2021年10月20日(水) 更新

NHKのエントリーシート(ES)の通過率を上げる書き方と回答例【日本放送協会】

NHK(日本放送協会)対策:エントリーシート(ES)の書き方のポイント

日本放送協会のエントリーシート(ES)の書き方のポイントは、日本放送協会の経営理念や事業内容、また同じ放送業界に属する競合会社と比較した時の強みなどを調べておくことです。このような調査をしておくと、企業研究をしっかりやっているということを人事担当者にエントリーシート(ES)の書き方で伝えることができます。

放送業界の今後の展望について考える

日本放送協会について、放送業界について、今後の展望や解決すべき問題などを徹底的に調べておくようにしましょう。また、自分がなぜ放送業界を選んだのか、なぜ日本放送協会を選んだかということもしっかりと突き詰めて、頭の中でまとめておきましょう。そうした企業研究と自己分析をしてから書き始めることで、エントリーシート(ES)の書き方に迷わなくなります。これから具体的なエントリーシート(ES)の質問例や回答例を紹介していきますので、書き方の参考にしてみましょう。

NHK(日本放送協会)対策:エントリーシート(ES)の質問例まとめ

日本放送協会のエントリーシート(ES)には、以下のような設問があります。

・あなたが働く場として日本放送教会を志望した理由について述べてください。
・あなたが日本放送協会でやってみたい仕事を具体的に述べてください。
・日本放送協会あるいは日本放送協会の番組について考えていることを具体的に述べてください。
・自己PRなど、あなた自身について述べてください。
・あなたの忘れられない失敗体験について述べてください。
・自由記述

あなたが受けない方がいい職業を確認してください

就活では、自分が適性のある職業を選ぶことが大切です。向いていない職業に就職すると、イメージとのギャップから早期の退職に繋がってしまいます

そんな時は、「適職診断」を活用して、志望する職業と自分の相性をチェックしてみましょう。簡単な質問に答えるだけで、あなたの強み・弱みを分析し、ぴったりの職業を診断できます。

適職診断で強み・弱みを理解し、自分がどんな職業に適性があるのか診断してみましょう。

NHK(日本放送協会)対策:エントリーシート(ES)の問題と回答例①

【質問例】
働く場としてNHKを志望した理由について

【回答例】
わたしは日本が抱えている様々な問題に、「伝える立場」として関わり、貢献したいと考えています。「問題」がどのように「視聴者」に関係しているかという点を大事にしながら、物事の本質の部分を伝えていきたいです。新しい発見となることを伝えることで、視聴者の意識に変化を与え傍観者から関係者に変えていきたいと思います。そして、その変化がゆくゆくは社会全体に広がっていき、問題の新しい解決策や変化に社会として取り組んでいく原動力になればと考えています。こうした番組の製作は、問題に対して深く追求するNHKの十八番だとわたしは考えています。

NHK(日本放送協会)対策:エントリーシート(ES)の問題と回答例②

【質問例】
NHKあるいはNHKの番組について考えていること

【回答例】
わたしは、「地球イチバン」が好きです。世界一をテーマに様々なテーマでドキュメントタリーする番組ですが、世界一の幅の広さが面白く毎回見ています。特に「世界一服にお金をかける男たち」は、今でも記憶に残っています。わたしも、日本放送協会に入社したら、一度見たら忘れないような番組の制作に携わりたいと思っています。子供から大人まで、何かしらの新しい発見を与えられる番組が作りたいと考えています。そして、「新しいことを発見すること、新しいことを知ることはこんなに楽しいことなんだ!」ということを伝えていきたいです。

NHK(日本放送協会)対策:エントリーシート(ES)の問題と回答例③

【質問例】
自己PRなど、あなた自身について

【回答例】
わたしは「他人は自分を映す鏡だ」という言葉を、常に心の中において生活する努力をしてきました。例えば、自分が笑っていれば、相手に笑顔は映ります。わたしは、相手の笑顔を自然に引き出すことが出来る人でありたいと願い、自分が常に笑顔でいようと心がけています。また、自分を素直にさらけ出すことで、オープンな関係を築き、打ち解けた関係を構築することも心がけてきました。

あなたが受けない方がいい職業をチェックしよう

就活では、自分が適性のある業界を選ぶことが大切です。向いていない業界に就職すると、イメージとのギャップから早期の退職に繋がってしまいます

そんな時は、「適職診断」を活用して、志望する業界と自分の相性をチェックしてみましょう。簡単な質問に答えるだけで、あなたの強み・弱みを分析し、ぴったりの業界を診断できます。

適職診断で強み・弱みを理解し、自分がどんな業界に適性があるのか診断してみましょう。

NHK(日本放送協会)のエントリーシート(ES)の書き方は例を参考にしつつ業界や企業の今後の展望に対する考えを盛り込む

NHKのエントリーシート(ES)の書き方と回答例を見てきました。ここで紹介した回答例の書き方に共通しているのは、「民法ではなくNHKだからこそ、自分のしたいことができる」という想いを伝える書き方になっていることです。エントリーシート(ES)ので日本放送協会の書類選考に通過できるかどうかが変わってきますので、書き方の例を参考にしっかりと準備して記入していくようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 19年卒
  • 24年卒
  • 23年卒
  • 20年卒
  • 18年卒
  • 22年卒
  • 21年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

40973 view

おすすめの就活イベント