2019年12月19日(木) 更新

就活で名刺入れを選ぶ際に気を付けるべきマナー

就活の名刺入れを購入する

就活で名刺入れが必要になるケースは、主に大学での企業説明会でOBが登壇した場合や、面接で面接官から頂いた名刺をもらう場合などです。
その際、きちんと保管しますという意思表示を相手に伝えられますし、相手の名刺を丁寧に扱うのはマナーでもあります。
そういった意味で、最初に目がいく名刺入れを選んでおくのも、就活を有利に進めるうえで重要な点なのです。

就活の名刺入れを購入する際はデパートかスーツ専門店で

上記の理由から、名刺入れにまで気を遣うのも、就活におけるマナーといえます。では、実際に、名刺入れを買う際に気を付けるべきポイントとしては、スーツを販売しているデパートや専門店で、名刺入れも買っておく点です。
専門店となると、やや価格は高くなりますが、そういったお店は社会人としてふさわしい名刺入れの見本ともなるべき品物を取り扱っています。
それに、社会人になればいずれは買う物でもありますから、就活のうちから上品なイメージを与えられる名刺入れを店の人に選んでもらいましょう。

就活で使う名刺入れは社会人になった自分を想像して購入しよう

社会人になったら、まず最初に揃えるビジネスアイテムの1つとなる名刺入れ。就活のころはそれほど頻繁に使用する機会がないとしても、いずれは名刺交換の機会が多くなりますので、先を見越して相手に失礼のない名刺入れを選ぶようにしましょう。
自分の個性を出すのも大事ですが、相手の印象を第一に考えるのが社会人としてのマナーです。

就活で使う名刺入れとして選んではいけないもの

就活中に気を付けるべきマナーとして、例えばメタル製のものは華美すぎるので選んではいけません。なぜなら、業種を選ぶからです。
また、金属製のもの、革製のもの、ポケットがたくさん付いているものなど、シンプルなものから個性的なものまで、名刺入れにも数多くのバリエーションがありますが、それぞれにメリット、デメリットがあるので、それを把握して選びましょう。

就活で使う名刺入れはデザインでなく機能性を重視

就活やビジネスの場で使う名刺入れは、機能性が一番大事ですが、それは実際に触って選ぶようにしましょう。
例えば金属製のものは名刺が取り出しやすいですが、あまり枚数が入らないという欠点があります。逆に革製のものは枚数が多く入りますが、出し入れする際に引っかかりやすくなっています。

そして、デザインに関しては、派手なものは印象に残りやすく話のネタとしても使えますが、「ビジネスの場にふさわしくない」という印象を与えてしまうかもしれませんので、気を付けたいマナーです。

以上のことから、就活で購入する名刺入れは革製か金属製のもので、あとは自分の使い勝手が良い方を実際に手に取って選ぶのが良いでしょう。

就活で名刺入れを持っているメリット

就活生でも、自分をアピールするために名刺を作成している人もいます。とはいえ、そういった人は少数なので、心配する必要はありません。
ですが、先ほど述べたように名刺を作成していない人でも、名刺入れを持っておけば、企業の人から名刺をもらえる機会があった場合は、正しい対応と取ることができます。
ポケットにそのまましまうのと、名刺入れを出してしまうのとでは、相手に与える印象が全く違ってきます。
こういった事柄をスムーズに行えれば、就活ではマナーができているな、と思われて好印象を持ってもらえるでしょう。

就活というシーンで使う名刺入れに求められているもの

就活いうシーンで見た際に、自分が使う名刺入れに求められているポイントは、身の丈に合った名刺入れを選ぶ点です。
就職活動中の学生や新卒の社会人がブランド物の名刺入れや本革のいかにも高級そうな名刺入れを持っていると、なんだか形ばかりにとらわれているように見えます。
逆に、面接の際に企業側の管理職の方が安っぽい名刺入れを持っているとお互いのバランスが良くありません。
革製や金属製のものを選ぶのは当然としても、あまりに高級な名刺入れを持っても、相手の名刺入れの種類によってはマナー違反に感じられたり、悪い印象を与えてしまう恐れがあるので気を付けましょう。
また、名刺入れ代わりに財布や定期入れを使うなんてもってのほかです。

あなたのマナー力はどのくらい?

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです

就活で名刺入れを選ぶ際に気を付けるべきマナーまとめ

今回は、就活で名刺入れを選ぶ際に気を付けるべきマナーについて見てきました。就活では、それほど名刺交換をするケースはありませんが、社会人になると、名刺は人格そのものになるのです。その点をしっかり理解して、就活から相手に失礼のないように自分の名刺入れを選ぶのが就活生のマナーといえます。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント