのではないでしょうか?次は、参加するために必要な要項を確認しましょう。募集内容は以下の通りです。

サマーインターンの募集内容

【開催日数】
・2日間
【開催場所】
・東京:マクロミル 品川本社(品川イーストワンタワー)11F
・大阪:マクロミル 関西支店(梅田ダイビル)9F
【応募資格】
・大学生、大学院生
・学年、学部学科、専攻は不問

選考フローについても確認

マクロミルのインターンシップに参加を希望するなら、応募後の流れについてもしっかり把握しておきましょう。流れは以下の通りです。

■WEB上からエントリー

■1次選考:グループワーク選考

■2次選考:グループ面接

■インターンシップ参加

マーケティングに興味があるなら参加すべし!

マクロミルのインターンシップは学部や学科の制限がないため、マーケティングに興味があるなら参加すべきです。 マーケティングリサーチデータに直接触れる機会であり、グループワークやマーケティングリサーチ業界の業務経験が積めるなど、情報系に進みたいと考えている人にとっては有意義な時間となるでしょう。

マクロミルのインターンシップ選考対策④エントリーシート

マクロミルのインターンに応募する際に、エントリーシートの提出が必要になる可能性があります。以下の4つを意識して記入してください。 ・「現在大学で行なっている研究内容」 ・「研究に興味を持った理由、具体的な内容」 ・「使用しているツールや言語」 ・自分の「強み」と「弱み」 そして最も重要になるのは次の設問です。 ・「あなたが今まで最も難解だった問題を解決した経験について、どのような戦略を立て実行したのか教えてください」 具体的な内容をしっかりとしたロジックをもとにして記載しましょう。

選考の対策では「考え抜く力」と「解決策を導ける能力」を養う

この欄にどれだけ具体的にかけるかどうかによって、インターンシップへの参加が左右されるでしょう。マクロミルは、課題に対して「考え抜く力」「解決策を導ける能力」を持っている学生を採用したいと考えています。 ですから、このシートを出すときには特に「今まで最も難解だった問題を解決した経験について、どのような戦略を立て実行したのか」をしっかりと伝えることが大切になります。

マクロミルのインターンシップ選考対策⑤面接・グループディスカッション

マクロミルのイインターンシップでは、選考に2回の面接が行われます。1回目はグループワーク(グループディスカッション)選考、2回目は グループ面接です。 少ない参加枠を争うことになるため、事前の対策やイメージトレーニングは必須ですよ!

グループディスカッションでは立ち回りが重要

過去に開催されたマーケティング戦略コースの実施例をもとに解説します。まず、6人で1チームとなり、ある課題に対して膨大な資料を基にディスカッションをして、マーケティングの方向性を決めていくというもの。 グループワークやグループ面接では自分の考えを発言するだけでなく、周囲への気配りも重要です。目立ちたいがために空気を読めない発言が目立ってしまうと、面接官からチェックされてしまいますよ。

マクロミルのインターンシップ参加者の声

最後に、過去のマクロミルのインターンシップ参加者の声を聞いてみてください。どれも、「参加してよかった!」という内容ばかりですから。参加するべきか悩んでいる人への、最後の一押しになると幸いです。

参考になる例文

• 「架空の製品のマーケティングを行い、集団で物事を考える大変さと楽しさを知りました」
• 「プレゼン後には社員の方からのフィードバックがあり、自分に足りないものを知ることができました」
• 「最後のプレゼンはかなり緊張しました。こんな経験をしたことがなかったので、冷や汗がでましたね。でも、社会人ってこういうことをするんだという、新しい発見に溢れていました」

対策必須!マクロミルのインターンシップは選考で濃密なGDがあるので問題解決能力を磨いておこう

マクロミルのインターンは参加するだけでも、ディスカッション能力を身に付けることができます。物事を突き詰めて考える力を培うのに役立ったという参加者も多いです。 参加にはグループディスカッションやグループ面接が行われるため、事前に練習をしておくといいですよ。インターンに参加すれば、今後の就活でも自分を客観視して有利に進められるはずですからね。

登録必須!おすすめ就活サイトランキング5選

96d3d7bdc29564db

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【19卒向け】【6万人の就活生が利用!】最短1週間でプロが内定まで導く、個別面談サービス in 名古屋
  • 2019年卒
  • 就活セミナー

【19卒向け】【6万人の就活生が利用!】最短1週間でプロが内定まで導く、個別面談サービス in 名古屋

  • 開催場所: 愛知県, 大阪府
  • 開催日時:  2018.03.02 00:00 ...

【19卒向け】【6万人の就活生が利用!】最短1週間でプロが内定まで導く、個別面談サービス

28840 view

【集団模擬面接!】実践&フィードバックで面接対策できるイベント
  • 2020年卒
  • 就活セミナー

【集団模擬面接!】実践&フィードバックで面接対策できるイベント

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2018.09.19 21:00 ...

集団面接を90分で得意にできるイベントをご紹介します。本番と同じ環境で「集団模擬面接」を受け、その後一人ひとりがフィードバックを貰えます。

12928 view

販売部数3000万部超えのビジネス書『7つの習慣®』を無料で学べる特別インターン
  • 2020年卒
  • インターン説明会

販売部数3000万部超えのビジネス書『7つの習慣®』を無料で学べる特別インターン

  • 開催場所: 東京都, 大阪府, 福岡県, 広島県
  • 開催日時:  2018.06.12 20:00 ...

販売部数3000万部を超えたビジネス書のノウハウを、無料で受けられる特別インターン!

24092 view

もっと見る

おすすめの就活イベント