2019年12月16日(月) 更新

防衛省の面接に受かるための対策と回答例

防衛省対策:面接の流れと内容

防衛省の選考では、面接は2次試験で行われます。そのため1次試験である筆記試験をクリアしない限り、面接を受けることはありません。防衛省は当然防衛を中心として活動しているため、この内容をしっかり把握しておかなければなりません。防衛に必要なことが分かっているかどうかも判断されるために、回答例による対策はある程度持っていなければなりません。

防衛省の業務内容や役割について把握しておく

場合によっては、防衛省が行っている活動を知っていることも重要となり、調べる時間もある程度持っていなければなりません。回答例を多めに用意することも大切ですが、防衛省を理解していることが何よりも大切なことですので、対策は十分に行ってください。そして理解していると思ってもらえるような回答が何よりも大切です。

防衛省対策:面接で聞かれた質問例集

防衛省の面接では、回答に対してさらに深く追求するような質問を繰り返しされる傾向もあるようです。自己分析を徹底して行い、自分はどういう人間なのか、強みは何か、なぜ防衛省を志望するのかなど、自分自身について深く追求し、どのような質問にも落ち着いて明確に回答できるよう対策をしましょう。

・志望動機を教えてください。
・関心のあるニュースを教えてください。
・自分の長所を教えてください。
・全国に転勤があるので大丈夫ですか?
・防衛省で携わりたい業務とその理由を教えてください。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

防衛省対策:面接の質問と回答例①

【質問】
志望動機を教えてください。

【回答例】
私は日本の防衛に興味を持っており、もっと安心して暮らせるような社会にしたいと考えています。海外の攻撃から守るための技術を作りたいと思っており、志望いたしました。

防衛省対策:面接の質問と回答例②

【質問】
関心のあるニュースを教えてください。

【回答例】
現在関心を持っているのは、日本の安全保障に関するニュースです。法の改正がおこなわれるかも含めて、どのように変わっていくのかが気になっています。

防衛省対策:面接の質問と回答例③

【質問】
全国に転勤があるので大丈夫ですか?

【回答例】
勿論大丈夫です。日本の何処へ行っても、防衛と視点で様々な活動を行い、国民の方に安心と安全を届けたいと思っています。

防衛省の面接対策は回答例を参考にしつつ自己分析を徹底し深く追求されても答えられるよう準備しておく

防衛省の面接に受かるための対策と回答例について見てきました。
防衛省の面接は、防衛に関する回答例を持っているだけで、ある程度の対策が可能です。また防衛省という職場を理解していると、色々なことが話せるようになるので、面接は楽になります。回答例を多く作ることは勿論ですが、防衛省を知ること自体が、大きな対策となります。開催されている説明会を有効に使えば、更に面接で自信を持つことができます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 22年卒
  • 20年卒
  • 21年卒
  • 23年卒
  • 24年卒
  • 18年卒
  • 19年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

45099 view

おすすめの就活イベント