2016年11月29日(火) 更新

静岡銀行の社風・福利厚生・教育制度で就活生が知っておくべき事

静岡銀行の社風、福利厚生や教育制度で就活生が知っておくべき社風を紹介します。経営管理体制の強化に取組み、静岡銀行グループの企業価値の向上を目指していることで有名な静岡銀行ですが、どのような社風なのでしょうか。社風としては「地域とともに夢と豊かさを広げます」というものです。これは、地方銀行特有のものです。

社風:地域住民との共存共栄を社員全員が願っている

地域で生まれ育った金融グループとして、地域の人々との共存共栄を目指し、地域の皆様の文化的な面からも地域の皆様の心の充実に寄与していくようです。ここから、読書に関する質問が面接であるのかもしれません。就活生は、社風を最も重視して企業を選びます。社風のミスマッチはストレスの原因になります。では、次に福利厚生や教育制度を見ていきます。

静岡銀行の社風・福利厚生・教育制度②

静岡銀行の社風、福利厚生や教育制度で就活生が知っておくべき福利厚生を紹介します。それでは福利厚生を見てみましょう。
まず、各種社会保険は完備です。住宅融資制度、年金・共済制度、持ち株会、財形貯蓄、グループ会社への転籍制度、夫婦共働きを前提とした転居転勤制度、育児支援(育児短時間勤務制度、ホームヘルプ制度)等です。

福利厚生:施設が充実している

また、施設も充実しており独身寮、社宅、契約リゾート施設、事業所内保育所、行員クラブ、コンサートホールなどがあります。仕事外でも暮らしやすいように工夫がされています。そして、各種クラブ活動もあります。次に、教育制度を見ていきましょう。

静岡銀行の社風・福利厚生・教育制度③

静岡銀行の社風、福利厚生や教育制度で就活生が知っておくべき教育制度を紹介します。まず、新入行員等階層別研修をはじめとして、銀行員としての能力を向上させる研修として、法人・ローン・資産運用等市場別研修、行外派遣、行内トレーニー、海外MBA派遣、中小企業診断士、 社会保険労務士、FP(ファイナンシャルプランナー)スクールがあります。

教育制度:集合研修・行外派遣・自己啓発の3本柱で整っている

集合研修では階層別研修・女性活躍支援、行外派遣では行内スクール・海外研修、自己啓発ではビジネススキル強化に向けた休日セミナー・通信講座など、幅広い面から社員を支援しています。そして、支店が海外にもある静岡銀行では、英会話スクール、行内TOEIC受験制度もあります。

静岡銀行は地域住民との共存共栄を願っている社風で施設が充実している福利厚生と3本柱を中心とした教育制度が特徴

経営管理体制の強化に取組み、静岡銀行グループの企業価値の向上を目指していることで有名な静岡銀行ですが、社風としては「地域とともに夢と豊かさを広げます」というものです。この社風にマッチするのであれば、福利厚生も充実しています。教育制度に関しても、社会人としての能力と銀行員としての能力を向上させる研修があります。一生勤務することができるのが、静岡銀行であるといえます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】