2019年11月20日(水) 更新

【楽天インターンへの参加希望者必見】応募条件や面接の質問例をご紹介します!

楽天のインターンシップ選考対策①:企業研究

まずは、楽天の企業研究をして、選考対策を立てましょう。
楽天のインターンシップに参加するには、応募の条件や日時、楽天がどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。
楽天といえば、オークションを始め、旅行や銀行、証券と多岐に渡る事業展開が有名です。楽天の、事業内容をしっかりと理解して企業研究を進めていきましょう。
楽天グループは、インターネットを通じて、人々と社会を“エンパワーメント”することを経営の基本理念としています。
では、楽天は企業としてどんな人材を求めているのでしょうか?

楽天が求める人材は楽天主義を理解して実行に移すことができる人

それは、楽天主義を理解し、共感し、実行に移すことができる人材です。楽天主義とは、

「楽天グループ企業倫理憲章」
「行動規範8ヶ条」
「ブランドコンセプト」
「成功のコンセプト」
「仕事の進め方」

の5つからなる大きな行動指針です。さらには、「明確なビジョンに努力をし、何かを生み出す喜びを感じることが出来る人。」そんな人材を、楽天は求めています。大企業だからこそ、一人ひとりの明確なビジョンが大切になってくるのでしょう。
まずは、就活を始める前から実現可能な目標に向かって努力をしましょう。
楽天の社員として一端を担うにはどうすればよいのか、学生のうちから考えておきたいところです。

楽天のインターンシップ選考対策②:応募条件

楽天のインターンシップでは、選考がないため予約のみで参加可能です。しかし、4年制大学・短期大学・大学院・高専・専門学校・高等学校のいずれかに在籍し、2017年3月に卒業・修了予定であることが参加条件のため、しっかりと確認しておきましょう。また、応募日程の5日間、全てにご参加可能であることも参加条件として挙げられます。

4年制大学卒以上で「ビジネスレベル以上の日本語力」が必要

また、インターンシップが日本語での開催のため、「ビジネスレベル以上の日本語力」を有することも参加条件として挙げられます。グローバル人材が多く集まることを想定した条件といえるでしょう。楽天は日本国内の物流を支える中心的企業ですので、インターンシップへの募集にも参加者が殺到することが想定されます。インターンシップの日程が告知されたら、すぐに応募できるように身構えておきましょう。毎年12月~1月ごろに開催されるようです。

楽天のインターンシップ選考対策③:実施内容

楽天のインターンシップ選考対策の3つめは、実施内容を把握することです。楽天のインターンシップは、コア事業の一つである楽天市場の業務を、実際にグループワークで通じて体験することが出来ます。楽天のインターンシップでは東京のクリムゾンハウス、大阪の大阪支社において、複数の日程の内から1日を使って参加します。実際の楽天の業務をグループワークで楽しく理解できる点が魅力です。

インターンシップの内容:楽天クリムゾンハウスのオフィスツアー

楽天のインターンシップでは、今年建設された、クリムゾンハウスのオフィスを見学することが出来ます。二子玉川に位置するクリムゾンハウスは、カフェテリアや、フィットネスクラブ、スパなどが内設されています。楽天の、オープンな社風をそのツアーで実感することが出来ます。クリムゾンハウスを実際に訪問することで、企業の雰囲気を肌で感じることが出来ます。

楽天のインターンシップ参加者の声

楽天のインターンシップは、グループワークを中心に行うことが多いため、他の就活生と交流を持つことが出来ます。そのため、学生同士の情報交換もできると満足度が高いものとなっています。実際に展開する事業を体験できるため、楽天が展開している事業の幅広さを学べるインターンシップとして満足度が高いものとなっています。

参加した学生の満足度が非常に高い

楽天のインターンシップに参加した学生たちの声をまとめてみました。

●「楽天の名前は知っているものの、実際にどのような事業内容なのかは今までわかっていなかったが、楽天が展開している事業の幅広さを学べました。」
●「楽天のECコンサルタントの仕事内容を知ることができた事に加え、「働く」という事がとても面白い事なのだという事に気づくことができました。」
●「質問しやすい雰囲気だったので、疑問に思っていた事を解消することができました。」

楽天のインターンの面接で良く出る質問は?

楽天のインターン前にある面接では、以下のような内容が質問されます。例をいくつか挙げましたので、参考にしてください。

【ビジネス総合職】
・志望動機を教えてください。(500文字)

【総合職】
・あなたがインターネット業界を志望する理由を教えてください。(300文字以内)
・あなたが楽天を志望する理由を教えてください。(300文字以内)

【ECコンサルタント】
・あなたの選んだ、弊社のコンセプトに最も共感した理由を教えてください。(300文字)
・就職活動の軸を教えてください。(200文字)
・弊社を志望する理由は何ですか。(350文字)

上記から見た結果、楽天においては必ずどの部門においても志望動機が聞かれると考えられます。この際、各部門では文字数に少しばらつきがあるようなので、事前に何パターンか用意しておいた方が良いでしょう。

実際の面接評価シートで確認する

面接をする際、面接官は面接評価シートを元に就活生を評価しています。面接評価シートには、マナーや身だしなみ、質問に対する受け答えなどの内容をチェックする項目があります。企業や職種によって設定されている項目は異なりますが、参考にすることで、面接官視点を把握することができます。「面接評価シート」を無料で手に入れて、面接前に最終調整をしたり、就活生同士の練習で活用したりしましょう。

楽天の気になる社風と基礎情報

■社風

楽天グループでは「イノベーションを通じて、人々と社会をエンパワーメントする」という言葉を企業理念として掲げています。満足度の高いサービスの提供により、社会を豊かにしていくのが狙いです。その行動指針は「楽天グループ企業倫理憲章」「行動規範8ヶ条」「ブランドコンセプト」「成功のコンセプト」「仕事の進め方」の5つから成る「楽天主義」となっています。大手企業ですので社員数も本社だけで5,000人を超え、今後も成長が見込める企業だといえるでしょう。

■基礎情報

社名:楽天株式会社

代表者:三木谷 浩史

本社所在地:
〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

本社アクセス:
東急田園都市線、東急大井町線「二子玉川駅」より徒歩4分

資本金:203,587百万円
(2015年12月31日現在)

楽天のインターンシップ選考はオフィスツアーで社風を肌で感じることが出来るが早めに応募して対策する

楽天のインターンシップ選考対策についてお話をしてきましたが、いかがでしょうか。楽天のインターンシップはオフィスツアーで実際の楽天のオープンな社風を肌で体験できる、非常に楽しいものです。とても人気のある企業ですので、ぜひ積極的な姿勢で、インターンシップに取り組みましょう。是非、この選考対策を参考にして、楽天のインターンシップに参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

いきなり社長面接ルートあり!内定率96%のプレミアム面談で最短即日内定

    ▶千葉会場へのお申込みはこちら ※エントリー後「03-5745-0202」より日程調整のお電話を致します。