2016年11月29日(火) 更新

アステラス製薬の社風・福利厚生・教育制度で就活生が知っておくべき事

アステラス製薬の社風・福利厚生・教育制度➀

「明日は変えられる。」という企業キャッチフレーズのアステラス製薬は、仕事に対し“熱い思い”を持つ人材の育成に力を注ぐ社風が特徴の会社です。新入社員には、新人研修としてさまざまな研修プログラムが用意されていて、会社・社員が一丸となりサポートをしてくれます。万が一、営業成績が悪くとも人前で上司に怒られたり、嫌がらせをされたりという心配はありません。新人研修やスキルアップ研修の他に、パワハラ・セクハラ研修が定期的に行われていますので、男性社員だけではなく、女性社員も安心して働くことができます。

社風:頑張った分だけ評価をしてくれる環境

頑張れば頑張った分だけ評価をしてくれる社風のアステラス製薬は、社員1人1人の意識が高く、皆で会社の土岐を高めています。次の項目では福利厚生について触れていきます。さらにその次は教育制度にも触れていきましょう。アステラス製薬の社風の良さの秘訣は、充実した福利厚生や教育制度にもあると言えます。

アステラス製薬の社風・福利厚生・教育制度➁

アステラス製薬の福利厚生は、財形型貯蓄制度や共済会制度、社宅制度などの一般的な制度の他に、災害補償制度やボランティア休業制度などといった一風変わった制度があります。また、子供1人につき3年まで取得することができる、育児休業制度や介護休業制度、在宅勤務制度などがあり、小さなお子様や介護が必要なご老人のいるご家庭の方でも、育児・介護を理由に仕事を辞める必要がありません。

福利厚生:災害補償制度・ボランティア休業制度といった特徴的な制度がある

このような充実した福利厚生は、社員の育成を全力でサポートする社風のアステラス製薬だからこそ用意ができる制度です。福利厚生は長期的に企業に勤める上で、とても重要なものとなります。さまざまな制度の整ったアステラス製薬ならば、不満なく長期的な勤務をしていくことができるでしょう。社風の良さを左右すると言っても過言ではない福利厚生や教育制度は、就職を希望する前の良い判断材料にもなります。社風の良さを左右するもう一つの要素、教育制度にも注目していきましょう。

アステラス製薬の社風・福利厚生・教育制度③

アステラス製薬は、エントリーする際に薬系でなければいけない~などの縛りがありません。そのため、文系の学生でも理系の学生でも内定をもらえます。このように、学部を問わずに人材をとるアステラス製薬では、アステラス製薬の社員として働くための知識やノウハウを学ぶことができる教育制度が整っています。アステラス製薬の教育制度は、新人研修だけではありません。入社して3年後には、3年目フォロー研修という研修があり、そのときに持っているスキルをさらに上げることができます。

教育制度:新人研修の他にフォロー研修やパワハラ・セクハラ研修がある

課長や部長などといった、社員の上に立つ立場の役職になると、教育制度の一貫としてパワハラ・セクハラ研修がありますので、そのようなことを心配している方も安心して働くことができるでしょう。充実した福利厚生と教育制度も相まって、社風の良さは引き立ちます。給与の条件だけが良い会社を選ぶのでなく、社風や福利厚生にも注目する必要があります。

アステラス製薬は正当な評価をしてくれる社風でボランティア休業制度といった福利厚生やパワハラ・セクハラに関する教育制度など特徴的な制度がある

アステラス製薬の社風や福利厚生、教育制度について、いかがだったでしょうか。アステラス製薬のように、福利厚生や教育制度が整った社風の企業ならば、安心して長期勤続していくことができるのではないかと考えられます。企業へエントリーするかしないか悩んだ際には、このような企業情報にも注目してみてください。企業情報を見比べることによって、新たな発見ができます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

女子キャリ面談

    07/31 (16:00~17:00)