2019年11月28日(木) 更新

参天製薬のインターンシップの内容と受かるための選考対策

参天製薬のインターンシップ選考対策①:企業研究

IR情報から分かる参天製薬㈱の事業内容・状況について説明します。
「平成29年3月期第3四半期決算短信」によると、国内医療用眼科薬をはじめとする医療用品事業を主な収入源とし、前年同期と比べ微増の1506億6千7百万円となりました。また、2014年から海外市場の開拓を促進した結果、海外における売上は好調な推移をたどっています。一時、大幅な円高の影響を受けたものの、円換算ベースだと、前年同期と比べ6.5%増加するなど、海外の事業においても成功を収めています。そのため、引き続き国内外での事業の拡大に挑戦していきます。

参天製薬のインターンシップを目指すなら、企業研究は必須の対策です。どれほど企業を研究できているかは、志望動機を伝える際などインターンシップ選考過程においてあらわになり、企業はそこを見ています。

参天製薬は日本眼科薬国内シェア1位から世界シェア1位を目指している

参天製薬の眼科薬には皆さんも1度はお世話になったことがあるのではないでしょうか?日本国内シェア1位の座はゆるぎないものですが、参天製薬はさらなる飛躍をして創立130年の節目となる2020年にはグローバル規模でのTOP3の座を目指しています。参天製薬は、大きな目標を掲げて一緒に世界へ乗り出す同志となる人材を求めています。

参天製薬のインターンシップ選考対策②:実施内容

次に、参天製薬のインターンシップの内容を把握しておきましょう。参天製薬のインターンシップは、最初にグループディスカッションが行われます。課題をテーマにグループディスカッションをして、勝ったグループが次のステージに進めるという勝ち抜き戦になりますので、インターンシップ選考通過後もある程度の対策を立てておいた方が良いでしょう。それぞれのグループの発表に対して人事から評価と解説を頂けるのも大変参考になります。

3段階に渡るグループディスカッション

【ファーストステージ】
初日は、会社説明と最初のグループディスカッションで1時間半~2時間を要します。セカンドステージに進めるかどうかは後日連絡がきます。

【セカンドステージ】
セカンドステージ以降では全員の営業力を点数化して発表します。MRになりきって実際の営業さながらの課題が出ます。点数だけでなく社員の方からの、なぜそういう点数になったのかという解説付きです。グループディスカッションのセカンドステージとして、1日に3回のグループディスカッションを行います。サードステージに進めるかどうかはまた後日連絡がきます。

【サードステージ】
サードステージに進むにあたっては、インターンシップ選考で提出したエントリーシートの内容や筆記試験の成績も加味されます。単純にグループディスカッションの順位だけで決まらないので、次のステージに進めるかどうかは連絡がくるまでわかりません。

参天製薬のインターンシップ選考対策③:エントリーシート

参天製薬の場合、セミナーやインターンシップへの参加は本採用の選考過程で重要なポイントになります。そのためにエントリーシート対策は必須です。インターンシップ選考通過後もセカンドステージからサードステージに上がるためには、グループディスカッションの結果が高得点であるだけでは不十分であり、エントリーシートや筆記試験での選考も加味されます。インターンシップでの得点がそれほどでなくてもエントリーシート選考の結果が良くて次のステージに進める方もいます。

エントリーシートでは自己実現できる人間であることをアピールしよう

参天製薬の過去のエントリーシート項目を以下に挙げておきます。

・「学生時代に頑張ったことを2つ具体的に」
・「希望職種と志望動機」
・「研究概要」
・「今までに成し遂げたこと2つ」

これらの項目を見ると、参天製薬は、目標を掲げてその達成へ向けて努力できる人材を求めていると言えます。その点をアピールするのが対策と言えるでしょう。

通過するエントリーシートを作成する

インターンの選考に通るためのESを作成するために、実際の通過者のESを参考にしましょう。そこで活用したいのが「インターン選考通過者が実際に提出したES集」です。JALや日清製粉、三菱UFJ銀行や大正製薬などの通過者が提出したESを無料でダウンロードできます。設問の内容も確認できるため、事前の対策として持っておきたい資料です。

参天製薬のインターンシップ選考対策④:3度の面接

3回とも個人面接です。圧迫面接ではなくいたって和やかな感じで、エントリーシートに沿った形で志望動機などを聞かれます。人間性を探ろうという意図が感じられます。

和やかな雰囲気の中で落ち着いて自分の魅力を伝えよう

参天製薬の過去の面接での質問例を以下に挙げておきます。

・「自己紹介」
・「学生生活をとおして頑張ったこと」
・「なぜ参天製薬を志望するのか」
・「なぜMRを志望するのか」
・「自分が周囲の人にどう思われていると思うか」

面接では人間性が見られるとともに、企業や業種についてどのくらいの理解があるのかを見られるようです。エントリーシートに記入した内容でも、言葉にして伝えるときにどうしたら相手に理解してもらえるかを考えて、回答を準備しておくのが対策と言えます。

参天製薬のインターンシップ選考対策⑤:筆記試験

参天製薬の過去のインターンシップ選考には筆記試験も設けられていたようです。算数・数学、国語・漢字、性格テストの3種類で、英語は出なかったようですが、最新の選考情報を調べて対応しましょう。

筆記試験の結果が後々ものを言うのできちんと対策を!

参天製薬のインターンシップ選考では、筆記試験でかなりの人数をふるいにかけているようです。選考通過後のインターンシップで高得点でも落とされる人は、筆記試験で落ちているのではないかと思います。手抜きをせずに対策を立てて筆記試験に挑みましょう。

参天製薬のインターンシップ選考対策⑥:参加者の声からみる採用ポイント

参天製薬のインターンシップは採用選考を兼ねています。最初は気軽に参加したけれど徐々に競争心を煽られてMRという職種に興味を持つようになる学生もいるでしょう。過去のインターンシップ参加者の声からその採用ポイントを見てみましょう。

エントリーシート・筆記試験・面接すべてぬかりなく!

以下が参天製薬の過去のインターンシップ参加者の声です。

・「グループワーク自体が初めてだったので、為になりました。自分はサードステージには行けませんでしたが、人事の方が各個人に評価と解説をしてくれたのでとても参考になりました。就職した後も仕事で活かせそうです。」
・「次のステージに進めると思っていたのに、高得点でも次のステージに進めなかった時は凹みます。」

やはり、選考を通過してインターンシップに参加してそこでいい結果を出すことができても、最後のステージに残り続けることは容易くはないようです。エントリーシート、筆記試験、面接、インターンシップでのグループディスカッションと、1つも手を抜くことはできません。

参天製薬のインターンシップは選考対策ではエントリーシートや一般教養が重要

参天製薬のインターンシップの内容とその選考対策について見てきましたが、いかがでしたか。他社の場合インターンシップは採用の選考に関係がないと明示していることが多いですが、参天製薬のインターンシップは採用選考過程の目玉のような存在です。参天製薬に入社したい方はインターンシップへの参加は必須です。インターンシップで高得点を上げても、エントリーシートや筆記試験の結果次第で次のステージに進めなくなることもあるので、きちんと対策を立てておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【就活会議エージェント】本当に良い企業だけをご紹介いたします

    日時はご自由にお選びいただけます(オンライン開催)

【就活会議エージェント】本当に良い企業だけをご紹介いたします

    日時はご自由にお選びいただけます(オンライン開催)