2016年11月29日(火) 更新

INAXの選考情報と採用人数について

INAX(LIXIL)の選考情報①:選考の内容と流れ

まずはINAX(LIXIL)の選考の内容と流れをつかんでおきましょう。他の企業のことでも言えることですが、まずは選考の流れをつかんでおくことが必要です。筆記試験があるのかどうかや、面接は何度行われるかどうかなどを調べ、対策を練ることが必要です。また採用人数も知っていれば、早い段階でどれほどのライバルがいるかも分かることでしょう。

エントリーの後に筆記試験や複数回の面接が行われる

採用までの流れですが、まずは、会社説明会に参加し、エントリーシートの提出と同時に履歴書・Communication Sheetの2種類を提出します。筆記試験の後、面接へと進むわけですが、グループディスカッション、個人面接、集団面接とあり、面接は2次面接まであります。選考の流れは、どの職種を受けるかによっても変わってきますが大まかな流れとしては、『エントリー⇒セミナー⇒筆記試験⇒面接(複数回)⇒最終面接⇒内々定』という形になります。INAX(LIXIL)の採用人数はその年により変わります。それぞれの選考でどれほどが採用人数として通るのかも年によるでしょう。

INAX(LIXIL)の選考情報②:求める学歴

INAX(LIXIL)が採用している学歴や採用人数ですが、営業・経理・人事総務などの総合職事務系と、商品開発・生産技術・生産管理・品質管理・研究開発・システム開発などの総合職技術系に分けて募集を行っているようです。

職種によって必要学歴は変わってくるが大きく選考には影響しない

INAX(LIXIL)は募集している職種により求められている学歴が違います。住まいに関する提案や販売促進、営業戦略などの総合事務職と、市場調査からの新商品開発・企画・立案などの総合技術職にわかれますので、どちらに応募するかで必要学歴が違います。学歴だけではなく、職種によって採用人数も変わってきます。INAX(LIXIL)は、学歴により採用に影響が大きくでるということもなく、志望動機ややる気があるかが最も重要なキーワードになるようです。会会社の理念や毎年変わる採用人数を把握するためにも、採用情報をこまめにチェックするといいでしょう。。

専門職を志望するのであれば大学院卒レベルの専門知識が必要

営業や人事総務・経理などの総合職事務系を目指すことについては、大学卒業レベルの知識が問われ、商品開発や販売促進に携わる総合職技術系を志望する場合は専門の知識を有するため、大学院卒のレベルが必要とされるようです。しかしながら、特に、学歴が最優先されるというわけではなく、INAX(LIXIL)を志望する動機がいかにしっかりとしているか、入社後に何をやりたいのかが明確になっているか、今現在の研究内容はどのようなもので、どう今後に生かしていけるのかが採用される重要なキーワードのようです。

INAX(LIXIL)の選考情報③:気になる採用人数と配属

INAX(LIXIL)の採用人数と学歴の内訳としては、毎年変動はあるものの、総合職事務系と総合職技術系を合わせると約300名程度の採用人数となっています。数字だけを見ると多いようにみえますが、実際の所、勤務地は全国の各事業所であることを考えると、事業所やショールームも多数あることから、それほど多い採用人数とはいえず、むしろ狭き門と言えるのではないでしょうか。

採用人数は毎年変動するが適材適所の配置によって約300名

採用人数300名の枠を各部門で振り分ける狭き門とはいえ、学歴がそれほど重要ということではなく、大学卒のスキルがあれば問題のないようなので、チャンスはあります。INAX(LIXIL)入社後の配属先については、事務系職種であれば、営業への配属が基本となり、技術職であれば、工場への配属となります。ただし、これだけではなく、選考を通じて要望を聞き入れ、適材適所での配属となります。また、自己のスキル向上や視野を広げるために異動の機会もあります。これに関しては規定やルールがあるわけではないようです。自らの希望を叶えた上で、採用人数300名の枠に入ることができるよう頑張りましょう。

INAXは学歴よりもINAXを受けたという気持ちを優先し採用人数は約300名で複数回面接を行う

INAX(LIXIL)の選考情報として就活生が知っておくべき学歴や採用人数についてまとめてみました。INAX(LIXIL)は、総合職事務系か総合職技術系に募集するかで問われる学歴は違ってきますが、これが大きく採用に関係してくるわけではないようです。むしろ、INAX(LIXIL)に入社したいという熱い動機や、入社後にやりたい熱意が採用に大きくかかわってきます。応募する際は、志望の動機をしっかりと明確にしておきましょう。また、採用人数については年により変動がありますので、募集情報をよく確認しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント