2016年11月29日(火) 更新

三菱化学の社風・福利厚生・教育制度で知っておくべき事

三菱化学の社風・福利厚生・教育制度①

企業を知るうえで、社風、福利厚生、教育制度の3つの柱の中でも、特に注目すべきは社風です。職場の雰囲気にも影響する三菱化学の社風について見ていきましょう。
三菱化学の企業理念のひとつに、「化学で地球と人類に貢献する」という考えがあります。社員一人ひとりがこの理念をしっかりと理解し、活動する社風といえるでしょう。

社風:新人の意見も聞き入れてもらえるような風通しの良い環境

「化学で地球と人類に貢献する」。この三菱化学の理念は高いプロフェッショナル意識によって支えられています。自分の業務に誇りと責任を持つことは当然であり、さらに自分を切磋琢磨していくような意識が求められます。厳しさだけではなく、新人の意見も聞き入れてもらえるような風通しの良さも三菱化学の社風の大きな特徴といえるでしょう。
では、三菱化学の福利厚生や教育制度はどのようになっているのでしょうか?

三菱化学の社風・福利厚生・教育制度②

三菱化学の福利厚生の大きな特徴は、仕事と育児の両立支援制度が充実している点にあります。教育制度同様に三菱化学の社風を象徴しているといえるのではないでしょうか。いまや育児は女性だけのものではなく男性も積極的に関わっていくものでもありますが、三菱化学の福利厚生では出産・育児制度は男性社員も利用できる施策が用意されています。理想的な福利厚生は社風に則り、社員の生活と仕事のバランスを保つための一助であるべきです。三菱化学の福利厚生は理想に近いものと言えるでしょう。

福利厚生:仕事と育児の両立支援制度

【女性向け制度】
・就業時間内通院
・妊娠に伴う業務内容の軽減
・産前・産後休暇
・育児休暇 など
【男性向け制度】
・育児休暇
・育児短時間勤務
・時間外・休日労働の軽減、深夜業の免除 など

【その他の各制度】
・有給休暇
・積立年休:有効期間内に取得しなかった年次休暇を上限40日まで積み立て可能
・勤務地自己申告制度:転勤により著しく生活に影響を与える場合に異動を自己申告することにより会社が可否を判断する。

三菱化学の社風・福利厚生・教育制度③

三菱化学は総合化学メーカーです。そのため三菱化学の社員には幅広い知識が求められ、また、様々な業務に関わるチャンスが与えられます。教育制度もそのような環境を考慮したものとなっているのです。
企業の3本の柱といえる、社風、福利厚生、そして教育制度、特に教育制度は入社後の目標達成をバックアップしてくれるものであり、軽視できません。三菱化学の教育制度をもとに入社後の自分の具体的なイメージを持つことは就活において有効な対策となることでしょう。

教育制度:幅広い知識を吸収できる多彩な研修

【特徴的な教育制度】
・社内インターンシップ:期間限定で他部門での職務を経験。
・社内FA:社員自ら希望する職種に立候補し、選考により異動。

【新入社員への教育制度】
・新入社員研修、配属後のOJT
・配属先育成プログラム
・分野別「専門教育
・入社後1年間を初期育成期間とし、先輩社員が育成指導員となりサポート

【通常の教育制度】
・階層別研修
・分野別研修
・語学、ビジネスマインド等スキルアップのための研修
など、社風である「化学で地球と人類に貢献する」人材を育成するプログラムが用意されています。

三菱化学の風通しの良い社風で仕事と育児の両立を支援してくれる福利厚生や幅広い知識を吸収できる多彩な教育制度が魅力

三菱化学の社風を知ることで、自分がどのような貢献ができるかがイメージできます。福利厚生や教育制度を把握することで、入社後の目標をより具体化して考えることができるのです。
三菱化学の社風、福利厚生、教育制度を把握し、充分な対策を立てるよう心がけましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】