2019年11月25日(月) 更新

パソナ【Pasona】のインターンシップ選考攻略法|把握しておくべきES及び面接対策をご紹介します!

パソナのインターンシップ選考対策①:企業研究

パソナのインターンシップ選考対策の1つめは、企業研究をすることです。パソナは人材派遣、委託・請負、人材紹介、再就職支援を展開している会社です。パソナのインターンシップでは、パソナの本社施設を中心に、実際の現場を通じて、「どのような形で企業活動が円滑に行われているのか」直接学ぶ事ができます。

また、人材派遣業という業種であることから、人材育成についてのノウハウやポイントを同時に学ぶ事ができるので、参加するだけで、自己啓発や更なる能力アップのコツを自然と習得することができる点が魅力です。まずは企業研究をして選考対策を立てましょう。

パソナのインターンシップ選考対策②:実施概要

パソナのインターンシップ選考対策の2つめは、実施概要を把握することです。パソナのインターンシップでは、実際に参加者が様々な仕事を体験しながら学ぶ事ができるイベントコースがメインに据えられており、パソナでしか味わうことができない充実の内容となっています。

1dayの仕事体験型インターンシップ

パソナのインターンシップは「人を活かす」ことを知るために実際に仕事を体験します。内容としては、働く人と組織を活かせる企業基礎づくりを知るためのHRコンサルティング世界の体験と、営業の本質を知るための営業力体得プログラムを体験することができます。

セミナー型のプログラムでは新規事業企画が行える

仕事体感型プログラムの他に、グループワークやセミナーによる「働く軸作り」やパソナの新規事業体験といったものも開催されます。仕事体験によるインターンシップに参加できない場合には、こちらに参加することで、会社ホームページでは知ることができないパソナン事業を理解することができるでしょう。

パソナのインターンシップ選考対策③:エントリーシート

本採用のESを把握する

ここでは、本採用時に使用されたエントリーシートの設問をご紹介しましょう。インターンシップ時のエントリーシートではないものの、本採用の時と同様の傾向にある可能性が高いです。以下が過去に実際に出題されたエントリーシートの設問になります。

・あなたを一言で表してください。
→一言で表したあなたを自由に表現してください。
・あなたが感じるしゃかいの問題点はなんですか?
→あげた問題点の具体的な解決方法を記入してください。
・入社後にチャレンジしたいことは何ですか?また、パソナグループを通してどのように社会貢献していきたいですか?

以上のようになります。

エントリーシート対策:自分の強みが会社にどう活かせるかを書く

パソナのインターンシップ選考対策の3つめは、エントリーシートにあります。パソナのインターンに参加するためにエントリーシートを書くことが必要になりますが、人事担当者の目に留まるESを書くためにはパソナがどんな企業かを把握しておく必要があります。

パソナは人材派遣の会社でありますが、それ以外にも「社会の問題を解決する」という崇高な目的をもって様々な業態に参入しています。それでESを書くときには、自分がパソナに入社することによって社会の問題の解決に一役買えるということを含めることは大切です。ただ自分の強みや経験を語るのではなく、それがなぜパソナで役立つのかまで語れるようにしておきましょう。

パソナのインターンシップ選考対策④:面接

パソナのインターンシップ選考対策の4つめは、面接にあります。パソナのインターンシップの面接では、どれだけ自分を出せるかが大切になります。突っ込んだ質問をされることも考えられますので、それに動じることなく答えることができるように準備しておくとよいでしょう。

面接対策:社会問題に対して会社を交えた解決法

主にされる質問は・志望動機・自分のアピールポイント・あなたが考える社会の問題と解決策です。「社会の問題」について面接の際に尋ねるのが、この企業の特徴でもありますので、裏を返せばここが一番準備しておくべきところです。もちろん社会の問題と解決策を提示するだけでは不十分で、パソナという企業によってどのように問題解決をできるか結びつけることが大切です。

志望動機回答例

回答例

私が御社を志望する理由は、グローバルソーシング事業を通じ、日本で働きたい外国出身者を支援するためです。なぜなら、日本では今後外国人労働者が増え、日本人の雇用形態に変化が生じるために、人々の雇用に対する不満が募る可能性が高いためです。日本では、今後外国からの働き手はより重宝されるでしょう。しかしその労働環境はまだ整備不足であると思います。私は、日本をより笑顔溢れる国にしたいです。日本で働くすべての人々がより幸福でを感じられるために、私は働きたいと考えています。

実際の面接評価シートで確認する

面接をする際、面接官は面接評価シートを元に就活生を評価しています。面接評価シートには、マナーや身だしなみ、質問に対する受け答えなどの内容をチェックする項目があります。企業や職種によって設定されている項目は異なりますが、参考にすることで、面接官視点を把握することができます。「面接評価シート」を無料で手に入れて、面接前に最終調整をしたり、就活生同士の練習で活用したりしましょう。

パソナの社風と基礎情報

社風について

若手社員も能力が認められれば、企画の責任者やチーム責任者に抜擢されるなど若手にチャンスを与え、挑戦させる社風にあります。挑戦させる会社であるため、若手は失敗を恐れず企画に望めますし、自らチャレンジするためスキルアップの速度も速くなるのです。

また、人材会社ということもあり、「人」を大切にする社風です。お客様との繋がりはもちろん、会社の人間との繋がりも大切にする社員が多いため、笑顔の絶えない会社です。

基礎情報

【社名】
株式会社パソナ

【代表者】
代表取締役社長COO 中尾慎太郎

【本社所在地】
〒100‐8228 東京都千代田区大手町2‐6‐4

【本社アクセス】
JR東京駅 日本橋口から徒歩4分
東京メトロ東西線・丸の内線・千代田線大手町駅 B9出口から徒歩10分
東京メトロ東西線・銀座線・都営浅草線日本橋駅 A1出口から徒歩3分
東京メトロ半蔵門線三越前駅 B2出口から徒歩3分

【資本金】
30億円

【従業員数】

パソナのインターンシップ選考対策は社会問題の解決方法を会社を交えて答えることが重要

パソナのインターンについてわかる関連サイト紹介

パソナのインターンシップ選考対策についてお話しをしてきましたが、いかがでしたでしょうか?パソナのインターンシップでは、より向上心を持つ学生や若者を最も重要視しており、人材派遣業ならではのノウハウや自己啓発のコツも学ぶ事ができる充実の内容となっています。

インターンシップに参加したい方は、なぜ参加を希望するのかという動機を語る際にしっかりとした想いを伝えるという点が、最も有効な選考対策となります。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント