2017年06月26日(月) 更新

ミツトヨ(Mitutoyo)への志望動機の書き方と回答例

ミツトヨ(Mitutoyo)対策:受かる志望動機の作り方

ミツトヨの場合、情報はそれほど多くはありません。そのため、「どんな志望動機が、書き方の例として出されているのだろうか」と調べたい人にとっては、なかなか苦戦させられることとなるでしょう。なので、基本的な志望動機の書き方の例を参考に作成していきましょう。

具体例としては、以下の項目を中心にまとめていくことになります。

・「なぜその会社でなければいけないのか」
・「その会社を志望したきっかけは何か」
・「どこでこの会社を知ったのか」
・「自分自身は、どのような形でこの会社に貢献できるのか(あなたを雇うことによって、その会社がどのようなメリットを得られるのか)」

一般的に「理想的な志望動機の書き方」を参考に書く

具体的な回答などがなかったとしても、ごく一般的に見て、「受かりやすい志望動機の書き方の例」というのは存在します。また、たとえ「書き方の例」があったとしても、それを丸写しにすることはできません。そのため、どんな場合でも、結局は、「理想的な志望動機の書き方」を学習して、それにあてはまるように書いていく必要がでてくるのです。ミツトヨの場合もこれを参考に、志望動機を書いていきましょう。

あくまで「一例」ではありますが、参考にしてみてください。

ミツトヨ(Mitutoyo)対策:志望動機の回答例①

ミツトヨの「測量」に重きをおいた回答が以下になります。

【志望動機の回答例】
「どんなものでも、測量なしでは何かを作り上げることはできません。DIYから宇宙船に至るまで、すべてにおいて『測量』が必要になります。そのため、その『測量』に深くかかわることができる御社を希望しました。」

ミツトヨ(Mitutoyo)対策:志望動機の回答例②

ミツトヨの講座をうけていた場合は、志望動機にぜひ盛り込みましょう。以下が回答例になります。

【志望動機の回答例】
「学生時代、御社の『ミツトヨ計測学院講座』を受講していました。教えていただいた内容が大変わかりやすく、研究を進める上で役に立ちました。このときに御社を初めて知り、それ以降、御社を第一志望として就職活動をしてきました。」

ミツトヨ(Mitutoyo)対策:志望動機の回答例③

ミツトヨの具体的な技術についての知識を、小さい頃に感じたことを交えて回答した例が以下のようになります。

【志望動機の回答例】
「小学校時代に、初めて定規を買い与えられたとき、いろいろな場所の長さをはかっていました。その過程で、『小さいものを測ることのできる限界はどこまでか』という疑問を抱きました。また、それらを測る機械を見たい、触りたい、作りたいと考えるようになりました。そのとき、先端径15μmの計測を可能にした、御社の製品に出会いました。自分自身もそれらの開発に携わりたく、御社を希望しました。」

ミツトヨ(Mitutoyo)の志望動機は書き方と回答例まとめ

ミツトヨ(Mitutoyo)は、就職活動においては、それほど情報量が豊富な会社ではありません。そのため、「志望動機の作り方」に苦慮する人も多いでしょう。「ミツトヨならではの志望動機の書き方の例が見つからない」という人は具体例を参考に、箇条書きでまずは回答してみるとよいでしょう。その解答をまとめて、あとは体裁を整えるだけです。ミツトヨに限らず、あくまで例は「一例」にすぎません。最終的なところは、自分自身で書き上げる必要があります。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント