2019年08月07日(水) 更新

日揮(JGC)のインターンシップの内容と就活生向けの選考対策【企業研究・ES・面接】

日揮のインターンシップ選考対策①企業研究

日揮株式会社(JGC)は世界的に認められた企業です。インターンシップに参加するには対策は必須!日揮株式会社(JGC)で募集しているインターンシップ情報や、選考対策について紹介します。世界中で活躍する人材と触れ合えるチャンスです。

日揮株式会社(JGC)は、エネルギー開発、医薬品、福祉といった様々な分野で事業展開するグローバル企業です。現在世界80カ国に展開し、多くの従業員が活躍をしています。

そんな日揮のインターンシップでは、国際的な業務を実体験できる貴重な機会。選考対策を練って参加の権利を勝ち取りましょう!

日揮の企業理念:世界経済と社会の繁栄に貢献する

日揮の企業理念は、「エンジニアリング業をコアとするグローバルな企業グループとして永続的発展を目指し、世界経済と社会の繁栄ならびに地球環境の保全に貢献する」というものです。
また、役員・社員の全員が価値観として共有している基本理念が、次の4項目となります。

日揮グループの4つの価値観

  1. 判断基準:高い倫理観と法令順守
  2. 行動基準:公正で透明性のある企業活動
  3. 企業風土:進取の気風と自由闊達
  4. べクトル:顧客満足と当社の社会的信用の確立ならびに社会との共生による社業の発展

日揮の競合他社も知ろう

日揮株式会社(JGC)は国内のプラント業界におけるトップ企業です。プラント業界は平成20年からの原油価格の下落により、プラントの需要が少なくなった時期もありましたが、近年の液化天然ガスの需要増によって、再び盛り返しています。

日揮の競合他社一覧

  • 第2位:千代田化工建設
  • 第3位:東洋エンジニアリング
  • 第4位:東芝プラントシステム
  • 第5位:栗田工業
  • 第6位:タクマ
  • 第7位:新興プランテック
  • 第8位:富士古河E&C

インターンシップの選考対策②実施概要

日揮株式会社(JGC)のインターンシップは、「プラント設計部門」と「プロジェクト部門」の2つに分かれています。世界80か国、2万件にもなる国家プロジェクトの実務を体験できるまたとない機会です。

2つの部門で世界へ羽ばたける日揮株式会社(JGC)のインターンシップ

日揮株式会社(JGC)のインターンシップの募集要項から確認しましょう。 参加の対象は、海外関係の仕事に興味があり、機械系・電気系・制御系・化学系・情報系・建築系・土木系分野を選考している大学生・大学院生です。

開催場所は日揮株式会社の横浜本社ビルです。世界展開している日揮で活躍したいと思っているなら、インターンシップに参加することをオススメします。

プラント設計部門のインターンシップ内容

プラント設計部門のインターンシップ内容を確認しましょう。国内・国外を問わず、プラント設計業務を経験できます。石油・ガスプラント建設プロジェクトなど、大変貴重な経験ができるでしょう。

開催地である横浜にいながら、英語を使って外国人とやりとりができる機会もあるなど、高度な実施内容です。プラント設計部門の方は、応募者の専攻内容を活かせる実施内容となっています。

プロジェクト部門のインターンシップ内容

プロジェクト部門のインターンシップ内容は、国内外の石油・ガスプラント建設プロジェクトなどの調達・建設・プロジェクトマネジメントの業務を経験できる貴重な機会です。プロジェクトマネジメントの醍醐味を知れますよ。

こちらのコースは大学での専攻内容を問われないため、比較的門が広いといえます。

9日間の業務実習と発表会が行われる

インターンの両コースとも、9日間の業務実習の最終日に実習内容発表会が行われます。期間中は同じ志を持つ仲間との交流を深められるよい機会です。社会や世界に対する物の見方も大きく変わるでしょう。 最終日の発表会はパワーポイントを使って行われるようです。

<インターンシップの日程と内容>

【1日目】
・オリエンテーション(実習内容の説明など)
・実習先の部署へジョイン
・実習開始

【2~4日目】
・実習

【5日目】
・グループワーク
・社員によるプレゼンなど

【6~8日目】
実習

【9日目】
・実習内容発表会

日揮のインターンシップ選考対策③エントリーシート

世界規模の仕事を体験できる、大変魅力的な日揮株式会社(JGC)のインターンシップ。ここからは、参加のための情報やエントリーシート、面接などの対策を紹介します。

エントリーシートには志望動機や自己PRを記載する

事前に提出をするエントリーシートには「志望動機」や「自分の強み」などを自由に記載します。文字数が限られている中で自分をアピールすることは、非常に難しいです。ここでの選考対策は、きちんとポイントや要点をまとめて記載するようにしましょう。

日揮株式会社(JGC)で求められるのは価値観の違う仲間と目標達成できる人材

日揮株式会社(JGC)で求められる人物像を知ることも、エントリーシートによる書類選考突破のカギです。以下の点に則ってアピールできるよう対策を立てをしましょう。

日揮に求められる人材

  • 信頼関係を構築し、課題解決のための提案を実行できる人材
  • リーダーシップを発揮して周囲の人と目標を共有して達成することができる人材
  • 価値観や考え方の違う人とも協力して成果をだすことができる人材

