2019年12月09日(月) 更新

マッキンゼーの社風・福利厚生・教育制度で就活生が知っておくべき事

マッキンゼーの社風・福利厚生・教育制度①

マッキンゼーの社風や福利厚生、教育制度などについての概要と特徴です。1926年にシカゴ大学経営学部教授だったジェームズ・O・マッキンゼーが設立した世界ナンバーワンの戦略系コンサルティング会社・マッキンゼー。マッキンゼーは各界で活躍するリーダーたちを多数輩出していることで知られています。

社風:プロ意識やプライドが高く切磋琢磨できる環境

日本支社の出身者として有名な人物に大前研一氏がいます。世界のトップクラスにあるコンサルティング会社としてプロ意識が強く、プライドが高い社風が大きな特徴です。社員一人一人が互いに認めあい尊重しあって切磋琢磨しながら成長する環境が整っています。このようなマッキンゼーの社風は、社員の福利厚生や教育制度などの充実とも密接につながっています。安心して仕事に打ち込める労働環境が整っています。

マッキンゼーの社風・福利厚生・教育制度②

マッキンゼーは、プロ意識が強くプライドの高い社風や社員の教育制度はもちろんのこと、福利厚生の面でも大変充実しています。保険は、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険などがすべて整い、福利厚生では、年収に関連する手当では交通費全額支給、残業手当全額支給、給与は年俸制(弊社規定による)などと整っています。

福利厚生:各種保険・手当・産休育児休暇制度など

他には時短勤務制度、産休・育児休暇取得実績などをはじめ、レジャー・レクリエーション・生活応援サービスといった福利厚生メニューが豊富にそろっています。またさまざまな教育制度や受講プログラムの支援なども豊富です。このような福利厚生の充実が、マッキンゼーならではの社員一人一人が尊重しあえる社風につながっています。

マッキンゼーの社風・福利厚生・教育制度③

マッキンゼーはプロ意識が強くプライドの高い社風や社員の福利厚生はもちろんのこと、教育制度の面でも大変充実しています。マッキンゼーへの入社後に実施される新入社員研修「業務知識、ビジネスマナー、コミュニケーション研修等」、法務研修「関連法規、社会保険等」をはじめ、1年半に1度のスパンでグローバルトレーニングに参加して、知識やスキルの習得プログラムがあります。語学研修では、ビジネスアナリストとして入社予定の方に英語力判定テストを受けてもらい、結果に応じて、入社前の英語レッスンを実施します。

教育制度:新入社員研修・ビジネスアナリストの海外MBA留学など

またビジネスアナリストの海外MBA留学などのサポート制度もあります。他にもさまざまな研修プログラムや、旅行、スポーツといった福利厚生が充実しています。このような教育制度の充実が、マッキンゼーならではのプロ意識の強い社風につながっています。

就活生に人気の高い業界を知る

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

マッキンゼーはプロ意識の強い社風で各種保険や手当の充実した福利厚生と海外MBA留学など教育制度がある

マッキンゼーの社風、福利厚生や教育制度などを、マッキンゼーをめざして就職活動中の学生さんのためにシンプルにわかりやすく解説してみました。世界ナンバーワンの戦略系コンサルティングであるマッキンゼーの社風は、この充実した福利厚生や教育制度、企業のコンセプトや使命感と大きく関係していることがわかりました。ここに盛り込まれたマッキンゼーの社風、福利厚生や教育制度などの情報をぜひ就職活動に活かしてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【コールスタッフ募集】高時給×インセンティブ×柔軟シフトOK!

    エントリー後、【03-6435-0800】より面談についてお電話いたします。