2019年08月13日(火) 更新

富士重工業の社風・福利厚生・教育制度で就活生が知っておくべき事

富士重工業の社風・福利厚生・教育制度①

富士重工業では社員に対する福利厚生はきちんと整備され、整った環境で長くじっくり働けるよう工夫されています。採用に際しては入社後にコンセプトに沿った車づくりができる情熱と素質をもった人材を募集し、各種教育制度によってしっかりとスキルアップしてくれます。

男女問わず働きやすい整った福利厚生の環境下で、教育制度によってキャリアを磨きながら成長していける企業といえます。

社風:若いうちから仕事を任される

富士重工業は、徹底した客目線でのこだわりの自動車づくりを目指しています。自社自動車のオーナーに高付加価値を認めてもらうために、日々技術革新やサービスを怠らないというのが富士重工業です。

顧客目線で個性的かつ高品質なモノづくりを続けていくためには、社員の力が必要不可欠です。そのため、社員は若いうちからどんどん仕事を任されるという社風があります。若いうちから仕事を任される社風が、個性的で高品質なものを次々と生み出しているといえるでしょう。

富士重工業の社風・福利厚生・教育制度②

富士重工業では、社員が育児や出産を経験しながらもいきいきと働く環境を作るという社風のもと、各種法定福利厚生やさまざまな教育制度が充実しています。休業に関する福利厚生としては、育児休業は子どもが2歳の誕生日を迎える最初の4月まで取ることができます。

教育制度:育児休業復帰率が非常に高く女性が働きやすい制度が整っている

育児休業復帰率は2013年には100%、復帰1年後の在籍率も98.5%と高い水準にあることから、この企業の労働環境の良さを推し量ることができます。時短勤務は子どもが小学校4年生になる年の4月まで可能です。

介護休業制度も完備し、特に女性にとっては働きやすい環境があるといえます。教育制度や福利厚生を見ても、富士重工業の人材を育てるという社風が分かります。

富士重工業の社風・福利厚生・教育制度③

富士重工業は若い人にはどんどん自由な発想で挑戦してもらうという社風があり、福利厚生の一環でもある社員教育制度として、さまざまな人材育成制度が整っています。

各階層別教育プログラム、職能別教育プログラム、国際化教育プログラムという3本柱で社員への教育制度があります。

教育制度:キャリアに合った制度が整備されている

昇格者に対しての昇格時の教育が各階層別教育プログラムで、問題解決力をベースにフォローしてくれるプログラムです。職能別教育プログラムではコミュニケーション、マーケティングなどビジネススキルを広く学ぶことができます。

また、ビジネススクールに対しても支援策があります。また、グローバル化企業ですので、海外企業研修や海外語学研修など、海外で活躍する人材を育成する教育制度も充実しています。個性を持った人材を育成するという社風のもと、福利厚生も教育プログラムも整っているのが富士重工業といえます。

富士重工業は若いうちから仕事を任せられる社風で女性が働きやすい福利厚生とキャリアにあった教育制度が整っている

富士重工業の社風・福利厚生・教育制度について見てきました。富士重工業は車づくりという企業内容からイノベーションを好む社風があります。大企業として基本的な福利厚生は整備されていますし、新人研修を含む各種教育制度も整っています。

富士重工業では若い人材が自由に活躍できるようにする社風があります。福利厚生としては、女性が働きやすいのも利点です。教育制度ではコミュニケーション、マーケティングなどビジネススキルを広く学べる職能別教育プログラムなど特色があります。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント