2019年12月17日(火) 更新

三井住友銀行を受ける就活生が必ず知るべき社風・福利厚生・教育制度【SMBC】

三井住友銀行といえばどんなイメージ?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「三井住友銀行の仕事内容に対してどのようなイメージがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 預金、投資
  • 給料が高そう
  • 離職率高め
  • 安定してそう
  • 正確に業務を行う。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「三井住友銀行の仕事内容に対してどのようなイメージがありますか?」

三井住友銀行といえば、日本の金融業界を代表する企業のひとつです。アンケート結果を見ると、三井住友銀行に対して「給料が高そう」「離職率高め」「安定してそう」といったイメージがあるようです。金融業界特有の「離職率が高いけど給料が良い」という印象が強いです。 こちらの記事では、そんな三井住友銀行の社風や福利厚生、教育制度などを詳しく見ていきます。

就活生は「アットホームな社風」を望んでいる!

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「あなたが思う理想的な社風を詳しく教えてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 自由に発言できる
  • 人間関係がいい
  • 風通しがいい
  • 温和
  • 年功序列の様な態度を取らない上司が沢山居てほしい
  • 和気藹々
  • にぎやか
  • アットホームな社風

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月21日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「あなたが思う理想的な社風を詳しく教えてください!」

アンケートの結果から、就活生の多くは会社内が過ごしやすい環境であることを望んでいることが分かりました。
「人間関係が良い」「アットホームな社風」など、ギクシャクしている感じがなく、それぞれがお互いを尊重し合って仕事ができる雰囲気が理想的だと感じているようです。

三井住友銀行(SMBC)の社風とは?

志望企業を考える上で、社風というのは非常に重要になってきます。それでは三井住友銀行の社風について見ていきましょう。三井住友銀行の社風は体育会系で精神的にタフであることが求められる社風です。そういった社風のため、初めのうちはとても大変に思うかもしれません。
しかし、教育制度がしっかりしており、社風も相まって三井住友銀行では早いうちからスキルが身につき、仕事をこなせるようになります。大変さはありますが、そのおかげでお客様に感謝の言葉を述べられた時にはとてもやりがいを感じるそうです。

三井住友銀行の社風は体育会系でタフさが求められる

こういったメリットがある反面、この体育会系の社風が合わず辛くなって退社してしまう人もいます。プライベートを確保しやすい福利厚生などが魅力的な銀行ではありますが、そこを加味して三井住友銀行へエントリーすることをおすすめします。
三井住友銀行の社風について紹介しました。次の項目では三井住友銀行の福利厚生について説明していきます。

就活生は休暇に関する福利厚生が充実しているところを「いいね!」と思う

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活する上でどんな福利厚生があれば「いいね!」と思えますか?思いつく限りすべて上げてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 有給がとりやすい
  • 育休取得実績
  • 寮や保険
  • 育児制度
  • ボーっとする休暇
  • 育児休暇又その後の職務復帰が可能
  • 住宅支援
  • 育児休暇

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月21日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活する上でどんな福利厚生があれば「いいね!」と思えますか?思いつく限りすべて上げてください!」

就活生の多くは、休暇制度を大事にしていることが分かりました。
毎日多忙な仕事の日々を送る中で、リフレッシュしたいと思う人は多くいるので、「有給が採りやすい」「ボーっとする休暇」などの、休暇に関する福利厚生が充実しているところを「いいね!」と思うようです。

三井住友銀行(SMBC)の福利厚生とは?

前項目では三井住友銀行の社風について説明しましたので、福利厚生について説明します。
三井住友銀行の福利厚生は、各種保険はもちろんのこと、独身寮や社宅があるため住宅面も安心です。その他に、両立支援制度で育休や退職者再雇用制度などもあります。

三井住友銀行の福利厚生は休暇制度が充実している

特に三井住友銀行の魅力的な点は休暇が充実していることです。
完全週休2日だけでなく、二ヶ月に一回は必ず有給を取らなくてはいけないので旅行や帰省をするには丁度いいですし、一週間の連続休暇やスポット休暇、勤続年数に応じた特別休暇などもあり、休日や休暇のプライベートタイムを楽しむことが出来ます。

社風が体育会系で大変でも休みの日にゆっくり休める点はポイントです。次の項目では三井住友銀行の教育制度について説明していきます。こちらもメガバンクだからこその充実した制度が設けられているのです。。

就活生は基礎的なスキルから教えてくれる教育制度を求めている!

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「どのような教育制度があれば「充実している!」と思えますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 海外研修に行ける
  • 研修制度
  • 先輩がマンツーマン指導
  • OJT制度の充実
  • 入社前にExcel・Wordの練習
  • 資格取得支援、入社後の立ち回りについて享受できる制度
  • 動画学習
  • 資格取得サポート制度

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月21日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「どのような教育制度があれば「充実している!」と思えますか?」

就活生は、様々な研修制度を求めていることがアンケートの結果から分かりました。
多くの仕事でパソコンスキルは必要とされており、「入社前にエクセル・ワードの練習」など、基礎的なことから始める研修を望んでいるようです。そこから自分のスキルを更に伸ばすために、「資格取得サポート制度」などの利用で、成長したいという就活生が多いです。

三井住友銀行(SMBC)の教育制度とは?

続いては働く上では気になってくる教育制度について見ていきましょう。
先述した通り、三井住友銀行の教育制度はかなり充実しています。入社後一ヶ月は新人研修があり、ビジネスマナーや銀行員としての基礎知識や仕事での心構えを学びます。
三井住友銀行だけではなく、三井住友フィナンシャルグループの各社合同プログラムもあります。インターバル的に行われるのが銀行業務基礎プログラムです。実践的な業務スキルの習得を目指す研修プログラムで、指導員制度やOJT、集合研究などが行われます。

三井住友銀行の教育制度は職種ごとに充実したプログラムがある

法人取引を行う総合職は法人基礎プログラムが、総合職リテールコースの人には個人基礎プログラム、BC職向けにはBC職向け基礎教育プログラムがあり、多くの制度が整っています。
その他にグローバルな人材を育てるために、語学学校で研修をうけ、その後海外の現地スタッフとともに異文化コミュニケーションやケーススタディなどを行うグローバル・コーポレート・バンカー研修があります。
また、MBAやLL.M.などに留学可能なプログラムなどもあり、英語や中国語を学ぶことが出来ます。このグローバル人材育成プログラムは福利厚生に入れてもいいレベルで充実しています。
社風や福利厚生、教育制度と紹介してきましたが、トータルにみてもかなりいい会社には間違いありません。自分に合っている社風か、希望する福利厚生があるかなどを意識してみましょう。

就活生に人気の高い業界をチェック

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

三井住友銀行(SMBC)は体育会系の社風で充実した福利厚生・教育制度が特徴

三井住友銀行の社風や福利厚生、教育制度について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

三井住友銀行は人材育成のための教育制度や休暇などの福利厚生に力を入れ、人を大切にすることが分かりますよね。社風も体育会系ですので、体育会系出身の方にはとても魅力的かもしれません。

もちろん、オフの日などのプライベートが充実出来るのでそこでリフレッシュ出来ることもあり、文系の方も十分に魅力的な会社と言えます。三井住友銀行を志望する方は、以上の社風・福利厚生・教育制度について参考にしつつ就活の役に立ててください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント