2016年12月08日(木) 更新

岡村製作所の選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

岡村製作所の選考情報①:選考の内容と流れ

それでは、岡村製鉄所の選考情報についてご紹介します。岡村製作所の採用選考の内容と流れはこのようになっています。エントリーして会社説明に参加、その後書類選考を通過した人にはウェブテストを実施します。ウェブテストをパスしたら面接が2回から3回ほどあります。1次面接ではデザイナー志望の学生はA4ほどの大きさの作品の提出を求められます。作品のプレゼンテーションを行う作品面接を30分ほど実施します。面接官は岡村製作所のデザイナーと人事担当者の2人です。作品面接をパスしたら2次面接に進みます。この面接は役員同席の面接です。自分のPRや学生時代の話、オカムラでどんなことがしたいのかといった質問があります。この面接をパスしたら内定という運びです。
次に岡村製鉄所の選考情報として欠かせない学歴と採用人数についてご紹介します。

岡村製作所の選考情報②:高学歴にこだわらずデザインセンスが問われる

それでは岡村製鉄所の選考情報の学歴についてご紹介します。岡村製作所の採用する学生の学歴は決して高学歴にこだわりません。岡村製作所では学歴や偏差値ではなく、インテリアブランドなのでデザインセンスが問われます。そのため面接では作品面接があり、A4の作品を提出してもらってプレゼンテーションを行います。作品面接には岡村製作所のデザイナーと人事部が担当します。在籍している社員の出身大学を見てみると、金沢美術工芸大学、慶應義塾大学、金沢大学、京都工芸繊維大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、同志社大学、立命館大学、大阪大学、慶應義塾大学、東京工業大学、名古屋大学、和歌山大学、岡山大学、広島大学、山口大学、九州大学などがあります。次は選考情報の採用人数についてです。

岡村製作所の選考情報③:採用人数は例年50人~100人

続いて選考情報として重要な採用人数についてです。岡村製作所の採用選考は学歴重視ではなくデザインセンスが問われることなど、学歴や採用の流れなどに触れてきましたが、最後に採用人数と配属についてです。岡村製作所では例年50人~100人ほどの採用人数となっています。配属先は、オフィス空間や店舗のコンセプト立案や企画、ゾーニング、レイアウトプランニングなどを手がけるスペースデザイン部署、新製品のインテリアや製品の企画を行う製品デザイン部署、オフィスのネットワーク構築やオフィスに関するさまざまなマネジメントを行うファシリティマネジメントコンサルタント部などがあります。また勤務地は営業職、デザイン職、企画職では首都圏・大阪・福岡・名古屋・仙台ほか全国の事業所となっています。技術職では国内の工場(神奈川、茨城、静岡、山形、大阪)や全国の事業所となっています。

岡村製作所の選考情報では学歴よりもデザインセンスを問い採用人数は例年50~100名

岡村製作所の採用選考における学歴や採用人数について調べてみました。岡村製作所は航空機メーカーにゆかりの深いメカニックで機能的なデザインが特徴のインテリアブランドです。デザインセンスや営業力が問われる事業内容で、学歴はそれほど問われませんが、採用人数などは年によって変動するので、あらかじめ調べておくようにしてください。以上のように選考情報をうまく活用し選考に役立ててください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント