2017年07月18日(火) 更新

【食品品質管理として内定を勝ち取る】仕事のやりがいと志望動機の書き方~参考例文アリ~

食品品質管理とはどういう職業か?

食品品質管理は、安全な食品を生産するために必要な仕事です。食品工場などにおいて、室温や湿度などの状態チェックや清掃をおこなって、清潔な環境を維持することが食品品質管理の仕事内容となっています。工場以外にも、研究所で細菌の検査業務をおこなう場合もあるでしょう。食品品質管理のやりがいは、安全な食品をお客様に届けることで感謝してもらえることです。裏方として、現場を支える縁の下の力持ちのような役割を果たします。業務内容は一定していますが、生産工程の見直しなどで検査項目が変わることもあります。生産現場の従業員に説明をしたりする必要があるので、コミュニケーション能力がある方や気遣いができる人に向いているといえるでしょう。

食品品質管理の仕事内容を把握しよう

まず初めに、食品品質管理とはどのような仕事なのでしょうか?食品品質管理という名前から見ても、難しそうな印象がありますよね。志望動機を書く際には、仕事内容をしっかり把握しておくのが大切だといえます。それでは、食品品質管理の仕事について見ていきましょう。

工場で出荷前の徹底した品質管理が仕事内容

食品品質管理とは、工場で出荷前の食品を徹底して品質管理をおこなうのが仕事内容です。そのため、勤務は実際に食品が製造される工場であるのがほとんどになります。

従業員の健康管理などを行う

具体的には、以下のような仕事内容をおこなっています。

・従業員の健康管理
・工場内の温度や衛生環境管理
・作業ルールの徹底、指導
・問題点の抽出、原因究明
・検査結果の分析、対策立案
・改善策の構築、実施、検証
・取引先、消費者からの問い合わせ対応
・衛生管理の広報活動

これから志望動機を書く際には、紹介したところのなかから、食品品質管理のやりがいなどを見つけておくといいでしょう。

食品品質管理職を受ける際の志望動機の書き方

先ほど、食品品質管理の仕事について紹介しましたが、紹介したなかから、やりがいは見つかりましたか?それではさっそく、食品品質管理を受ける際の志望動機を書いてみましょう。どのような書き方をすれば相手に印象良く見えるのでしょうか。

ありきたりでも自分の経験や気持ちを素直に書く

志望動機というのは、どうしても似たり寄ったりなものが多くなってしまいます。同じ職種を希望する、同年代の学生がひしめき合うのですから、それは仕方がないといえます。志望動機で目立とうと、ウソを書いても結局は面接時にバレてしまうものです。ありきたりでもかまいませんので、自分の経験や気持ちを素直に書くというのを心がけてください。

食品品質管理という仕事に興味を持ったキッカケを書く

志望動機を書く際に、ただ漠然と「食べるのが好きで、食の安全を守りたいと思いました。」ではあまり志望度が高いとは感じませんよね。必ず食品品質管理というやりがいのある仕事に興味を持った、具体的なキッカケは誰にでもあるはずです。

たとえば、「問題になったニュースが印象に残った」であるとか、「職業インタビューの記事を読んで憧れた」など、そういった食品品質管理の仕事に対するやりがいや、キッカケを難しく考えず書きましょう。

志望動機にはなぜその会社なのかを明記する

最後に食品品質管理を受ける際に書く、志望動機の注意点を見ていきましょう。ここで注意点をしっかり押さえて、相手に良い印象を与えることのできる志望動機を書きましょう。

これは食品品質管理だけでなくすべての志望動機にいえますが、「希望する業界であればウチじゃなくても別にいいんでしょ」と企業に思われてしまえば、面接に進めません。しっかり企業研究をして、その企業の特徴を押さえておきましょう。

コミュニケーション能力があるのをアピール

食品品質管理は検査業務だけでなく、幅広い業務をこなさなければなりません。そのため、取引先や消費者からの問い合わせ対応だけでなく、工場内の作業ルールの徹底、指導などとてもやりがいのある仕事をおこないます。

スムーズに業務をこなすためには、工場のラインで働くスタッフや管理者としっかりコミュニケーションをとって良好な関係を築いていかなければなりません。そのため、コミュニケーション能力があるのをアピールできれば高い評価を得られるはずです。

参考にしたい志望動機の例文

では、最後に志望動機の例文をご紹介します。丸写しではなく、あくまで参考として見てみてくださいね。

例文①

例文①

私は、貴社の○○○という食品がとても好きです。○○○は、徹底した品質管理のもとで作られていると知って、6年前からずっと愛飲しています。近年、食品の品質管理が問題視されている中で、食品の安全を守るという仕事にやりがいを見出したいと思い、志望しました。

例文②

例文②

私が食品業界を志望したのは、食の安全が守られる社会を作りたいと思ったからです。様々な会社がある中でも、貴社の品質管理への意識は抜群のものだと考えています。食品の安全が謳われるなかで、そんな貴社でなら、やりがいを持って安心安全な食文化を開拓できると思いました。また、安全を守るためにも自身の強みであるコミュニケーション能力が発揮できると思い、志望しました。

食品品質管理の志望動機は仕事内容からやりがいを見つけて興味を自分の言葉で書こう

いかがでしたか。食品品質管理がどういった仕事を行うのか、そして食品品質管理を目指す際の志望動機の書き方と注意点を見てきました。食品を工場で生産する際はさまざまな職種の職員が協力しあって業務をおこなっています。
工程管理や生産管理、品質保証など、食品にかかわる仕事に興味があれば、その他の職種も調べてみるのをおすすめします。もっとやりたいことに近い、やりがいのある職種が見つかるかもしれません。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント