2017年07月26日(水) 更新

中部電力の社風・福利厚生・教育制度で就活生が知っておくべき事

中部電力の社風・福利厚生・教育制度①

中部電力の社風や福利厚生、教育制度などについての概要と特徴です(当社調べ)。中部電力は中部地方には欠かせない電力インフラ企業です。東日本大震災以降は環境意識の高まりなどの影響で、重油による火力発電から天然ガスによる発電システムに切り替えるなど、オンサイトエネルギー、LNGといった幅広いエネルギーに事業を展開しています。

社風:エネルギー開発に意欲を注ぐ

また原子力発電所から時代にあった再生可能エネルギーによる発電システムへの切り替え、開発などにも力を注いでいます。このような中部電力の社会の流れにあわせてエネルギーを開発してゆく社風は、社員の福利厚生や教育制度などの充実とも密接につながっています。安心して仕事に打ち込める労働環境が整っています。

中部電力の社風・福利厚生・教育制度②

中部電力は、地域の人々に安定した電力をお届けする使命感の強い社風や社員の教育制度はもちろんのこと、福利厚生の面でも大変充実しています。とくに保険は、健康保険から労災保険まですべて整っているのです。

福利厚生:社員の働きやすさに配慮している

福利厚生では、財形貯蓄、住宅融資、従業員持株制度などの制度が整い、独身寮、社宅などの施設も充実しています。また休日は、年間休日122日(月別休日8日、通年休日26日※ただし交替勤務の場合は異なる)有給休暇(初年度15日、勤続2年目以降20日)、夏季休暇3日などがあります。またさまざまな教育制度や受講プログラムの支援なども豊富です。このような福利厚生の充実が、中部電力ならではの社会の流れにあわせてエネルギーを開発してゆく社風につながっています。

中部電力の社風・福利厚生・教育制度③

中部電力は、地域の人々に安定した電力をお届けする使命感の強い社風や社員の福利厚生はもちろんのこと、教育制度の面でも大変充実しています。中部電力への入社後に実施される新入社員研修「業務知識、ビジネスマナー、コミュニケーション研修等」、法務研修「関連法規、社会保険等」があります。

教育制度:能力開発のための研修を導入

各部門における実務研修、技術系企業への派遣等の国内外派遣研修、公的資格取得助成など多彩な能力開発制度が整っています。他にもさまざまな研修プログラムや、各種社会保険完備、財形貯蓄、住宅融資、従業員持株制度といった福利厚生も充実しています。このような教育制度の充実が、中部電力ならではのインフラ企業として地域社会に奉仕する社風につながっています。

中部電力はエネルギー開発に意欲的な社風に合わせた福利厚生と能力開発のための研修を導入した教育制度が特徴

中部電力の社風、福利厚生や教育制度などを、中部電力をめざして就職活動中の学生さんのためにシンプルにわかりやすく解説してみました。中部電力のインフラ企業として安定した電力をお届けする使命感の強い社風は、この充実した福利厚生や教育制度、企業のコンセプトや使命感と大きく関係していることがわかりました。ここに盛り込まれた中部電力の情報をぜひ就職活動に活かしてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント