2016年11月29日(火) 更新

野村不動産の選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

野村不動産の選考情報①:選考の内容と流れ

野村不動産の求める学歴や採用人数に関する選考情報を見る前に、野村不動産の選考の流れについて説明していきます。選考フローはエントリーシート提出→適性検査→1次面接→2次面接→最終面接→内定となっています。1次面接は東京、名古屋、大阪、福岡、仙台で実施予定です。2次面接は、東京と大阪での実施を予定、3次面接は東京本社で実施されます。次は学歴に関する選考情報を見ていきましょう。

野村不動産の選考情報②:求める学歴は大卒以上

野村不動産の求める学歴に関する選考情報を見ていきます。野村不動産が求める学歴は、大学卒、大学院卒です。募集している職種は総合職ですが、全国勤務と首都圏勤務に分けられており、全学部学科から募集しています。

高学歴有利の傾向がある

採用実績校は、東京大学、東京工業大学、一橋大学、千葉大学、筑波大学、首都大学東京、横浜国立大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、青山学院大学、学習院大学、成蹊大学、中央大学、東京理科大学、日本大学、法政大学、明治大学、立教大学などです。高学歴といわれる大学からの採用が目立ちます。次は、採用人数に関する選考情報を見てみましょう。

野村不動産の選考情報③:採用人数は未定

野村不動産の採用人数に関する選考情報を見ていきます。野村不動産の採用人数は、未定となっています。昨年度の採用人数は、50名程度です。企業の規模に対し採用人数は少なく、今年度の採用人数が急増することも考えにくいので、選考は高倍率になることが予想されます。最後に、配属先に関する選考情報を確認しましょう。

野村不動産の選考情報④:配属先は東京の本社か名古屋・仙台・大阪・海外の各拠点

最後に野村不動産の配属先に関する選考情報を確認します。職種により配属はことなります。首都圏勤務の総合職は首都圏エリアに配属されますが、全国勤務の総合職は本社あるいは全国の各拠点に配属されます。全国勤務の総合職として入社した場合、海外の拠点に配属される可能性もあるそうです。

野村不動産の選考情報として高学歴有利の傾向があることと採用人数が未定であることを把握しておこう

野村不動産の選考情報で知っておくべき学歴と採用人数について見てきました。野村不動産はどんどん色々な仕事をしていけるだけでなく、お客様の喜ぶ顔に直接出会うことができることや、堅実な社風などが人気の企業です。そのため、採用人数枠に入りたいと思ったらやれるだけのことをやるようにしましょう。学歴をクリアすることはもちろん、エントリーシートや面接、企業理解のためのOB,OG訪問や企業説明会、入念な自己分析を行い、採用を目指していきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント