2017年06月29日(木) 更新

パナソニックを受ける就活生が必ず知るべき福利厚生・教育制度【Panasonic】

日本が誇る大手企業「パナソニック」を受ける就活生のイメージとは?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「パナソニックを受ける就活生に対してどのようなイメージがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 理系の人が多い
  • 優秀である
  • 優秀な人が多い
  • 真面目で安定志向
  • ものづくりへのこだわり

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「パナソニックを受ける就活生に対してどのようなイメージがありますか?」

パナソニックといえば、日本を代表する企業のひとつです。2008年までは「ナショナル」のブランド名でも知られていました。 就活生に「パナソニックを受ける人へのイメージ」を聞いてみたところ、「優秀である」「真面目で安定志向」「理系の人が多い」といった印象が強いようです。このような大手企業を受けるのですから、ある程度優秀な人集まるのも納得ですよね。 ここでは、パナソニックの福利厚生や教育制度について詳しくチェックしていきます。

パナソニックの社風は「共存共栄」と「水道哲学」

経営陣がしっかりと創業者の理念を引き継いでいる社風がある

パナソニックの社風は、一言でいえば創業者・松下幸之助の理念である、「共存共栄」と「水道哲学」です。
企業だけが、儲けを得るのではなく、利益を多くの人と共有するためにどうすればいいのかを考える、社風がパナソニックには根づいています。

それは、パナソニックを志望する人の多くが、松下幸之助の理念に惹かれてパナソニックの門を叩いているため、可能になっている社風といえます。また、経営陣がしっかりと創業者の理念を引き継いでいるから成り立っているのです。
とはいえ、理念だけでは経営は成り立っていきません。それで、経営を成り立たせるために、福利厚生と教育制度を充実させることが重要になります。続く部分では、福利厚生と教育制度について概要と特徴を紹介していきましょう。

福利厚生が充実した企業が就活生の理想!

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活する上でどんな福利厚生があれば「いいね!」と思えますか?思いつく限りすべて上げてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 有給がとりやすい
  • 育休取得実績
  • 寮や保険
  • 育児制度
  • ボーっとする休暇
  • 育児休暇又その後の職務復帰が可能
  • 住宅支援
  • 育児休暇

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月21日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活する上でどんな福利厚生があれば「いいね!」と思えますか?思いつく限りすべて上げてください!」

アンケート調査の結果から、就活生は福利厚生が充実した企業で働きたいと感じていることがわかります。「寮 保険」「住宅支援」など、自身の住まいについても支援してくれるような福利厚生があると、嬉しいものです。ここでは、パナソニックの福利厚生について紹介します。

パナソニックの福利厚生は各種制度・保険・施設・休暇が充実している

創業者の理念が脈々と社風として受け継がれているパナソニック。
会社を知るためには、社風に加えて福利厚生や教育制度についても知っておきたいところです。ここでは、パナソニックの福利厚生について手短に解説していきましょう。

福利厚生の制度としては、持株制度、財形貯蓄制度、企業年金制度などがあります。施設としては、独身寮、社宅、保養施設、医療施設など、充実していることがわかるのです。

さらに、年間休日が126日あり、年末年始、夏季・年次有給・慶弔・長期節目休暇なども存在しています。雇用、労災、健康、厚生年金と保険制度も整っており、非常に充実した福利厚生制度でしょう。
充実した福利厚生や制度と施設が整っているために、社員は気さくに自分の意見が出しあえる社風となっています。続く部分では、人材育成に力を入れているパナソニックの教育制度について紹介していきます。

就活生は充実した教育制度のある企業で働きたい!

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「どのような教育制度があれば「充実している!」と思えますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 海外研修に行ける
  • 研修制度
  • 先輩がマンツーマン指導
  • OJT制度の充実
  • 入社前にExcel・Wordの練習
  • 資格取得支援、入社後の立ち回りについて享受できる制度
  • 動画学習
  • 資格取得サポート制度

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月21日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「どのような教育制度があれば「充実している!」と思えますか?」

アンケートから、就活生は「充実した教育制度のある企業で働きたい!」と感じていることがわかります。「先輩がマンツーマンで指導」「資格取得支援、入社後の立ち回りについて享受できる制度」など、基礎からしっかり教えてくれるような教育制度が、就活生にとって理想のようです。続いて、パナソニックの教育制度についてみていきましょう。

パナソニックでは基本的な教育制度・人材育成開発・グローバルキャリアシステムが充実

人材育成に欠かせない、教育制度について紹介していきます。人材育成に力を入れているパナソニックには、基本的な教育制度に加えて、人材育成開発とグローバルキャリアシステムが整備されています。

基本的な教育制度には、新入社員研修、職能・職種別研修、事業場別研修、階層別研修、さらに各種社外研修への参加が実施されています。

人材開発育成とは適材適所を実現するための制度

人材開発育成は、自らの意思で、適材適所を実現するための制度として活用されています。この制度には、コミュニケーションプログラム、スキルeチャレンジ、スキルeアピールチャレンジ、スキルチャレンジ大学などがあります。

グローバルキャリアシステムとは世界で活躍するための制度

グローバルキャリアシステムは、世界規模で活躍するための制度として活用されています。
トレーニー制度、MBA制度などがあります。フラットで気さくな社風に、充実した福利厚生と教育制度が整っているパナソニックは、働く環境として魅力的です。

パナソニックの社風とは「共存共栄」「水道哲学」であり福利厚生・教育制度共に充実している

いかがでしたか?パナソニックの社風・福利厚生・教育制度で、就活生が知っておくべき事について見てきました。
創業者の理念が根付き、フラットで気さくな社風があるパナソニックは、入社してから段階的に行なわれていく各種制度を活用することによって、自分の能力を高めることができます。

また、充実した福利厚生は、安心して事業に取り組むための心強い味方になってくれるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント