2019年12月13日(金) 更新

富士通への志望動機の書き方と回答例

富士通はブランド力もある安定した大手企業

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月15日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「富士通に対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」

キャリアパーク会員の就活生を対象に「富士通に対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」というアンケートを実施しました。就活生は富士通に対して、ブランド力のある安定した企業というイメージを持っているようです。富士通は業界の中でも有名な企業であり、ICT関連では特に名前が知られている企業となっています。そんな富士通に就職するには、志望動機の質が重要となるでしょう。本記事では、富士通への志望動機の書き方、例文を紹介します。

富士通対策:受かる志望動機の書き方

なぜ富士通でなければならないのか、それを答えるのが志望動機です。志望動機はとても重要で、この後に続く面接でも度々聞かれますから、しっかり考えておかなければなりません。志望動機の上手な書き方のコツは、1度読めばこの会社で何がやりたいのか分かるように書くことです。書き方例を参考にしながら、入社後の自分の姿を具体的にイメージして書いてみましょう。「入社後◯◯をしたいから、富士通でなければならない」というふうにはっきり説明してください。理由が複数あるときはナンバリングで読みやすくして、「まず〜。次に〜」というふうに整理して書きましょう。

志望動機作成に役立つジェネレーター

志望動機を作成する際に、「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

好奇心を持って行動できる・富士通に共感できる人材を求めている

志望動機では、富士通にどう貢献できるか、富士通の求めるニーズに合っているかをアピールする書き方をすることが重要です。企業の求める人材を把握し、自身がその求める人材であることを明確にアピールする書き方のためには、企業研究と自己分析が求められます。
富士通の求める人材とは、好奇心旺盛な人や、富士通の企業理念などにに共感できる人です。この求める人材だとアピールできるようなエピソードを書きましょう。

富士通対策:志望動機の回答例①

【回答例】
私が貴社を志望するのは、大きな将来性があるICTをいちはやく導入した老舗だからです。こんな世界があったらいいなという夢を実現する技術がICTだと私は考えています。これまでできなかったことをITの力で解決していくというビジネスモデルは非常に魅力的です。貴社に入社後、ICTに携わりながら人々のニーズに応え、社会に貢献するような仕事をしていきたいと思っています。

富士通対策:志望動機の回答例②

【回答例】
私が貴社を志望するのは、ITを使ったソリューションということにとても大きな関心があるからです。ITの進歩は目覚ましく、今の常識が将来の非常識になることも普通です。大きな技術革新の可能性がある貴社のIT技術で、世の中をもっと楽しく便利にしたいと思っています。

富士通の志望動機の書き方は例を参考にしつつ好奇心を持って行動する・富士通に共感できる人材であることをアピールする

富士通への志望動機の書き方と回答例について見てきました。富士通への志望動機の書き方としては、例文のように企業の業務内容に沿った形で考えるのがよいでしょう。富士通という大企業であるからこそ記入できる志望動機もあります。例えば、日常生活で富士通の作ったシステムに遭遇することは少なくないでしょう。そういった具体的なエピソードを盛り込むと説得力が出ます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント