2019年12月05日(木) 更新

ブルームバーグのインターンシップ選考と対策

ブルームバーグのインターンシップ選考対策①:実施目的

正社員登用の可能性があるインターンシップ

ブルームバーグのインターンシップ選考に挑むなら、まずはインターンシップの目的を理解して選考対策に役立てましょう。ブルームバーグのインターンシップはサイトにも記載されているとおり、「優秀な参加者の中から、正社員昇格へのチャンスあり」。具体的に社員になることを前提とした上、アカデミックな知識と実践スキルを養うことができます。長期に渡るトレーニングの日々は、新たな刺激を与えてくれます。

ブルームバーグのインターンシップ選考対策②:実施内容

続いて、ブルームバーグのインターンシップ内容を把握して、選考対策を立てていきましょう。ブルームバーグのインターンシップが他企業と異なるのは、やはりその期間だと思います。密度の濃いトレーニングを受けた後は、成長した自分と出会えると思います。

長期インターンシップでブルームバーグのテクニックを学ぶ

他の企業がワンデー、もしくは長くて1週間程度の期間を要しているのに対して、ブルームバーグのインターンシップは8週間設定。例年だと7月の終わりから9月の下旬まで開催されています。短期ではなく長期スパンで、じっくりと腰を据えたビジネスプランを学べます。

■実践的なビジネス、プロジェクト参加も
インターンシップ期間には、スタッフと本格的なプロジェクトに参加することもあるようです。机上のロジックだけではなく具体的な課題の前にどう動いていくのか。ビッグプロジェクトを達成した後のやりがいは、最高の経験になりそうです。

■社員から活きたビジネステクニックを学ぶ
正社員への採用も前提になっているので、入社後に必要なビジネステクニックを学べます。豊富なスキルをもつ社員の方が、丁寧にアドバイスをしてくれます。

ブルームバーグのインターンシップ選考対策③:面接

ブルームバーグのインターンシップ選考では、面接による選考が行われることになるのですが、この面接選考を突破するのはかなりハードルが高いです。なぜ、面接選考が厳しいのか、その内容を見て、対策を立てていきましょう。

ブルームバーグの面接選考における質問例

実際に過去のブルームバーグの面接選考で、質問された内容を見てみます。

・「この部門を志望した理由を教えてください」
・「あなたがこの部門に向いていると思う理由を教えてください」
・「アルバイトの経験はありますか」
・「ブルームバーグに対して何をもたらすことができますか」

上記に加えて、履歴書を深堀されていくような質問も多いようです。さらに、この中のいくつかの質問は、英語で質問され、回答も英語で答えなければなりません。

対策:英会話力を磨いてどんな場面でも対応できるようにしておこう

ブルームバーグのインターンシップに行きたいのであれば、英語力は最低限なければなりません。英語での質問は2~3個らしいですが、どんな質問をされるかわからないということを考えれば、最低でも日常会話レベルの英語力は必須といえるでしょう。途中でつまってしまったり、黙り込んでしまったりすると、すぐに面接官から「日本語ではこういう意味だよ」と教えられます。そうなってしまったら、結果は見るまでもないことですので、すぐに答えられるようにしておくということも重要な対策です。

実際の面接評価シートで確認する

面接をする際、面接官は面接評価シートを元に就活生を評価しています。面接評価シートには、マナーや身だしなみ、質問に対する受け答えなどの内容をチェックする項目があります。企業や職種によって設定されている項目は異なりますが、参考にすることで、面接官視点を把握することができます。「面接評価シート」を無料で手に入れて、面接前に最終調整をしたり、就活生同士の練習で活用したりしましょう。

ブルームバーグのインターンシップ参加者の声

最後に、ブルームバーグのインターンシップに参加した学生の声を紹介していきます。

・「微力だが、戦力の一員として働くことができるため、仕事に対する意識が変わった」
・「インターン参加者で優秀な人間は、正社員への登用が決まることもあるらしい」

ブルームバーグ志望者は参加必須と言える!

自分を成長させることができたという意見は多いため、学生にとってはぜひとも参加しておいたほうが良いインターンといえるでしょう。採用の可能性もあるということであれば、ブルームバーグへの就職を目指す人にとっては、絶対に外せないインターンシップだといえます。選考対策を万全にして挑みましょう。

ブルームバーグのインターンシップ選考では英語力を磨く対策を!

ブルームバーグのインターンシップ選考対策について見てきましたが、いかがでしたか?大手外資系情報サービス会社のひとつ、ブルームバーグのインターンシップは志の高い方に支持されているようです。優秀な成績を残した方には正社員としての道が開けるということもあり、ブルームバーグ志望者は必ずインターンシップをおさえておきたいですね。そのためにも、英会話力を上げるなど、事前の選考対策を忘れずに!

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

いきなり社長面接ルートあり!内定率96%のプレミアム面談で最短即日内定

    ▶東京(立川)会場へのお申込みはこちら ※エントリー後「03-5745-0202」より日程調整のお電話を致します。