日揮のインターンシップ選考対策④面接

面接選考では、インターンシップに参加した理由や大学に入学した理由などを聞かれます。地方に在住している場合、電話での面接選考も行われるようです。

面接は日揮株式会社(JGC)に自分をアピールするための最大のチャンス。事前に対策準備をして自分の意志をうまく伝えられるようにしておきましょう。

日揮はコミュニケーション能力の高い人材を求めている

日揮株式会社(JGC)は海外に多くの拠点を持っているため、英語力が必要となります。また、あらゆる企業と毎日ミーティングを開いて工場の建設からシステムの運営まで担うため、コミュニケーションを密にできる能力が仕事柄求められるのです。

また、海外の社員との交流もあるため、文化の違いを理解し、モチベーションが上げられるようなメリットを提供して人を動かせる人物が理想とされています。

面接対策:学生時代にがんばったこと

日揮のインターンシップ選考面接では、学生時代にがんばったことなども質問されるようです。和やかな雰囲気の中で面接が行われますが、本選考前の段階と考えて真剣に取り組みましょう。

学生時代にがんばったことの例

私はフランスへ留学したいたときに、大学のサッカーチーム所属していました。チーム内での唯一のアジア人ということで、最初は好奇の目で見られることも多かったです。それでも、メンバーと積極的にコミュニケーションを取りながら少しずつ馴染んでいきました。早朝から自主練習を行うことにより、チームの信頼を得てレギュラーに抜擢。試合に参加できるようになりました。例え、知り合いの誰もいない地であっても、その国の文化や習慣を尊重したうえで、共に分かり合おうとする気落ちが大切だと考えるようになる、よいきっかけになったと思います。

インターンシップ参加者の声を紹介

実際に日揮株式会社(JGC)のインターンシップに参加した方の声を紹介します。どれも参加してよかったと感じるものばかりですね。

インターン参加者の声

  • ・業務内容を実際に体験することで、日揮の業務ならではの魅力を感じました。
  • ・英語圏出身の社員が多く、国際的な企業だと感じました。
  • ・大きなものを協力してつくりあげることに夢を感じました。
  • ・社員の方が情熱的で、仕事に対する熱さを強く感じました。
  • ・自分を絶えず成長させられる環境があると思いました。
  • ・実際の事業内容や社内の雰囲気を肌で感じて、さらに興味が湧きました。
  • ・自分の意見を言える環境があると感じた。
  • ・仕事に対してポジティブに取り組む社員が多かった。

インターンに参加することで沢山のメリットがある

日揮のインターンシップ対策をみてきましたが、参加者の声に表れている通り、参加には大きなメリットがあります。先輩社員と触れ合う機会に恵まれるため、社会人として働くとはどういくことかを肌で感じられるでしょう。日揮の世界的な業務に就けることは、この先定年までやりがいをもって働けると理解できるはずです。

そんな先輩社員の働きを見ていれば、日揮という企業がどのような人材を求めているかもうっすらと見えて来るはずです。本選考ではそれを活かして内定を勝ち取る近道にしてみてください。

日揮(JGC)の知っておきたい社風と会社概要は?

社風

日揮ではグローバル化を目指す取り組みにより多くの外国人を採用しているため、英語力が業務にあたって必要となります。社内システムやマニュアルも次第に英語化されてきているため、もし英語力が乏しければ、労働は難しいといえるでしょう。全体的に派遣社員の雇用が多く、10年以上派遣として働いている方もいます。

社員一人ひとりが自分自身を磨き上げる社風となっており、実際に仕事も個人の裁量のものが多く、緊張感を持って自己研鑽に励めるでしょう。若いうちからも大きな仕事を任されることがある反面、休みは申請しやすい雰囲気にあるため、ワークライフバランスがとりやすい社風です。

会社概要

社名:日揮株式会社
代表者:代表取締役社長 石塚 忠
本社所在地: (ワールドオペレーションセンター)
〒220-6001 横浜市西区みなとみらい2-3-1
クイーンズタワーA棟(1Fが受付となっております)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1
新大手町ビル6階 本社アクセス:
(ワールドオペレーションセンター)
みなとみらい線「みなとみらい駅」クイーンズスクエア横浜連絡口より徒歩2分程度
JR線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩7~8分程度
JR線「東京駅」丸の内北口より徒歩5分程度
1東西線・2丸の内線・3千代田線・4都営三田線・5半蔵門線「大手町駅」より徒歩1~5分程度
資本金:235億1,118万9,612円(2016年3月31日現在)

日揮(JGC)のインターンについてわかる関連サイト

日揮のインターンシップ選考対策は企業の事業内容を知り異国の文化や価値観への理解度を高めること

エンジニアリングと聞くと、業務内容がわからない方が多いです。インターンシップでは、様々な不明点を解決することができます。日揮株式会社(JGC)への入社を希望しているのであれば、インターンシップへ積極的に参加しましょう。

インターンシップでは国際的な仕事を経験できるため、入社後の活躍や展望を想像しやすくなりますよ。とくに理系で華やかな活躍を目指す人にはもってこいの企業です。選考対策を練り、インターンに参加してください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント